ブログトップ

台湾破れかぶれ日記

既に失うものなど何も無いと台湾に乗り込んだはいいものの、更に多くを失いやけのやんぱち日焼けのなすび。もはや怖い物など無い、食中毒とデング熱と車椅子でガム売るおじいちゃんと台湾小姐以外…な台湾破れかぶれ日記。構成滅茶苦茶なんで、調べたい店名等を検索窓から検索してご利用下さい。自己紹介はこちらhttp://profile.ameba.jp/tontontontarou/ 


by tontontontarou
プロフィールを見る
通知を受け取る

飛び込みで「城市商旅 台北北門館」に泊まってみた

a0112888_03475193.jpg

この間、圓環周辺を歩いてた時、観光客の日本人に話しかけられたんだが…

日本鬼子「請給我白い知将足袋」
わし「???」
日本鬼子「請請請!」
わし「僕のポテトは?」
日本鬼子「請請請!」

どうやら近くの城市商旅に行きたかったらしいんだが。
まあオーナーじゃないんでくれてやる事は出来ませんがね。
一体何処で習ったんだか…

旅行代理店側がそう呼んでるのかもしれんけど
日本人観光客は城市商旅を「しろいちしょーたび」って言う人が多いみたい。
日本人大好き城市商旅。
聞くとこによると、どこの支店にもかなりハイレベルな日本語使いが常駐してて
日本人観光客も安心、ってことらしい。

わしも昔何回か圓環と松山の城市商旅に泊まった事ありますが
南京東路の方はめちゃ日本語が通じた記憶が。
圓環の方もなかなか。

まあでもわしは未来の首都、淡水に居を構えてますんで
ホテルのお世話になる事はまず無く。

そんな折、この間の花蓮の大地震で
何故か遠く離れた淡水の我が家の床がめくれ上がるという事件がありまして…

工事するんで、出て行けといきなり業者がやってきて言うんですわ。
工事が終わっても、固まるまで上を歩いてはいかん、固まるの12時間は掛かる。
だからお前らは今すぐ出てけ、と。

で、寒空の下、外に放り出されたんだが…
しかも超金が無いこの時期に。
安いホテル安いホテル…Google先生に尋ねると…

なに?込み込みで1500元(約5400円)
この値段ならまあいいか。
名前は…城市商旅?
あの城市商旅グループがこんなに安いとかあり得なくね?
域芇啇旋とかいう偽物ホテルかも…
怪しいお…

場所はこの辺。
捷運北門から近い場所、こんなとこに出来てたとは知らんかった。
結構前通るのに
a0112888_04515078.jpg

城市商旅 台北北門館
a0112888_04533942.jpg


コンビニが付いてて便利そうだお!
a0112888_04540032.jpg

わしゃ、顎だで予約して1500元ちょい切るくらい。
ロビー見た感じかなり新しい。
もう既に勝利を確信。
聞いてみたがやっぱり本物の城市商旅らしい…
a0112888_04552513.jpg

a0112888_04554019.jpg

a0112888_04554901.jpg

日本語は…駄目そう。
日が出てるうちはそこそこの使い手がいる…と言う話。
a0112888_04564376.jpg

早速お部屋に。
いや、綺麗だのう。
こんな場所で新築でこのお値段はかなりの当たりだお。
カードキーで、エレベーターでセンサーにカードをかざすとその階に行けるって言うタイプ。
セキュリティも万全。
a0112888_04574355.jpg

a0112888_05003305.jpg

中はこんな感じ。
あ、窓無しだ…
a0112888_05011459.jpg

なんか雰囲気的に若干汽車旅館臭がしないことも無いですが
歴とした由緒正しい城市商旅グループ。
多分気のせいかと…
全チャンネル回してみましたがAVチャンネルは無かったんで間違えないお、きっと…
a0112888_05012736.jpg

洗面台がお部屋にそのまま付いてるタイプ。
狭いんで浴室のスペースが取れないみたい
a0112888_05023168.jpg

アメニティ類は他の城市商旅でおなじみのあれ。
品質は悪くないですが匂いが個性的なのはいつもの事。
a0112888_05032327.jpg

a0112888_05033203.jpg

じゃ風呂無し?!
いや、シャワーブースがありまして。
部屋入ってすぐ
a0112888_05053644.jpg

右がシャワーで左がトイレ。
実に機能的で何の不便もありませんでしたよ
a0112888_05061696.jpg

日本人大好き、シャワートイレじゃないのが最大の残念ポイント…

a0112888_05070816.jpg

部屋は、まあ狭いですが発狂するほどでも無し。
新しいだけにまだ中もやれて無く、清掃も行き届いてて清潔そのもの。
窓無しってのが、嫌いな人は嫌いなんでその辺をどう考えるかですが。

私はこのお値段でこの設備、立地、なら文句なしだと思いますお。
他の城市商旅ほど日本人に特化してるわけじゃ無いみたいなんで
その辺はちょっと頑張らないとかもですが…。
あ、チェックアウトは12時です。

多くの日本人観光客にとって、ホテルなんて寝るだけでしょうから
この立地の良さ、お値段は魅力。
安心の城市商旅グループ。
ふにゃららキューブとかは狭すぎで嫌だけどでもあんまお金は出したくない…
って言う身勝手な日本鬼子にピッタリのホテルだと思いますお!


城市商旅 台北北門館
台北市大同區長安西路265號
Tel : +886-2-2552-5777
Fax : +886-2-2552-2255
Email : reservation.bm@citysuites.com.tw
a0112888_04515078.jpg



トラックバックURL : https://tontontaro.exblog.jp/tb/238527940
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kujou2 at 2018-05-19 21:04
せんせーが何故小日本人御用達のホテルにと思ったら工事だったんですね
でも台北には24時間のネッカフェとかないんでしょーか?
Commented by tontontontarou at 2018-07-30 04:15
> kujou2さん
あるけど日本人的衛生観念で見るとちょっと…
by tontontontarou | 2018-05-17 22:01 | 台湾一人暮らしその日暮らし | Trackback | Comments(2)