<   2014年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
紅毛港海鮮餐廳、なる高雄の高級海鮮料理店に行ってみた
今回はぼっちじゃないんで…
こんな構図も撮れるのです!
一人じゃないって素敵な琴音。
と言いますか、この店。
お二人様からなんで…
a0112888_2421814.jpg


こんな糞暑い時に風邪ひいてるあてくしです。
なんでさらりと更新。

高雄で海鮮って言えば「旗津」。
ロケーションも面白いですし、100元熱炒が流行っております昨今
大変お安く海鮮物が楽しめる訳です。

だが、たまには別の物はないかと。
ググってみますと、「紅毛港海鮮餐廳」なる、高級海鮮料理店があるそうな。
場所は三多商圏…ってこの店、前に見たことあるような…

ああ!ここか!
去年の9月、黃色小鴨見た後に前通ったわ
a0112888_2481335.jpg


つーわけで、早速行ってみた。
場所はこの辺。
捷運三多商圏から徒歩5分弱
a0112888_2531242.jpg

着いたお
a0112888_2583842.jpg

写真じゃ分からないけど
ご予約者の所の名前、殆どが日本人か日系企業。
ずーべんれん御用達?
a0112888_2593585.jpg


お店に入るやいなや、滅茶苦茶お勉強できそうな
個人的に顔だけで全幅の信頼を置けそうな、信用の塊顔(?)のおじさまが
これまた完璧な日本語で…

ここ見て下さる方の九分九厘分からないと思いますが…
井上、前高知競馬管理者に超絶そっくり!
まさか本人ですか!?恰幅から声の高さからお顔から仏のような雰囲気から…
いやぁ、外国でも似てる人っているんですな…。

メニュー。
バージン蟹?
イメチシャ、ってなんぞ?
我々はおじさまのお勧め、一人1280元(約4400円)のコースに…
あのう…私の昼飯、蝦捲弁当(60元)21日分なんですが…。
a0112888_35129.jpg

お店の中はこんな感じ。
流石は高級店って感じです。
a0112888_3233426.jpg

a0112888_3234320.jpg

店員さんも、皆さん日本語がある程度出来ます。
きびきび動いて一番目立ってた素敵なお姉さん。
こんな時計他、じゃらじゃら色々着けてても注意されないところが台湾の良き緩さです。
空港の免税店のお姉さんも、勤務時間ずっとiPhoneいじくり倒してますが
怒られてるところ見たこと無いし。
その緩さこそ台湾だと思うわけです。
a0112888_324747.jpg

刺身と甘エビとヤリイカの盛り合わせ
a0112888_330163.jpg

高級店らしく、見た目は美しい。
味は…イカ以外はスーパーの刺身レベル。
美味しい刺身を食べたければ日本で…。
刺身のレベルは日本には遠く及ばないのが台湾の現状です。
a0112888_331125.jpg

紅毛港海鮮捲。
なかなかですが、お値段を考えるとなかなか程度では…
a0112888_3331919.jpg

ボラの砂肝の唐揚げ
ボラに砂肝なんかあるんかいな?誤訳?
って思ってましたが、実際に食べてみると本当に砂肝。
生涯初の食感。これは面白いし美味い。
また食べてみたくなる味。
a0112888_3365847.jpg

生鮑の陶板焼き
a0112888_3411152.jpg

ワインバター蒸しって感じでしょうか?
身も大きくてなかなかな美味です。
肝が特に美味しい。
a0112888_3415237.jpg

パンの塩気が強すぎて、アワビの出汁が殺され気味です…
a0112888_3423710.jpg

イメチシャに魚蒸し(ってメニューには書いてある)
朴子蒸鮮魚…破朴子の身と蒸した魚?よく分からないです。
あじは至って普通、何とも言いがたい普通さ。
a0112888_3473619.jpg

バージン蟹の焼き物
烤幼母蟳…なるほどそういうことですか。
a0112888_350497.jpg

これは美味い!
高い金出して、これが実質、お値段に見合った初めての感激!(失礼だろ)
a0112888_3513622.jpg

特製手巻き
a0112888_3541958.jpg

これも感激レベルの美味さ!
いい材料をふんだんに使った高級店ならではのお味。
a0112888_3553332.jpg

マグロ入り米のうどんの鍋物
すんません…デザート前の締めにもかかわらず、大変に美味しくないです…
是非メニュー開発の再考を…
a0112888_357173.jpg

旬のデザート
愛玉に旬があるんか!!!
って、旬なんで芒果を期待してたわしはガッカリ。
凄い量で、愛玉でもう腹はち切れんばかり。
a0112888_358497.jpg


周りは面白いくらいみんな日本人。
主に高級な接待に使われてるみたい。
確かに、このレベルの店なら、食あたりなんて絶対ないでしょうし
接待する側からすればそれが何よりなのかも。
旗津だと当たる可能性も若干ありますしね…。

