ブログトップ

台湾破れかぶれ日記

既に失うものなど何も無いと台湾に乗り込んだはいいものの、更に多くを失いやけのやんぱち日焼けのなすび。もはや怖い物など無い、食中毒とデング熱と車椅子でガム売るおじいちゃんと台湾小姐以外…な台湾破れかぶれ日記。構成滅茶苦茶なんで、調べたい店名等を検索窓から検索してご利用下さい。自己紹介はこちらhttp://profile.ameba.jp/tontontontarou/ 


by tontontontarou
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

人生が嫌になったんで最弱電気自動車三菱 i-MiEVで東北自動車道700キロを走破してみた

a0112888_21471911.jpg

というわけで、行きがあれば帰りもある。
行きは東京青森、延々一般道を走ってきたわけですが…

帰りは、行きと同じじゃつまらない。
東北道で甘えの帰京。
なんぼ高速苦手の電気自動車でも、信号ない道ですよ、楽勝でしょ?

今日は隣町、弘前にちょいと野暮用があったんで
弘前からスタート。

青森→青森三菱自動車販売 弘前店  40キロ
a0112888_23522906.jpg

弘前市内で野暮用+買い物をする為の電気を調達
a0112888_02505045.jpg

青森バイパス店ほど大きくはないですが、東京の店舗よりかは大きい感じ
a0112888_02542708.jpg

a0112888_02543737.jpg

a0112888_02544568.jpg

烏龍茶カルピス!?(違う)
わくわくわくわく
a0112888_02550388.jpg

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
またしてもお菓子付き!
青森への首都機能移転、待ったなしですな。
全国民に告ぐ、三菱車買うなら青森三菱で決まり!
もれなく寒冷地仕様も付いてくる!
スタッフも滅茶苦茶感じよかったぞ。
10年ぶりのこの町はどう変わったのか色々聞いてみたりして。
なんでも新しい回転寿司が出来たとの事。
後で行ってみようかな…
a0112888_02573874.jpg

お次は野暮用をすませて…
何気にふらっとりんご公園に立ち寄ってみる。
アップルパイでも食べよっかなって。
a0112888_03013623.jpg

7月頭ですが、早生種はもう色付き始めていますね。
a0112888_03021123.jpg

a0112888_03022105.jpg

a0112888_03023160.jpg

で、アップルパイでも食べようかと中に入ってみたんだが…
なんと、りんご試食コーナーに台湾語バリバリのお爺さまお婆さま。
お店の人との意思疎通が上手く取れてなかったようなので、よせばいいのに首突っ込んでしまい…

「いらっしゃいませ、ようこそ青森へ。どちらからお越しですか?台湾?そりゃ台湾語バリバリですからわかりますぜ。街ですよ。え?台北?大安森林公園?そりゃ結構な所にお住まいで。わしですか?捷運終点の淡水ですよ。え?淡江大學の学生かって?いやまあお爺ちゃんお世辞がお上手で!この試食のりんご、ぱっきぱっきでしょ?なんでかって、これは青森が誇る最新の技術で保存してましですね…家樂福で売ってるのとは全然違うって?そりゃもうね、りんごは鮮度が命ですから。え?わしは車で東京から来ましたよ、800キロ走りましたよ。台北香港間の距離ですよ。なんで新幹線に乗らないんだって?日本の新幹線は安いじゃ無いか、ですって!?天龍人マジパねえっすよ…」

とかなんとかしとしきりお話して、じゃあ帰りますかって車に乗って気がついた。
今回の旅路は、色々台湾で遭ったわしが、台湾から、中国語から逃れる為の逃避行だったんだって…
今話してた生活を、私は全部失ったんだって、再確認した瞬間、鬱が一気に悪化…やばい、氏にそう…

寿司でも食ってテンション上げようか。
a0112888_03183557.jpg

全然安くないからランチでいいや。
a0112888_03190930.jpg

a0112888_03191529.jpg

a0112888_03192349.jpg

う~ん…
前からそうなんだが、なんで青森って回転寿司不毛の地なんだろうか。
海鮮食堂みたいな店は滅茶苦茶レベルが高い、スーパーで売ってる刺身もハイレベルで安いのに…
これじゃ庶民は100円寿司に行くわね…
a0112888_03213995.jpg

