ブログトップ

台湾出稼ぎ、ぼっち放浪記

台湾にほぼ住みつつある低級労働者。趣味は写真と美食と車と観劇と釣りと競馬。構成滅茶苦茶なんで、調べたい店名等を検索窓から検索してご利用下さい。自己紹介はこちらhttp://profile.ameba.jp/tontontontarou/ 


by tontontontarou
プロフィールを見る

明日は台湾の命運を決める九合一選挙ですお


お金で票を買ってはいけません!
分かりましたね、神豬くん!
a0112888_538797.jpg

余り政治のことは語るのは好みでないので概要だけ…

すんごくわかりやすく書きますと

國民黨=中○様に欠の穴まで開発され台湾、はぁはぁ。超絶お金あるお!
民進黨=台湾独立、台湾は中国じゃないお!お金ないお!
親民黨=國民黨の分裂組
台聯=李登輝総統オヌヌメ

今の与党は國民黨。

國民黨ってのは
日本が台湾の統治権を放棄して以降
台湾に乗り込んできて
言うこと聞かない奴、疑わしい奴(外省人も含む)を片っ端から虐殺、綠島などの収容所に強制収容。
美麗島事件などの言論弾圧事件も多数。
1949~1987の戒厳令解除まで完全独裁政治を続けていたあの國民黨です。

収容所での犠牲者その他には政府が賠償金を払っているわけですが
最近の国会討論なのでは
「加害者なき賠償。もうそろそろ一体加害者が誰だったか総括するべき」
なんて、話が出てくるくらい、曖昧にされているわけです。
そりゃ、加害者が今も与党なんですから。

そんな黨が今なお何故与党なのか、外人には理解に苦しむ話なのですが
そこにはまた台湾独特の民族性と言いますか、そんな話がありまして。
まあそんなはなしはいいお。

政治ってのは金がある奴が勝つわけで
日本と同じように、膨大な人口の大陸と商売やって儲けたいお!
儲ける為なら自分の國がどうなってもいいお!
って商売人と國民黨は利害が完全一致。
ここ数年は台湾も昔とは逆な意味で台湾省になりそうな勢い。

そもそも、ここ数年の國民黨のスタイルはぶれない大陸礼賛なのに
何故に選挙で勝ち続けられるのか。
過半数の台湾人はそれを良くは思っていないわけで。

そのせいか、今回の選挙は
民調では一部を除き
概ね民進黨が優勢。

で、話は本筋。
台湾ではそこそこある話なんですが
民調(世論調査)では余裕で当選するはずの民進黨議員が
なぜか蓋を開けてみると、國民黨議員に敗北。

これってなんでって話。
台湾独特の「買票」ってのが原因の一つで。

超絶金持ち政党の國民黨はその財力にものを言わせ
一票いくらかで買収するわけですよ。
一票が4000円くらいに化ければ、そりゃね…。

で、結果。
ひっくり返ると。

今回の台北市長選も
無所属で台大の医者「柯文哲」が、國民黨の権化「連勝文」を
世論調査では十数ポイントリードしてますが
この程度の差ならどうなることやら…。
現に、地下オッズでは神豬の方が人気してるらしいし。

陳水扁、馬英九…
台北市長がそのまま總統になるパターンか続いております昨今
明日の台北市長選が次世代の中華民国總統を決める選挙と言っても過言ではありません。
異国のお話しですが、刮目して見よ!です。
日本にも直接関係するお話しですから…。





トラックバックURL : https://tontontaro.exblog.jp/tb/20443185
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まりこ at 2014-11-30 15:19 x
はじめまして。
台湾の旅楽しそうですね◟̆◞̆

どのくらいの頻度で行ってるんですか?
Commented by tontontontarou at 2014-12-06 14:39
全く不定期なんです~

遊んでる時は楽しいですがお仕事も大変です。
しかも最近糞寒いし…
円安で懐も寒いし…

なもんで、お安いお食事を堪能なうです!
by tontontontarou | 2014-11-29 07:02 | Trackback | Comments(2)