だから旗津のような
地元の生活に根ざしたお味を求める方にはちょっと方向性が違うかも。
高級、超絶安全、無難、あらはないけど、面白くない、個性のない、そんな感想。

勿論、蟹の焼き物?なんて、そこらじゃ出て来ないレベルの高い味です。
台湾で食べた蟹の中ではダントツの美味ですよ。
出費もそれなりなんで、これをどう考えるかですが…

お金出しても台湾海鮮界の最上級を食したい方にはオススメのお店だと思います。

紅毛港海鮮餐廳
高雄市三多三路214號
營業時間:午餐 AM11:30~PM03:00
       ラストオーダーPM2:00

     晚餐 PM05:30~PM10:00
     (ラストオーダーPM:09:00)

by tontontontarou | 2014-08-27 04:13 | 台湾一人暮らしその日暮らし | Trackback | Comments(4)
やっぱり文慶雞は超級美味しくてホスピタリティに溢れた店ですお
a0112888_6131241.jpg

もう何度目の登場か分かりませんがw
夏休み企画と言うことで、おさらい的に。
私的、困った時の駆け込み寺「文慶雞」

今年五月から土曜定休にはなりましたが
それでも夜9時半までの営業時間が地味に助かります。

ライバル「慶城海南鶏飯」は安くて一人客も多いんで、ぼっちには安心なんですが
建前9時閉店でも、実際殆ど八時半頃には完売してて無駄足踏むケースが殆ど。
捷運南京東路は接続路線がないんで、そっから応用が効かないんですよね。

「文慶雞」はわりとハブ駅?忠孝復興が最寄りですし
ギリで行っても優しいんで入れてくれます。

そうなんです。
このお店、皆さんとても優しいのです。

このおばさま、私の顔見る度に(店の前、通りかかっただけでも)
「コニチワ!サヨナラ!アリガト!」って。
知ってる日本語で一生懸命話しかけて下さって。
初めて行った時は、店に入っていきなり…
「サヨナラ!」って言われたんで、帰れって意味かと思いましたがw
日本人にとても優しいお店なのです。
a0112888_6135145.jpg

場所はこの辺。
a0112888_616138.jpg

この日は平日だったんで比較的空いてますが、休日は混雑します。
手前に写ってるお兄ちゃん、何気に背が高くてイケメソです。
a0112888_619163.jpg

混雑時は、名を名乗って順番待ち帳?に名前を書いて貰うんですが
私の場合はいつも、「日本人」って書かれますw
名前じゃないじゃん!
a0112888_621746.jpg

キッチン内部も明るく清潔です
a0112888_623451.jpg

a0112888_624293.jpg

最近メニュー撮ってなかったんで…
これは二年前のですが多分殆ど変わっていないはず。
ほぼ完璧な日本語で、台湾はじめての方でも安心。
料理が来るまで、いつもこのメニューのあら探しをしてるんですが
「デザートが(その後は?)」と「アマランス(多分アマランサスのことではないかと)」
ぐらいしか見付からん。
余程日本語が出来る人にメニューを作って貰ったんでしょう。
こんなに完成度の高い日本語メニューにはまずお目にかかれません。
クリックすると巨大になりますんで、お店行く前に是非品定めして頂ければ…
a0112888_6311027.jpg

小菜いかが~?
って持ってこられると、断れないのが日本人。
取るなら是非このレバーを。
40元(約140円)。
美味しいですよ。
a0112888_6335517.jpg

いつも頼む定番はこれ。
あんな一杯お品があるのにこれしか頼んだことない…
シンガポール料理屋さんなんで(本店はシンガポール)サテとか頼んでみたいんですが
我的朋友很少なんで…
a0112888_636113.jpg

お馴染みの面子
a0112888_641181.jpg

鶏肉 100元(約340円)
一時小さくなって、あれ?だったのですが、最近また元の大きさに戻りました。
ライバル慶城(rよりも柔らかく大きく骨取りも丁寧で味も濃厚。
台湾一の鶏肉料理!いちばん!一級棒!
ただお値段はこの鶏肉単品で、向こうはセット全部が食べられますが…。
a0112888_6434155.jpg

a0112888_6435185.jpg

下水湯 45元(約150円)
下水のお湯を再利用した…ってのは嘘でw
鶏のモツスープって感じかな?
砂肝のコリコリ感が溜まらん逸品!
鶏のお出汁もよく出てます。
いくらでも食べられる。
a0112888_648218.jpg

飯 20元(約70円)
濃厚鶏出汁で炊き上げたご飯。
ライバル店よりも濃厚お出汁で炊いてるからなのか、味が全然強く、しかし油が強くなく。
お値段お手頃なんで、いつもお替わりしますわ。
超絶美味!
a0112888_653063.jpg

帰りに、お土産で鶏肉二人前持ち帰り。
差し入れに持ってくとやたらと喜ばれます。
a0112888_6542354.jpg


誰が食べても、鶏嫌いの人以外なら、絶対ご満足頂ける文慶雞。
台北に来た時は、ほぼ必ず寄ります。
美味しい鶏肉を求めてが半分、癒やされに行くが半分。

ライバル店よりも少し高いですが、私の注文の仕方で165元(約560円)
お腹の隙間には20元の鶏飯を詰め込めば、意外と安く上がったりもします。
台湾料理では無いですが、お味だけでなく、台湾的ホスピタリティを味わえる
なかなか懐の深いお店なのです。

何はともあれ是非一度、行ってみて下さいまし!