ストレスと鬱の併発で買い物依存症。
お土産買いに、夢が一杯ユニバ~へ
a0112888_03235153.jpg

まずはりんごジュース60本!!
わしゃ酸味のあるシャイニー金のねぶたが大好き!
a0112888_03241702.jpg

青研の葉とらずりんごジュース
これも最高の美味さ!
2ケース12本買い!
a0112888_03261504.jpg

ぎゃはははははあ!
a0112888_03265337.jpg

わし様が歩いた後は草も生えんのじゃ!!
a0112888_03271294.jpg

a0112888_03274153.jpg

とにかく買い!なんでも買い!
a0112888_03293318.jpg

a0112888_03294659.jpg

買いだ買い!
ってう~ん…これは…思わず冷静になってしまう…
なんか凄い組み合わせだな…
a0112888_03310280.jpg

あなだのまづのほーむすんたーすんでー(あなたの街のホームセンターサンデー)。
a0112888_03364516.jpg

自動車コーナー。
めっちゃ蟲推しなんですが…
そんなに虫が凄いんだろうか。
でも買っても東京じゃ虫が付く事なんてないからな…
まあでも長距離ですから一本買っておきましょうか。
a0112888_03392934.jpg

a0112888_03394045.jpg

この袋買って、中に中国米入れてヤ○オクに出せば…ぐふふふ…(いけません)
a0112888_03403866.jpg

荷物は全て助手席側において、左右の重量調整。
a0112888_03470470.jpg



最後に再び弘前の三菱に戻り満充電。
またカルピスくれた…弘前の皆様、車買うなら三菱弘前店へ。
スズキ車も売ってますよ!新型ジムニーも売ってますよ!
スズキ車買って三菱でカルピスを飲もう!
a0112888_03493818.jpg

で、いよいよ高速走行。
東北道、全長約720キロ。
a0112888_03594456.jpg

東北道の充電スポットは、ほぼほぼ全部のサービスエリアにあるそうで(PAじゃなくてSAね)。
SAですから大体50キロごとにあるわけですわ。
で、うちのi-MiEV。
50キロは楽勝で走れる…でも100キロはやや厳しい…
ってなると、空でなくても50キロごとに充電に立ち寄らねばなりません。
で、今回は大鰐弘前インターから乗るわけですが、そこから川口までのSA…

花輪、岩手山、紫波、前沢、長者原、鶴巣、菅生、国見、安達太良、安積、那須高原、上河内、都賀西方、佐野、羽生、蓮田
計16カ所。
全部立ち寄らないといけません。
a0112888_03582757.jpg

青森三菱自動車販売 弘前店→花輪SA(秋田県) 60キロ(川口まで残り600キロ)
a0112888_04084978.jpg

流石は親方日の丸!
高速道路の充電器は殆ど50KWの高速充電器。
i-MiEVなら125Aで充電出来るので、15分あればほぼ満タンまでいける計算。
a0112888_04110087.jpg

この辺は80キロ制限だったので、電費は8.3
まあまあ省燃費運転。
a0112888_04120008.jpg

花輪サービスエリア。
どう見ても青森か岩手っぽい場所なんだけど、秋田県なんです
a0112888_04124934.jpg

充電中暇なんでお土産コーナーに行ってしまったんだが…
「あ、これ、台湾に持っていけば喜んで貰えるかな?」
とか、体が勝手に無意識でそんな視点で土産を見てるわけですよ。
もうそんな必要ないのに…
まるで旦那に先立たれた奥さんが、スーパーで…今日は豚の細切れの特売、カレーにしたらあの人喜ぶかしら…あっ…
みたいなもう…やばいもっと精神が病んできた…高い高速代取られてなんて言う仕打ち…ゆるさん道路公団。
a0112888_04175916.jpg

a0112888_04181661.jpg


花輪SA→岩手山SA(岩手県) 56キロ 残り544キロ
a0112888_04250206.jpg


125A→101Aに低下…
まあでもまだまだ高速、大丈夫大丈夫
a0112888_04262680.jpg

電費は8.2
まあまあ。
まだこの辺は80キロ規制地区ですから
a0112888_04270483.jpg

充電中、またつい店舗内へ…
こんなの見たら食うだろ、普通。
充電するごとに金が減ってく、許すまじ道路公団
a0112888_04293811.jpg

a0112888_04295680.jpg

岩手山SA→紫波(しわ)SA 48キロ 残り496キロ
地図貼るのめんどくさくなったからこっから無し。

125→101→81A
順調に低下中…労ってゆっくり走ってるのに…
a0112888_04363334.jpg

電費だって今日最高なのに…
a0112888_04371022.jpg

どんどんバッテリー温度が上がっていって、どんどん充電速度も低下…
あっ!良い事考えた!
速く走って走行風を一杯当てればバッテリーが冷えるに違いない!
ちょうどこの辺は110キロ制限エリアだし!
制限速度目一杯で走ってバッテリー冷却、わし天才!

