ブログトップ

台湾破れかぶれ日記

既に失うものなど何も無いと台湾に乗り込んだはいいものの、更に多くを失いやけのやんぱち日焼けのなすび。もはや怖い物など無い、食中毒とデング熱と車椅子でガム売るおじいちゃんと台湾小姐以外…な台湾破れかぶれ日記。構成滅茶苦茶なんで、調べたい店名等を検索窓から検索してご利用下さい。自己紹介はこちらhttp://profile.ameba.jp/tontontontarou/ 


by tontontontarou
プロフィールを見る
通知を受け取る

台湾旅行の土産、台湾茶は林華泰で決まり!でも、見た目の地味さをなんとかしたい…編

a0112888_05232252.jpg
台湾土産の定番。
鳳梨酥、ドライフルーツ、台湾茶。
鳳梨酥の話は前回書きましたので↓


今度は満を持して台湾茶の話を。
当ブログ創設当初からの一貫しての超絶一押し
どこよりも安い、品質も素晴らしい、日本語通じる!
シャッターがほとんど閉まっててやってるのかやってないのか
潰れてるのか潰れてないのかよくわからない
「林華泰茶行」

最近は店員さんみんな愛想良くて、入りやすい店ですが
6年前くらいは、店に入っても無視、言葉出来ないと無視、素人さんほぼお断り…
の、なかなか敷居が高いお店だったんですお。
まあ問屋なんで当然なのですが。

そんな時代からずっと来てますが
この6年間ほとんど値上げもせず、ずっと卸価格での商売。
今でもほとんどは地元のお客さんですが、近年日本人もだいぶ目立つようになりました。
私もすっかり常連さん、この6年で使った額は車一台分は下らないかと。
日本に帰るときは、いつもお付き合いのある方への貢ぎ物として高級茶を持って行き大変喜ばれております。

ただ、ちょっと包装が、って言うかかなり簡素なんで全く高そうに見えない。
飲めば分かるんですが、お茶への興味があまりない人とか、あの外見で価値を正当に評価して貰えてるのかいつも心配で…

で、そんな折。
なんかいろいろ、お茶入れる箱とか作ったとか言う話を耳にしたんで早速お店に行ってみた訳よ。
ちょうど、我が家のお茶在庫も尽きかけてたんで、どかっと買おうかなっと。

今更説明するまでもないですが…
場所はこの辺です。
ついでに近隣のお薦め店も書いてみた
a0112888_06211196.jpg



相変わらず色気の全くない店内。
そりゃそうですよ、問屋さんですもの。
地元向け問屋さんなのに日本語が通じるんですから…これを利用しない手はありません。
a0112888_05413059.jpg
向かうは、奥の高級茶のお部屋。
上質な男は上質なお茶しか飲まないお!
a0112888_05442545.jpg
a0112888_05445545.jpg

今回、全部で1万元(約40000円)は買うんで
しっかりチェックしていきます。
勿論店が超暇な時に行ってますお。
a0112888_05465755.jpg
で、いろいろ試飲した結果…
今シーズン、冬茶の一押しはこれ!
高山烏龍茶2400元(杉林溪)
a0112888_05494794.jpg
冬茶らしい、深い味わいに甘い爽やかな香り。
これぞ高山烏龍の真骨頂!!
a0112888_05500022.jpg
高山烏龍茶1600元(阿里山)
a0112888_05542046.jpg
香りはさほど変わらないですが、味わいの深さで杉林溪の方を上と取りました。
a0112888_05551597.jpg
文山包種1600元(坪林)
a0112888_05584256.jpg
こちらは1600元でも十分美味しかったです。
緑茶文化の日本でも受け入れやすいお味。
a0112888_05585281.jpg
東方美人2400元
a0112888_06010040.jpg
好き嫌い、はっきり分かれる東方美人。
私はほとんど飲むことは無いのですが、やっぱ台灣のお茶って言ったら東方美人。
おりえんたるびゅーちー。
なのですが、今回は日本での権力者への献上の品(?)用に買っていこうかと。
2400元も1600元もさほど違いを感じなかったので、ここはお好みで…
a0112888_06043128.jpg

私は、紅茶系ならこっちが超絶一押し!
蜜香紅茶1800元
a0112888_06064340.jpg
上質な紅茶は砂糖なんかいらない!
この茶葉で入れると、糖分ゼロでも鼻にすーっと抜ける甘い香り…
この感覚を味わえる紅茶、なかなか無いですお!
よそで買ったらとんでもない価格、蜜香紅茶は特に値段のバラツキが凄いんで…
これはここに来たら是非買って帰っていただきたい!
a0112888_06122786.jpg
裏にあるんで写真がないんですが…
金萱1200元(阿里山)
これもお薦め!
そんな高くないし、林華泰茶行の金萱は1200元でもちゃんと金萱の特徴であるミルク香が楽しめます。

え?お薦めが高いのばっかじゃねえか、貴様店の回し者だな!?って?
じゃあこんなのはどうでしょう?