文慶鶏
台北市大安區忠孝東路三段219-1號
営業時間10:00–21:30
今年の5月から土曜定休

by tontontontarou | 2014-08-23 07:05 | 台湾一人暮らしその日暮らし | Trackback | Comments(2)
日本橋の鼎泰豐で食べてみた
お友達と台湾生活のこと話してたら奴が急に小籠包が食べたいから連れていけ、と。

こいつ、この間わしが土産に持ってった、玉井出来たて芒果乾を
「筋が多い、砂糖漬けほど甘くない、輕ディのドライマンゴーの方が甘くて美味い」
とか抜かしやがった味の分からぬ山猿なんで…。

お前は罵ーミヤンでも食ってろ…なんですが、奢ってくれるって話になり、そんじゃ、と。

日本橋高島屋の鼎泰豐。
食べたことないんだが、まあ老舗の看板掲げてるからきっと大丈夫でしょ。
でも同系列の糖朝はあんまりだったが…
a0112888_19311387.jpg

小籠包6個843円!?
んにゃ?何か高くね?
わしは払わんからいいけど。
a0112888_19325117.jpg

エビ炒飯1188円…高いお…
a0112888_1934203.jpg

参考までに台湾の価格。
適当にスマホで撮ったやつなんで何処で撮ったか覚えてないんだが。
確か板橋の大遠百?
a0112888_19341072.jpg

小籠包843円
って事は一個140円。
台湾は10個で200元(約680円)だから、一個頭68円。
倍以上かよ!!
モチ度が少し足りない。
う~ん、値段が値段だけに特に感激無し。
鼎元豆漿の小籠包の方が感激したお。
向こうは8個約300円。一個38円だし。
a0112888_19403650.jpg

エビ炒飯1188円
台湾だと200元(約680円)
1188/680=1.75…
う~ん、味付けの方向は同じなんだけどパラッと感が永康街の方が上。
米も心なしかイマイチな気が…。
お味はごくごく普通。
でもボリュームはたっぷりで好感。
a0112888_194328100.jpg

蟹炒飯 1400円前後だったような…
こっちの方が美味しかった。
けどお値段が…
a0112888_194604.jpg


う~ん、鼎泰豐ってこんなものだったっけ?
近々、本店行って確認してみようかと。
by tontontontarou | 2014-08-22 19:51 | 日本の中の台湾 | Trackback | Comments(0)
早朝便乗りの救世主!締めの小籠包は朝四時開店の鼎元豆漿で決まり!
a0112888_555198.jpg


つーわけで、小日本にいる訳だが。

ちょうどお友達はお盆の旅行から帰ってきた人が多くて、色々お土産なんか貰ったり。
…新東陽の鳳梨酥を三家族から貰ってしまったぜ(涙)。
台湾人気ありすぎだろ。

高速の割引は無し、ガソリンは高い、消費税は8%、ってお友達はほぼ全世帯海外。
人気順に、ハワイ、台湾、グアム、ベトナム、タイ、シンガポール。
去年はみんな国内だったのに。。。

早く高速の割引を復活させてミニバンが行ったり来たり出来るように戻さんと
このままじゃ地方は完全に氏にますぜ。
お父ちゃん達だってほんとはあんな渋滞の中を走りたくないんだから。
高速代半額で安くつくから仕方なく…なんだから、安くなきゃ運転したくないしよそに逃げるわ。

まあ、そんな話はさておき、日本にいても台湾のお話。

成人男性が思いっきり体当たりしたら粉々になりそうな建屋の「盛園豆漿」が
数年前にお引っ越しして、「鼎元豆漿」として再オープン。
盛園って言えば勿論あの盛園。
本家盛園は安くて美味くて綺麗で神!
その血を継ぐ鼎元豆漿。
だったら小籠包でしょ!

場所はこの辺。
ググる先生が言うには捷運中正紀念堂から徒歩3分。
a0112888_6353436.jpg

タクシーが何台も停まってます。
日本でも台湾でも運ちゃんは誰よりも美味い店を知っているのです!
a0112888_533159.jpg

a0112888_5332563.jpg

a0112888_5333834.jpg

敢えてピークを外していったんでそんなに混んではいません
a0112888_5351983.jpg

お客さんは女性グループの日本人6割、地元&運ちゃん4割って所。
男はわしと運ちゃん数人だけ。何故!?

看板読んで口頭で注文、の敷居が高いお店でこれだけの日本人。
余程日本人の舌に合ってるって事なんでしょう。
日本のお客様、みんな食べたい物を前もってメモに書いてきて渡したりしてて
大変旅慣れた方々ばかり。
店員の方々も日本人には慣れてるみたいで、急かしたりせずじっくり待ってくれます。
a0112888_5454777.jpg

メニュー。
どれも安いがやはり注目は小籠包。
90元ですよ!
a0112888_5461286.jpg

小籠湯包 90元(約300円)
スープたっぷり、皮はQQ!
朝からこんな手抜き無し、本気の小籠包が食べれる喜び!!