紫波SA→前沢SA 52キロ 残り444キロ
普通の車じゃ大したことないんだけどi-MiEVには110キロ走行は結構な負担。
電費も今日最低を記録。
でもそれだけ走行風で冷えた事だし、充電も回復するはず!
a0112888_04433942.jpg

あqwせdrftgyふじこlp;@:「あqwせdrftgyふじこlp;@:「
もうだめぽ…
125→101→81→40A…
絶対防衛線50Aをあっさり割りやがった…
40Aだと30分じゃ満タンにはとても届かず…
a0112888_04460741.jpg

充電中は車から一歩も出ないぞ!
これ以上金使わないぞ!
って決意したものの、エアコン使えない車内は夜でも蒸し風呂…

こんな高いもん食えるか!!
a0112888_04504357.jpg


牛タン丼とか言う文字が目に入り…
またやられた…1000円…
a0112888_04485328.jpg

スクラッチカード削ってみたら…200円…
こんな餌に俺様が釣られるクマ。
買わなきゃタダだよ、バーカバーカ!
a0112888_04501255.jpg

見てるだけっすよ、うん。
a0112888_04514219.jpg

いや、ちょっとほしいかも
a0112888_04515675.jpg

あのビタ一文引かないラグノオが200円引きか…
う~ん…う~ん…
a0112888_04524901.jpg

うわ~ん!釣られたよぅ!
これ美味いんだよ…美味いけど高すぎなんだよ…でも200円引きならって…
許すまじ道路公団。
a0112888_04542098.jpg

前沢SA→長者原SA(宮城県) 56キロ 残り388キロ

遅いトラックの後ろにベタ付けで速度70キロ巡航…
電費も今日最高を記録。
写真撮り忘れですが、このときも40A …
全然回復せず…
でも後は遅いトラックにへばり付いてひたすら回復を待つしか他に策は無く…
a0112888_05012023.jpg

長者原SA→菅生PA 61キロ 残り327キロ

ここでも回復せず。

菅生PA→国見SA 38キロ 残り289キロ

おお!ゆっくり我慢75キロ巡航が功を奏したのか、やや回復の60A
これなら…
a0112888_05061601.jpg

意気揚々とトイレに行く途中、こんなもの見つけてしまい…
高速のくせに安いじゃないか!
夜中だから誰も居ないし、充電で暇だから、一個一個ひっくり返して丁寧にいいものも選べるし…
また買ってしまった…道路公団、絶対に許さない…
a0112888_05082870.jpg

国見SA→安達太良SA 56キロ 残り233キロ
多少落ちたけど、まだ絶対防衛ラインの50Aは死守。
車の中が桃のいい香りで充満。
a0112888_05092756.jpg

もうやめて下さい!
わし薄皮饅頭大好きなんです!
またお買い上げ…
許す事まかり成らん道路公団…
a0112888_05124051.jpg

安達太良SA→那須高原SA(栃木県) 66キロ 残り167キロ
ギリギリ50Aキープ

那須高原SA→上河内SA 50キロ 残り117キロ
これ以降最後まで60Aキープ。
i-MiEVの高速走行は70キロ走行が最適解なのかも…
ってそれって高速走る意味あるのかしら…
a0112888_05182053.jpg

もうやめてぇ!
とんたろう君のサイフはゼロよ…
a0112888_05215420.jpg

a0112888_05224128.jpg

a0112888_05231116.jpg

上河内SA→佐野SA 53キロ 残り 64キロ
佐野SA→蓮田SA(埼玉県) 40キロ 残り24キロ

で、早朝7時、東北道始点、川口JCT通過。

お家到着はほぼ8時…

この五日間の総走行距離…
a0112888_11300832.jpg

★まとめ★

大鰐弘前インターを午後4時半
川口JCT 翌朝7時


720キロ 所要時間14時間半
充電回数16回 充電料金 2176円
高速料金 7640円
その他、桃、タン塩丼、薄皮饅頭、ラグノオのアップルパイ、ソフトクリーム等々…約7000円

合計16816円(高速料金+充電料金のみだと約10000円)