地味に端っこでこっそり売ってますこれ。
水仙小種1000元
a0112888_06152173.jpg
実は8年寝かせた、高級文山包種茶。
発酵が長いので、胃に優しい体に優しいお味。
私は大好きですが、ほうじ茶に似てると言われたりも…
a0112888_06171403.jpg
林華泰茶行のベストセラー
凍頂烏龍600元
a0112888_06183672.jpg
普段飲みの定番。
がぶ飲み用に、適当に出して飲む用に。
割と味が強く出る系。
a0112888_06201911.jpg
文山包種 600元
a0112888_06250406.jpg
高級茶部屋に行けなかった、落選文山包種600元…
香りの面でやはりそれなりに見劣りしますが、味だけで言えば…
こちらもお安い部門では優等生的仕上がり。
a0112888_06273224.jpg
ジャスミン茶だと…
香片600元。
一般的ジャスミンならこれで十分。
更に茶葉の美味しさをも求めるのであれば1600元が一番。
あれはびっくりするほど美味しかったですお。
ジャスミン好きの方は騙されたと思って一回1600元のを買ってみてください。
ただ香りだけのジャスミン茶とは別次元の、別世界のお茶に仕上がってますお…
わしはジャスミン買う時はいつも1600元のです。
a0112888_06310667.jpg
林華泰茶行の価格表↓
あんま安いのは業者が飲食店でただで出すお茶に使ったり他の茶葉と混ぜて使ったり、水虫治療に使ったり、ハゲ予防に頭洗ったり、ご○○の乾燥剤、緩衝剤がわりに使ったり…なんで、現実、600元スタートではないかと。

a0112888_06343909.jpg

で、わしは何を買ったかと言いますと…

高山烏龍2400元
文山包種2400元
東方美人2400元
鐵觀音 2400元
金萱 1600元

合計11200元…(約45000円)

a0112888_06362189.jpg
a0112888_06363099.jpg
この上の写真の一枚目の、東方美人文山包種の袋。
結構高そうに見えて気に入ってたんですが、業者がもう作らなくなったそうで在庫がこれで終わり…
またいつもの庶民的茶色の袋に戻るそうで…

やっぱり、貢ぎ物としてはもうちょっと高級そうに見える入れ物があれば…

昔ながらの茶筒。
茶葉には日光が大敵なんでこういう遮光できるのは良いですおね~
a0112888_06462772.jpg
a0112888_06464246.jpg
a0112888_06465978.jpg
わしは、烏龍茶系の茶葉がまるまるっとしたお茶にはこの箱をいつも使います。
一箱たったの20元!
20元で見栄えがだいぶ違うので余所様に献上する時はこれが欠かせません
a0112888_06490713.jpg
a0112888_06491826.jpg
量が多い時はこういう缶も。
こちらは一個25元
a0112888_06514523.jpg
高級な陶器の入れ物も。
こちらは100元以上したような…
a0112888_06523709.jpg
超絶VIPさんにはこれを使います。
これでも140元ですが、中身はどうであれ、なんか凄そうに見えるおね…
今までの中でもしこれが欲しい、って入れ物があればこのブログの写真をスマホ画面に出して指させば通じると思いますお。
なかなか缶の特徴を中国語で伝えるのは難しいんで…
a0112888_06540418.jpg
中国語あまり自信がない…全く喋れない…
そんな方でも林華泰茶行は安心!
日本語が通じるこの方を探せば万事OKだお!
独学で日本語をマスターした努力の人、台湾人らしからぬ真面目一徹な人ですお!
a0112888_07553048.jpg

お土産品として見た目が貧弱、とは地元でもだいぶ言われてるみたいなんで
今後ともいろいろ新しいパッケージを作っていく方針で居るらしいですお。
でっかい銀行が贈答用に大量に買いに来る、とか言うのもよく見かけますので
見た目の良い入れ物の要求は結構多いみたいで…。
今後に注目ですおね~。

あ、そうそう。
同じ台湾茶でも…
例えば茶葉がまるまるっとしてる烏龍茶とかと葉っぱが大きい紅茶とか文山包種とかだと
同じグラム数でも大きさが全然違うんで、帰りの飛行機の荷物に、鞄のスペースに余裕がない時は注意ですお。