これの為だけに来たって後悔ないですわ!
a0112888_5533717.jpg

鹹豆漿 25元(約85円)
豆乳の個性があまり強くなく食べやすいお味。
阜杭豆漿的なお味で、豆乳嫌いの多い日本人に広く好まれる味。
かく言う私も今までで一番美味いって思ったり。
煎った豆の香り強めの豆漿はあまり得意では無いんで…。
a0112888_641852.jpg

燒餅油條30元(約120円)
わしの朝の定番です。
もうちょっと焼餅がふんわりしてる方がお口には優しいのですが。
味は美味しいです。
a0112888_674248.jpg

韮菜包15元(約50円)
方々大絶賛の韮菜包ですが、私的にはちょっと油が強いのと韮が強烈に辛すぎて。。。
半日口の中から臭いが抜けずにちょっと難儀しました。
a0112888_6121017.jpg


お客さんも日本人が多いですし、お店の方も慣れているんで
台湾はじめての方にもオススメできます。
地元のお客さんも親切です。

そういえば。
私の食べてる背後で、日本人のお姉さん二人組が、お客さんのおばさんに九份への行き方を尋てたようなのですが、言葉がお互い通じず。
万策尽きておばさんが日本語出来る人を探し始めて…。

おばさん「(運ちゃんを指さして)台湾!(次の運ちゃんを指さして)台湾!(お婆ちゃんを指さして)台湾!
(わしを指さして)……香港!」

こら!うぉーじょうすーずーべんれん!

九份への行き方として、忠孝復興からバスの旅をお勧めしておきましたが
はたして無事たどり着けたでしょうか…。
あそこ、ちょっと分かりにくいんですよね…。

と言う訳で、早朝回転の人気豆漿店は地元の人沢山で敷居が高いってイメージですが
ピークさえ外せば、日本人沢山で敷居が低い鼎元豆漿。
ぜひぜひどうぞ。

鼎元豆漿
台灣台北市金華街30號之1
営業時間4:00~12:00

by tontontontarou | 2014-08-19 06:39 | 台湾一人暮らしその日暮らし | Trackback | Comments(4)
ニキビ、深層は清潔です!ごくじょうのひん 鬼洗い編
a0112888_6193676.jpg


年末のカラオケ大会に向けて、ただいま特訓中!!

♪爽歪的麻雀~在電線桿上裸睡~你(略

中国語に於いて、如何に四声が大事かって事ですよ!
日本語なんてほぼアクセントが平坦なんで、四声なんて感覚が全くないわけで。
だから台湾人は日本語しゃべっても発音がおかしい人って殆ど居ないんですよね~。
その分、日本語は文法が桁違いの難易度ですが。

そんなこんなで、今回は如何に日本語が難しいかって話。
久々の大型新人登場です!

洗顔石鹸買いに行ったんですが、普通に日本の製品ばっかで…。
ビオレとかギャツビーとか日本より全然高値で置いてあって。

そんな折、圧倒的安値99元の石鹸が。
えっと、会社名は…

「綺蔵の國際有限会社の」
a0112888_6361954.jpg

んん???
商品名は…
「鬼洗い 天然痘を抵抗する顔を洗います」
a0112888_6362856.jpg


よし!気に入った!
これ下さい!!


以下素敵な謳い文句↓

顔が爽やかなことを維持して、脂っこくない調合指図書、
深層の保湿の効果、豊かにTric!osansに富んで
効果的におじけづく穴の垢を一掃することが出来て、
汚い物の形成を予防して、ニキビに抵抗防御します

品    名:鬼洗いー天然痘を抵抗する顔を洗います
洗いま す:深層の清潔な顔の筋肉と皮膚の
使 用  法:個人の筋肉と肌の質によって必ず
提案を使います:中は性の筋肉と皮膚をして、毎日の1~2/中の油性の筋肉と皮膚、毎日2~3回の

a0112888_6384221.jpg

方法を使うことを停止して下さい:日陰で涼しいところにおいて下さい、日光が直接容量を照射す/
警告:ただ外用だけを供えて、あるようです普通でなくて、直ちに保存の
注意事項:もし気に入る内はうっかり誤って、直ちに大量のぬるま湯が綺麗に押し流されてもらうならば、
そして子供に置いて手を伸して所に及ばないで、ご飯を食べ損ねてはいけません
a0112888_6422924.jpg


うむ、天然痘に抵抗する顔を洗います…って使うと病気になりそうだな…。
効果的に怖じ気づく穴の垢を一掃…垢が怖じ気づくほどの効果があるってことで
この文句が決め手になって買った訳なんすよ。
社員の子供達がご飯を食べ損ねてはいけないんで、買って貢献してやらねばと。

で、使ってみたが…
なんか納豆みたいな臭いがするんですが(涙)…
ワカメとアロエと納豆をミキサーでぐちゃぐちゃにした感じ。。。
臭い以外はお値段より全然素敵な
顔が爽やかなことを維持して深層の保湿の効果、豊かに…なんですが。