ちなみに、行きのオール下道だと…
充電料金のみなんで1230円。

10倍以上差が付きましたわ…

オール下道 22時間  1230円
東北道   14時間半 10000円

そりゃ高速の方が楽ですよ!
ボーッと前の車追っかけてりゃ良いんですからね。
でもね、全く刺激がないんですよ。
真っ暗闇の中、視覚的刺激が全くないから、脳味噌が暇だから、ろくでもない事、昔の事、嫌な事ばっかり思い出したりでして…
ますます肉体以上に精神が疲れ果てて…病んでるときの逃避行には高速道路、あんま向いてないかも…

i-MiEVって枠で言えば、RRの後輪駆動な、軽自動車。
高速走行はあまり得意でない。
トラック、バスに抜かれる度に横風で吹っ飛ばされてふらふら。
直進安定性も構造上誉められたものでなく。

そしてやっぱり電池の問題。
制限速度の100キロで走るとすぐにバッテリーが根を上げて低速充電に…
色々試してみたが、結果75キロ走行なら、充電速度も50A~60Aで安定。
それでも通常の125Aの半分だし、そもそも75キロで高速走る意味があるのかと…
ここら辺はなにもi-MiEVに限った事でなく、今の電気自動車全体が抱える問題。
リーフなんかもっと酷いらしいし、この間出たばっかりの最新型のリーフも全く改善されてないとの事。

別に日産が客を虐めたくてわざとやってるわけじゃないので、これはもう電気自動車と付き合っていく上で覚悟しなくてはならない、許容せねばならない大きな弱点。
熱問題。

経験上 東京→大洗の往復(真夏)でも帰りに熱だれで低速充電(40A)になっていたので
i-MiEVで快適に移動出来る距離は、高速移動で100キロちょいかな…
街乗り、近所の買い物…限定の使い方ならこんなに良い車は無いんですが。

今回は夜中の移動だったので、先客無しで全スポットで充電出来ましたが
昼間なら被る事間違い無しですし…
宿敵リーフが必ずどっかにいますし、向こうはもっとバッテリーに不安を抱えててそんでi-MiEVより充電が遅いんで、死ぬ気で目一杯充電していきますから。
一般道だと三菱ディーラー拾って行けばほぼ被る事はありません。
だって全く売れてないから(涙)

まあ、i-MiEVの…ってよりも電気自動車全体の問題。
仮に今後車側のバッテリーが大きくなって、航続距離が伸びたとしても、充電スポットの充電器はそのままでしょうし
ってことは結果もっと充電時間が長くなる、でも30分制限だから全然充電出来ない…って新しい問題も出てきそう。
幾ら國の、自治体の金だからって簡単に充電器を買い換えてくれないでしょうから…一台300万って聞きますし。
電気自動車、頭打ち感が…

だもんで、電気自動車はお手軽街乗りカーとして付き合うのが正解。
遠乗り、まして700キロとか800キロとかはわしのような既知街しかしてはいけません。
ガソリン代と比べりゃ、充電代はずっと安いですが、一回強制30分。
ガソリンなら給油に二三分、しかも400~500キロに一回。
電気自動車なら70~100キロに一回。
時は金なり、無為に生きてる人間向き。

一台で何でもかんでも…ってならやっぱり普通の車を進めます。
ディーゼルで四駆で車中泊も出来て走りもなかなかリセール激高のデリカD5なんて如何でしょ?
ディーゼルならランニングコストも抑えられますし、三菱のクリーンディーゼルはマ○ダとかみたいな悪い評判聞かないし。
この間まで乗ってたエクストレイルディーゼルは納車して最初の高速走行でエンジン爆発しましたよ…走行距離1000キロ未満で…
その後もずっと黒煙吐きっぱなしだったし…エンジンはルノー製ですがね。

というわけで、電気自動車はまだまだ。
買うならデリカD5のディーゼルで決まり!

三菱車に乗ってわしにみたいに駐車場とかで…
「あなた三菱なんか乗ってるってことは社員さんでしょ?普通乗らないものね。ノルマ達成の為?売れないからノルマ自腹なのね…お給料、やっぱりあれ以来下がったの?よかったわね、日産になるんでしょ?」
とか話しかけられ、その土地土地で交流が持てる事間違いなし。心温まる体験ですよ…(泣)

以上。












トラックバックURL : https://tontontaro.exblog.jp/tb/238711402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by せいや at 2018-08-18 10:43 x
初めまして!
とんたろうさんの正立食堂の記事を見て、東京から浅虫までチャリ旅してます!
今日秋田から青森目指して走ってます。
旅中青森目指す人何人もいて、なにかみんな吸い寄せられてるんですねぇ…
by tontontontarou | 2018-08-17 22:00 | 乗り物集まれ~色んな…乗り物? | Trackback | Comments(1)