ブログトップ

台湾破れかぶれ日記

既に失うものなど何も無いと台湾に乗り込んだはいいものの、更に多くを失いやけのやんぱち日焼けのなすび。もはや怖い物など無い、食中毒とデング熱と車椅子でガム売るおじいちゃんと台湾小姐以外…な台湾破れかぶれ日記。構成滅茶苦茶なんで、調べたい店名等を検索窓から検索してご利用下さい。自己紹介はこちらhttp://profile.ameba.jp/tontontontarou/ 


by tontontontarou
プロフィールを見る

捷運中山站近く「Rilakkuma Cha-Ya 拉拉熊茶屋」に行ってみた

a0112888_17345246.jpg

Rilakkuma Café 拉拉熊咖啡廳、に次いで

リラックマカフェ二号店、「Rilakkuma Cha-Ya 拉拉熊茶屋」がオープン。


一号店はカフェレストランとして洋物中心だったんですが

こっちは和食中心で攻める様子。

ちなみに一号店、Rilakkuma Café 拉拉熊咖啡廳に行ったときの話はこちら




なんの前触れもなくやって来て、わしの部屋に二週間居座った母ちゃんが
一週間過ぎた辺りで
もう魯肉飯飽きた!台湾料理飽きた!和食がいい!
って言い始めたんで和食としての味の評判もなかなかな
Rilakkuma Cha-Ya 拉拉熊茶屋に行ってみたわけよ。

場所はこの辺。
捷運中山站から超至近距離
a0112888_17441057.jpg

台湾的街頭の中で明らかに異彩を放つ一角…
ここだけ小日本
a0112888_17452119.jpg

a0112888_17455591.jpg

a0112888_17460996.jpg

細かい所の作り込みが凄い…
a0112888_18040916.jpg

a0112888_18041650.jpg

a0112888_18042335.jpg

a0112888_18043031.jpg

a0112888_18043940.jpg

一号店のカフェはほぼ予約制なんですが、この店は逆に予約を受け付けてないようで。
まずとりあえず行ってみて、満員だったら…
向こうが「○○時頃は大丈夫ですか?その時間に来て下さい」
みたいな事を言ってくれるので、その時間ちょい前に来れば大丈夫。
異国で予約…って言う高いハードルを越えなくてもこの店は平気。
上のやり取りもそんなに高い外国語レベルを要しないので誰でも大丈夫だと思いますお。
何せ向こうも日本企業ですから…
a0112888_18044818.jpg

店内。
妥協のゼロの拉拉熊空間。
お腹一杯にならない程度に目一杯引き詰めたプロの仕事
a0112888_18121879.jpg

a0112888_18124986.jpg

a0112888_18133417.jpg

a0112888_18141995.jpg

a0112888_18150407.jpg

床の間もありますが、ここは主に撮影用みたい。
上がって記念撮影とか出来ます。
a0112888_18325000.jpg

a0112888_18332123.jpg

キッチン周りとて手を抜きません。
a0112888_18371014.jpg

a0112888_18375562.jpg

メニュー
a0112888_18530857.jpg

低消(最低消費額)200元ですので注意。
普通に食事を頼めばクリアできる額ですが。
勿論サービス料も有り(10%)
a0112888_18542118.jpg

結構品数ありますよ…
a0112888_18550244.jpg

a0112888_18550908.jpg

a0112888_18551555.jpg

a0112888_18551940.jpg

座布団も…
a0112888_18593270.jpg

a0112888_18592442.jpg

待つ事約10分。
壽喜燒燉牛肉270元
a0112888_19020625.jpg


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
かわぇえええええ!!!!!!
a0112888_19050655.jpg

豆腐もお麩もニンジンも、みんな拘りの拉拉熊。
すき焼きですから日本人に合わないわけ無いんですが、全然普通に美味しい。
普通に日本のファミレス+αレベル
a0112888_19061295.jpg

a0112888_19073006.jpg




炭火燒鳥野菇滑蛋 280元
a0112888_19112479.jpg

火を通しすぎたのか、若干鶏肉が固いですが
味付けは完全に日本そのもの。
食べてて、今自分がどこに居るのか分からなくなるくらい、普通に日本の味。
当然美味しいって事ですわね
a0112888_19140497.jpg

a0112888_19141366.jpg

a0112888_19141857.jpg

デザートはこれ。
抹茶提拉米蘇 140元。
そこらのケーキ屋より全然美味しい。
可愛さも段違いだしね
a0112888_19172398.jpg
で、お会計。
聞かれる事は…
会員カード持ってますか?
料理は全部来てましたか?
ご満足頂けましたか?

の三点。
適当に、ありがとうありがとう言ってれば大丈夫かと。
このお店に関しては、中国語能力は殆ど問われないような。
まあ元々日本の企業ですからね…

で、結論。
勿論拉拉熊の可愛さが店の一番の売りなんですが
それをさっ引いて、普通に日本料理屋としても十分戦えるレベル。
日本料理屋とは言いましても、まあファミレスで出す定食みたいな味付けですが
それだって異国暮らしの日本人には貴重な存在。

日本料理、って言うだけで、結構なお値段する店が多い台湾ですが
その中でそんなに高くなく、安定のファミレスレベルクォリティ。
観光で行くのも勿論結構なんですが、在台日本人の憩いの場としても十分活用できるお店では無いかと思いますお。

この店、持ち帰りもやってるみたいですし
結構本気で台北の日本料理業界に攻め込んでくる気満々の様。
私は今の値段と品質なら、十分通用すると思うんですが…

Rilakkuma Cha-Ya 拉拉熊茶屋(中山店)
台北市中山區中山北路二段20巷23號
10:30~21:00
a0112888_17441057.jpg



トラックバックURL : https://tontontaro.exblog.jp/tb/238419129
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fujikin at 2018-03-25 14:51 x
こんにちは!いつも記事楽しく読ませて頂いております。
このお店の拉拉熊にかけるパワー、すごいですね!
規模も業態も違いますが、なんだか長榮さんのところのキティとダブって見えてしまいました(笑)。
いつもながらとんたろうさんの写真もきれいです。夜とかに見ると完全に飯テロです。勘弁してください。

来週から半月くらい台湾に行くので、行ってみた・・・
いや、弱腰ぼっちなので一人で入る勇気がないです(泣)。

それにしてもお母さまへの気遣い、素晴らしいですね!
親が喜ぶことを最近考えていませんでした。反省。
Commented by tontontontarou at 2018-04-12 05:14
> fujikinさん
恥ずかしい恥ずかしい、言いながら食べてたんで、あんま喜んでなかったみたいだお(涙)

うん、正直言ってやっぱ一人だと結構勇気居る店だお!
by tontontontarou | 2018-03-24 21:30 | 台湾一人暮らしその日暮らし | Trackback | Comments(2)