まあ買ったからには最後まで使い切って見せます!
by tontontontarou | 2014-08-17 06:51 | 台湾一人暮らしその日暮らし | Trackback | Comments(2)
退回服貿!チャイナエアライン(中華航空)CI223に乗ってみた訳だが
どこの国にも現れるこの方々…。
かれこれ数年間変わらない看板で華航の自信作?
こんな超絶美人が実在するのか?CGなんじゃね?って思ってましたが
実在する空姐らしい。。。
a0112888_6311459.jpg


後日、成田→桃園
大型機747の華航に乗ってみたお話はこちら。


激安で鳴らしたチャイナエアラインこと中華航空(以後面倒くさいんで「華航」にします)
未曾有の台湾ブームと、最近全然落ちないせいかここ最近強気な値付け。

かつては「華航四年大限(華航は四年に一回氏ぬ…)」なんて言われてまして。
イメージが非常によろしくなく、台湾でも私の友人なんか絶対に乗らないって言ってます。

んじゃ、若い層はどうかって言うと、若い層は今や殆どLCC。
ここ最近バニラが急上昇。
彼ら中のイメージとしては…

華航→落ちる、愛想悪い。
バニラ→安心の日本品質、接客良し、全日空の子会社。

同じ料金なら
安心の日本品質、バニラエアに乗るって…。
バニラの社長が聞いたら泣いて喜ぶようなこと言ってましたわ。

代替機もない、機内食も出ない、成田に飛ばされる、
こんな事全く問題にならないほど日本品質は好まれるようです。
親日台湾、ここに極まれりです。

昔はボコボコ落ちた華航ですが、
それは國民黨が大陸反攻を唱え一党独裁の恐怖政治を続けてた時代の話+αで。

日本の資産全部ぶんどって、戦後は超絶金持ち国家だった國民黨ですが、それ以来じり貧。
お金がないんでろくに整備できず、古い機材を長く使わざるえず
鎖国状態だったんでパイロットも養成できず…って頃のお話。

ここ最近は6年連続無事故の記録を達成!
ってこんなの当たり前な話なんだが、華航では特別。

華航が台湾国内で不人気な理由。
もう一つは政府系航空会社であり、つまりは國民黨系って事。
支持率も一桁台と散々。

と、まあそんな話で基本華航は不人気。

ですが、一部強烈な支持を集めてるところがありまして。

それは、スチュワーデス(キャビンクルー、キャビンアテンダント、めんどくさいから以後CA)が美人さんばかりって事。
台湾国内の津々浦々から美人さんを集めてきてるらしく。

或る日のニュース。
華航美人CAさんをチアガールとしてイベント参加させる企画の話。
a0112888_7393078.jpg

a0112888_7394045.jpg

a0112888_7394953.jpg

見ての通り國民黨とはズブズブです
a0112888_7401262.jpg

台湾空姐
左から 遠東、??、華航、復興、長榮
a0112888_8411796.jpg


華航空姐啦啦隊動画


美しすぎるせいか、こんな事して人生棒に振るおっちゃんも…。
年収400万元…日本円だと約1400万。
台湾的には年収3000万くらいの感覚。
超絶勝ち組なのに…


まあ、そんなこんなで華航の大体の概要はこんな感じ。
纏めると…

かつてはボコボコ墜落。
改心してここ6年は無事故。
CAが美人。
去年までは安かった


で、今年の7月。
ついこの間、久々に華航に乗ってみました。
最近は長榮かLCCばっかりだったんで。

羽田朝7:10→台北松山10:00
羽田発の時刻が早すぎてそこそこ不人気。
なもんでいつも安く乗れますありがたい便です。

去年乗った時はガラガラだったんですが、今回はどうでしょ?
って、朝も五時だってのに行列。
電車もバスも無い時間に皆さんどうやって来てるんでしょうか…
去年は閑散としてたのに。
a0112888_832876.jpg

華航の窓口周辺から離れるとこんなにも閑散としてるんですが…
a0112888_834195.jpg

CI223
日航とコードシェア
a0112888_8353719.jpg

羽田は雨だったんで…
松山で撮った写真を。
a0112888_8361564.jpg

2005年製。
同じ羽田松山就航のエバーのキティや穴の787と比べると古さは否めません。
a0112888_8381783.jpg

a0112888_8373069.jpg

日航の人が担当するんですね
a0112888_8443060.jpg

乗り込んでみる。
去年はガラガラだったんですが、今回は満席。
こんな不便な時間に満席って…改めて台湾人気の凄さを感じますのう。
お客さん、殆ど日本人。
a0112888_8455976.jpg

