Bib Gourmandに選ばれた「廖家牛肉麵」に行ってみた

a0112888_05012027.jpg
ビブグルマン
英語:Bib Gourmand
グルメ情報のガイドブックとして知られる「ミシュランガイド」に導入された評価指標。
従来の星(三つ星、二つ星、一つ星)の評価からは外れるものの、安くてオススメできる店舗に与えられる印である。


だ、そうです。
ちなみに中国語で書くと「必比登」。
この間の更新↓このお店も台灣の和食で唯一の受賞店

お安いバージョンなんで、結構いろんな店が選ばれているのですが
たまたま店の近くを通ったって理由で、今日のお店はここ!
「廖家牛肉麵」
場所はこの辺。
今回は捷運行天宮站から歩きましたが、松江南京からでも差の無い距離。
ライバル、史記正宗牛肉麵も近くにあります。
a0112888_05112212.jpg
史記正宗牛肉麵に行った時の話はこちら↓
もう五年も経つんですか…


で、話は戻って廖家牛肉麵。
人気店だと聞いていたんで、開店同時の5時に入ってみた。
a0112888_05154582.jpg
牛肉麺 220元…こりゃなかなかなお値段
a0112888_05163858.jpg
店内は暗いけど、机とかベタベタして無くて
しっかり拭かれてて清潔な感じ。
a0112888_05191235.jpg
a0112888_05192109.jpg
a0112888_05203599.jpg
いや、どれもこれもなかなか値が張ります。
こちらの物価に慣れていると、手を出しづらいお値段。

a0112888_05255124.jpg
メニューも何もないですが、牛肉麺ってとこを指させば普通に注文できます。
日本語メニューはないみたいです。
老闆自ら調理な模様
a0112888_05290082.jpg
テーブルの上にあった高菜をむしゃむしゃ食べながら待つ…
ん、牛肉麺持ってきた老闆が何やらわしに言ってるお!

老闆「高菜食べてしまったんですか!?(うそ)」

良く聞いてみると、老闆自ら美味しい食べ方の指南。
まずは普通に牛肉を一口、そのあとは大蒜を一欠片かじって一緒に牛肉と食べる。
そうすれば超美味しい、と。
あてくしはあまり生大蒜は得意でないんで丁重に辞退しましたが…

牛肉麺 220元
a0112888_05334053.jpg
野菜をどけて肉を救出。
値段の割には肉があまりないような。
しかしこの肉が美味しい!
この透き通ったつゆもまた美味しい!
もうちょっと全体的に量があると嬉しいですが…
a0112888_05363550.jpg
麵も一般的台灣の麵よりは腰がありますが、香港式ほどは無く中間って感じ。
a0112888_05373031.jpg
しかし一番美味しかったのはこの薄味の高菜!
これ家でご飯と食べたい!
売ってくれないんだろうか…
a0112888_05385111.jpg
というわけで、あんまり日本人に好かれない牛肉麺ですが
麵、汁共に日本人に割と向いてる感じですが如何でしょうか?
問題はお値段で、やっぱりかなりなものだとは言わざるを得ないわけで…
そこがおけ、でしたら行ってみてくださいませ。


廖家牛肉麵
台北市中山區中原街41號
11:30-14:30 17:30-21:00

a0112888_05485623.jpg

トラックバックURL : https://tontontaro.exblog.jp/tb/238820438
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 高山隆 at 2018-11-05 14:24 x
お久しぶりの台湾の投稿、楽しく拝見しました。
しかしビブグルマンに掲載されたとは言え牛肉麺に220元は厳しいですね。
私が通っているのは北門站そばの同じビブグルマンに掲載されたけど牛肉麺
110元の建宏牛肉麺かそばにあるお兄さんが経営する富宏牛肉麺です。
正直これで十分満足です。また台湾の投稿お待ちしております。

Commented at 2018-11-17 22:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-11-17 22:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tontontontarou at 2019-02-09 23:37
> ちっぷなさんさん
お返事遅れまくりで済みません!
12月だとやっぱり冬茶の高山烏龍がって…今更遅すぎましたね、すんません…
Commented by tontontontarou at 2019-02-09 23:39
> 高山隆さん
富宏牛肉麵もそんなに変わらないと我も思うアル。
お値段は全然違うし、ローカルさで言えばこの店の方がすっごく地元に馴染んでていいと思うアル。
by tontontontarou | 2018-10-23 00:57 | 台湾一人暮らしその日暮らし | Trackback | Comments(5)

台湾破れかぶれ日記

既に失うものなど何も無いと台湾に乗り込んだはいいものの、更に多くを失いやけのやんぱち日焼けのなすび。もはや怖い物など無い、食中毒とデング熱と車椅子でガム売るおじいちゃんと台湾小姐以外…な台湾破れかぶれ日記。構成滅茶苦茶なんで、調べたい店名等を検索窓から検索してご利用下さい。自己紹介はこちらhttp://profile.ameba.jp/tontontontarou/ 

カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31