例えば↓凍頂烏龍150グラムと文山包種150グラムはこれだけ大きさが違うわけで…。
やっぱり茶葉が丸々の方がさっきの箱とかに入りやすいんですおね。
逆に葉っぱが大きい方が嵩が出るんで、立派に見えると…。
私は贈答品には箱に入りやすく省スペースで帰りの荷物にも影響がさほどない高山烏龍系を選ぶことが多いです。
a0112888_05232252.jpg
で、話はお茶からずれるんですがお土産品繋がりで。
林華泰茶行から徒歩圏内、割と近いところに乾物屋密集地帯、迪化街がありまして。
せっかくなんで林華泰茶行の後、お茶のお供を探しに行くのは如何ですか?
私のお茶のお供はこの時期ですと、茶梅、黑金剛花生(ピーナッツ)、ドライフルーツ。
黑金剛花生はいつもこの店で買います。
a0112888_06211196.jpg
a0112888_07144528.jpg
林復振商行。
創業1853年。
165年老店ですお!
a0112888_07150961.jpg
淡水の誇り、李登輝元總統と小英…
綠のわしにはたまらんお!
いや、この店のおじいちゃんが凄くいい人ってのも良く行く理由なんですが
a0112888_07185662.jpg
a0112888_07191568.jpg
剥くと皮が真っ黒の、台湾産ピーナッツ「黑金剛花生」
昔は一斤100元だったのに…上がったのう。
この辺はどの店も横並びで同じお値段。
a0112888_07232522.jpg
他にもいろいろあります。
洛神花(ハイビスカス)も台灣じゃ健康の為によく食べられてますお
a0112888_07272376.jpg
近くにはドライフルーツの専門店も。
元太商行…だったかな?
a0112888_07283316.jpg
愛文芒果の芒果乾は数あれど、凱特芒果を使った芒果乾は初めて見たお…
買ってみたけど、凱特らしい酸味がしっかり残っててわし的には好印象。
a0112888_07304220.jpg
梅もいろいろあるみたい
a0112888_07324317.jpg
この店で茶梅を買ってみた。
なかなか美味しい、お薦め!
a0112888_07331248.jpg
というわけで、お茶も買える、近隣でお茶請けも買える
品質良し、お値段よし、立地よし、の林華泰茶行。
正月シーズンはきっと超絶大混雑だと思いますんで、店員さんが捕まらなくても気長に気長に…
待っただけの価値は絶対にあるお店ですから。
問屋さんなので過剰なサービスはありませんがそこはぜひご理解ください…
あわてないあわてない、ひとやすみひとやすみ…

林華泰茶行
台北市重慶北路二段193號
朝7:30~夜9時
年中無休!
a0112888_07140789.jpg





トラックバックURL : https://tontontaro.exblog.jp/tb/238140665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たかり at 2018-01-04 21:46 x
はじめまして。いつも楽しく拝見させて頂いております。また、毎年台湾に行く際には、林華泰茶行の記事を参考にお茶を購入しています。今年も、明日から3泊4日の日程で台湾に行くので、おすすめして頂いているお茶を購入する予定です。
Commented by ななしのごんべ子 at 2018-01-07 13:31 x
並びでお店があるのに中の悪さ有名お茶屋ですね。
林茂森茶行ばかりでお買い物してたので今度は、こちらのお店も覗いてみます。
Commented at 2018-01-16 09:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tontontontarou at 2018-03-02 06:13
> たかりさん

正月近辺は混み捲りでなかなか店員さんを捕まえられなかったかもしれないですが、めげずにまたチャレンジしてくださいですお…
Commented by tontontontarou at 2018-03-02 06:15
> ななしのごんべ子さん
最近はお互いに適度な距離を保ってるみたいですお~
Commented by あん at 2018-07-16 13:13 x
はじめまして。
9月に9回目の台湾に行く予定です。
前回はこちらのブログを参考に、林華泰さんへ行ってきました。
お会計後、何やらお茶(銘柄不明)を飲ませていただき、楽しいお買い物でした。
ところで、素人っぽい質問で申し訳ありませんが、
台湾茶の一煎目は洗うものなんでしょうか?
ネットを見ても、いろいろ書いてあり、どうしたものか、、、と迷っています。
きっと銘柄やお店、条件によって違うのでしょうが、
私が購入するのは林華泰さんと決めております。
tontontontarouさんはどうなさっていますか??
Commented by tontontontarou at 2018-07-30 04:20
> あんさん
私は洗わない派ですが、洗って雑味を取る派のおっしゃる事もごもっともだと思いますので、両方やってみて気に入った方を選ぶのが良いかと…
by tontontontarou | 2018-01-02 08:11 | 台湾一人暮らしその日暮らし | Trackback | Comments(7)