座席は2-4-2
a0112888_8462190.jpg

液晶がヘボすぎて辛い…
視野角狭いしボンヤリしてるし見にくくて大変
a0112888_8472562.jpg

解像度はこんな感じ。
まあ9年前の液晶ですから…
バンギヤオ…10回言っても板橋にならない罠
a0112888_8482397.jpg

おお!座布団提供の新サービス!
じゃなくて、忘れ物の持ち主捜しみたい。
飛び立つまえから忘れ物ってのも不思議な話です。
a0112888_850414.jpg

この日は何故か低空飛行。
中村がこんな近くに見えるなんて初めての経験。
a0112888_8552380.jpg

a0112888_8553399.jpg

去年は二人くらいしかいなかった日本人空姐が今回は7人?の大増員。
それだけ日本人客が増えたって事なんでしょう。
私のエリアは日本人の新人さんが担当。
a0112888_914526.jpg

日の丸バッジで一目で日本人って分かります。
「見習員」バッジも。
一生懸命な接客である意味華航らしくないw
a0112888_9313.jpg

どの座席にも1枚毛布はあるはずなんですが
俺は寒いんだから毛布3枚よこせ!とか
寝てて食事飛ばされたことにご立腹で怒鳴り散らしてる爺とか

めちゃめちゃなクレームにも低姿勢でペコペコ。
頻繁にくるくる見回りしてて、後ろに引き籠って殆ど出て来なかった去年とは段違いに動いてます。
まるで別の会社のようです。

パンケーキ?
お味はまあ普通ですが。。。
a0112888_911104.jpg

帰りの機内食。
これまた意外とまし。
華航名物鳳梨酥が無くなってた…
a0112888_9124367.jpg

ビールも金牌で有り難い。
華航用があるんですな
a0112888_9204014.jpg

お手洗いにも乳液が。
台湾っぽい香りで個人的に好き。
a0112888_922789.jpg

機内販売の空姐公仔(フィギュア)なんだが…
とても可愛く無いナリ
a0112888_921129.jpg

帰りの便では照明落としてた。
去年と違って方々に気を遣ってますのう。
どうしたんでしょ?
a0112888_925250.jpg

穴レベルには遠く及ばないものの
改心したのかすっかりまともなサービスを提供する会社になった華航。

思想的な話はさておき、安ければなかなか魅力的では無いかと。
カバンに「我不服」ってシール貼ってるわしですが別に殴られたりトイレに閉じ込められて
お仕置きされたりはしませんでしたぜ。

後はエバーのキティジェットといくら差なら華航を選ぶかってところでしょうか。
華航なら10時に松山ですし帰りは18:15なんで目一杯時間使えますし。

ANA譲りのサービスに新しい機体にキティに…いくらの価値を見出すかってところだと思います。
LCCにちょい足しで羽田ですから、安ければ大いに魅力的ではないかと…。
by tontontontarou | 2014-08-15 09:57 | 台湾一人暮らしその日暮らし | Trackback | Comments(4)
朝一の華航羽田松山便に乗ってみた訳だが 2013年編
a0112888_165017.jpg

先日超久々に華航乗ったんですが、そういえば前回っていつだったっけって。
2013年4月以来みたい。

そん時のレポをごく軽く。
今年との対比って意味で…。

以下2013年版レポ↓

チャイナエアラインこと、中華航空に乗ってる。

この間華航公式HPを見た瞬間に即決した。

安い、マジで。羽田 台北松山往復サーチャージ込みで31800円、マジで。国内よりも安い。ちょっと感動。

しかもレガシーキャリアだからLCCと違って、台風、その他への対応も代替機を出してくれるから良い。

華航は良く落ちるって言われてるけど個人的にはここ6年は落ちてないから大丈夫だと思う。

そりゃ結社以来一度も落ちてない台湾のライバル、長榮航空に比べればそりゃちょっとは違うかもしれないけど
そんなに大差はないって馬總桶も言ってたし、それは間違いないと思う。

ただ機内食とか怖いね。どうやっても食えない激マズな地雷が必ずあるし。

安全にかんしては多分華航も長榮も変わらないでしょ。

落ちたことないから知らないけど華航か長榮かでそんなに変わったら
誰もアホ臭くて華航なんて乗らないでしょ。個人的に華航でも十分に安全。

嘘かと思われるかもしれないけど、薬飲みたいから華航CAに「請給我一杯鉱泉水!」って言ったら
すんげえ仏頂面でどん!ってゴミの浮いた水を置かれた。

つまり、ケチでサービスが悪いと言われてる華航だけど、ゴミだけはふんだんにサービスしてくれるって事で
それだけでも個人的には満足です・・・。


一応モザイク入れておきます…
a0112888_17036.jpg

中華航空と言えば、美人空姐。正妹空姐なんて言われてますが。
台湾中の選りすぐりの美女を集めているらしい。
まあなんぼ頑張っても二次元には敵いませんが。

台湾じゃ、「美人と氏にたきゃ華航、氏にたくなきゃ長榮」って言われてるそうで。

酷い言われようですが、事故率世界第二位は伊達じゃないのです。
ちなみに1位はエジプト航空。3位はトルコ航空。

この御三家が他を圧倒的に引き離した事故率。
さて、我々のエリアはどんな美女が担当するんでしょうか。
実のところの三次元なんでどうでもいいんですがね。

っておっさんやん!!
みんなガッカリ・・・
美人CA目当てで華航取ったおっちゃん涙目!
a0112888_174729.jpg

またこのおっちゃんがよく働くんだわ。
華航史上最高のおもてなし。
次から全員このおっさんでいいよ。

帰りはまだマシだったが行きの飛行機のCAは酷かった。

怒濤の勢いで無愛想に飯配って、怒濤の勢いで回収して
また食い切れてないうちから怒濤の勢いで無理矢理飲み物押しつけて
飲み切れてなのに怒濤の勢いで回収して。
あんなに急ぐんだからよほど後々揺れるに違いない、と覚悟はしてたんですが・・。

全く揺れんし、キャ ビンに引き籠って着陸までずっと私語全開ゲラゲラ。

誉められるのはさっきのおっちゃんと、背中しか写ってない台湾人のCAだけ。
このお姉さんは愛想もいいし一人だけ一生懸命動き回って、まさに孤軍奮闘。
a0112888_184778.jpg

あまりに全力で頑張るから、到着後のお見送りの時、立ちながら寝てたし・・・。
上のおんちゃんとこのお姉さんだけ時給1万元にして
他はみんな時給1元でいいよ。
ほんと華航は接客が阿寒。

帰りは日本人CAも乗ってたけど、こやつら明らかに年上の上記のCAおっちゃんに

「ええ~?もっと日本語がしゃべれた方がいいですよぉ。
日本語がしゃべれると便利ですし!もっと日本語勉強しましょうよぉ。」


って・・。お前らどこの国の企業に就職したと思ってんだよ・・・。お前らが北京語しゃべれよ・・・。
ゆとり過ぎてクラッと来た・・・。

それにしても何で日本の飛行機は客室乗務員は若い女性なんでしょうな。
実際華航もそうですがヨーロッパ系の航空会社なんてスチュワードが結構いたりするんですが
日本ではそんなに見かけないですよね。
長榮航空はサービスも素晴らしくCAの接客も日系レベルですが、ここも男はいなかったような。

アリタリアなんか男だらけですが、ベルトサインが消えた瞬間、各々目をつけてた美人客のとこに
すっ飛んでって、イタリア着いても暇でしょ?家に来ない?とか不思議な英語で駄弁り始める始末。
さすがイタリアはんや…。

行きのCAなんて、機内食配るとき、まあ台湾人には当然中文なんですが
じゃあ日本人にはって言うとその他の外人向けように英語なんですよ。
ところが・・・

「$"$#'%(&(')'')((%&!$、or fish!おけぇぇ!?」

は?あたち、英語運子ちゃんですが何言ってるか全く分からん・・・
何度聞き返してもやっぱり英語教育10年間で一度も聞いたことないような何かを・・・

ふぃっしゅ、しか分からん・・・。
で仕方ないから、んじゃ魚で・・・ってなるや無いですか。
だからわしの周りの日本人・・全員魚に・・・。
だって何言ってるか分からんもん・・・。
逆に台湾人は全員肉メニュー。
まさか確信犯?

穴とか長榮ならメニューの写真よこして、どっちにします?ってやるんだが・・。
まあ、この辺も異国の会社ならではといいますか・・・。
長榮だって異国だけど・・・。

この魚がまた・・どこのオイルタンクで泳いでたんだよ!ってほど油臭い・・。
台湾路線を持ってる穴、日航、キャセイ、エバー、華航の中じゃ、エバーが一番機内食は美味い。

やはりサービス関連は日系が圧倒的。

経験上

空姐
タイ航空>>>>長榮>華航>日航>トルコ航空>國泰>穴>アエロフロート>澳門>アリタリア

接客、その他サービス
穴>>(越えられない壁)>長榮>タイ航空>トルコ航空>日航>>國泰>>>>>>>>>>>>>>>華航>デルタ>アエロフロート>澳門> アリタリア

荷物行方不明のアリタリアがサービスは他の追随を許さないレベル。
親切にカバンの中身まで開けて確認してくれるんですから(嫌味)

で、去年、全くいい印象のなかった華航ですが、今年久々に乗ってみた。
未曾有の台湾ブームの中で
果たしてどう変わったのか、はたまた全く変わってないのか、劣化したのか…
次回に続く。
by tontontontarou | 2014-08-15 01:23 | 台湾一人暮らしその日暮らし | Trackback | Comments(2)
世の中にはラウンジなる食い放題飲み放題の天国があるらしい。羽田国際線「TIAT LOUNGE ANNEX」編
a0112888_00198.jpg


何処の空港にも有ります(高知龍馬空港を除く)ラウンジなる施設。
日航の「サクララウンジ」とか全日空の「ANAラウンジ」とか、その他諸々。
ゴールドカードラウンジを含めれば大抵の空港には何かしらある訳で(高知龍馬空港除く)。

いずれも上級会員やビジネス、ファーストクラスの御大尽対象なんで
わしには全く縁が無いので詳細は分かりません。

まあ最低金色のカードくらいは持ってないとお話にならないって事です。
わしだって金色のカード持ってるもんね!
ユザワヤ友の会カードと出光ポイントカード…。
色はゴールドだもん…。

そんな全く縁の無い世界だったんですが、たまたま友人に同行する機会がありまして。
そいつのゴールドカードだと本人ともう一人入っていいらしく。
こりゃ、またとない機会なんで、金魚の糞してみた。
上級ラウンジに入れる資格を有することなど一生ないだろうしね。

イミグレ出て正面を左に
a0112888_08725.jpg

a0112888_081644.jpg

電動自動車を恨めしく睨み付けながら歩くこと80M。
何か煌びやかな入り口が…。
ここが中流と上流を分ける壁。
ついにルビコンの河を渡ってしまうのか…
a0112888_0101457.jpg

出来たばっかなのかビカビカ。
全く人気がなくて夜中の小学校のよう。
何か怖い…
a0112888_0151537.jpg

a0112888_011776.jpg

上流階級の階段を上ると…
4階はANAのラウンジが。
ANAラウンジはラウンジ専属シェフが常駐してて、いつでも素敵なお食事を出してくれるらしい。
なんだよそれ、そんなん飛行機乗らないでそのまま家帰ったっていいじゃないか。。。
a0112888_0131414.jpg

5階は鶴丸眩しい日航のサクララウンジ。
鶴丸と言えばツルマルミマタオー。親父はグリーングラス。
a0112888_0133381.jpg

我々が行くのは同じ5階のこっち。
「TIAT LOUNGE ANNEX」
a0112888_0223616.jpg

以下該当の乗客に入室資格があるんだって。
各航空会社にポルシェカードに劣臭酢カードに…伊勢丹!?
何故伊勢丹だけ!?高島屋の外商は何やってるんだよ…。
最近新宿でも高島屋より伊勢丹の方が全然混んでるし、高志麻矢もっと頑張れよ。
a0112888_0242860.jpg

朝五時半とは言え、お客ゼロ!!
ん?たけしがいるか。
WIFI飛んでて電源も各テーブルに一個ずつ。
a0112888_0282570.jpg

a0112888_0362151.jpg

絶景かな絶景かな。
a0112888_0292275.jpg

a0112888_0294333.jpg

アルコール系、充実の品揃え。
勿論飲み放題。
わし、酒全く駄目なんで手は付けませんでした。。。
a0112888_0403347.jpg

a0112888_0415943.jpg

ビールだって。
飲める方にはいいのかも。
a0112888_0412951.jpg

パンにシリアルあり。
a0112888_0425833.jpg

おにぎりあり。
お客が我々しかいないんで、あわせて作ってきてくれたみたい。
出来たて作り立てぬっくぬく。
わりと混んでるお昼時や夜はカレーとかもっと豪華なもんがあるらしい、ってこれは又聞きだけど。
a0112888_04362.jpg

スクランブルエッグにソーセージあり
a0112888_0474837.jpg

味噌汁、コーンポタージュあり
a0112888_0431634.jpg

ヨーグルトその他デザートあり
a0112888_0455762.jpg

適当に盛ってみた。
この後食べる予定の華航の機内食より遙かに美味しい。
地味にどれもスペック高いですよ。
スープなんか既製品なんだろうけど意外と高い味がする。
a0112888_0495176.jpg

★参考画像★
なんでこの魚、いつも臭いんだろう…
オイルタンクでも泳いでたんだろうか。
a0112888_0502761.jpg

飛行機オタにはきっと素敵な光景なはず。
飛行機オタじゃないんでただの飛行機の駐機場…って感想しか受けませんが。
ところでアニメオタはアニオタ、ジャニーズオタはジャニオタ。
じゃあ飛行機オタは何オタ?エアオタ?
エアオタだと、本当はオタじゃないんだけど…って軽薄な気合い入ってないオタっぽくてなんかイマイチ。
a0112888_0553663.jpg

華航はなんで羽の付け根を塗らないんだろうか…
いつも見る度ぽっきり逝かないか不安になる…
a0112888_0561588.jpg


結局一時間ちょいいましたが、誰も他にお客さん来ませんでしたw
ラウンジがイミグレ通過後にあるんで、チェックイン開始時間がとても重要。
朝一の華航で行ったんで、チェックイン開始が遅くてそんなにいれなかったのが残念。
シャワーも無料らしかったんで使ってみたかったんですが。。

まあそんななんで、わしゃもう行くことはない(入れてもらえない)ですが
清潔、快適、意外と美味しい、なんで、是非上級ステータスをお持ちの方はどうぞ。
強烈な下流スタイテスを感じさせる(懐かしい)わしは行きたくてもいけませんので。。。
by tontontontarou | 2014-08-13 01:07 | 乗り物集まれ~色んな…乗り物? | Trackback | Comments(0)
無茶苦茶評判が良い山桜恋足體養生屋(山櫻戀男女養生館)に行ってみた訳だが
a0112888_5123273.jpg

炒飯に続き、夏休み、台湾に行かれます皆様の為のお役立ち企画第二弾。
今回は新鮮美味好安心(好菇道かよ)なマッサージ屋の話。

さて、今回は本ブログ初のやや下ネタ気味の更新です!
苦手な方はスルー推奨…って言ってもかく言う私も下ネタ大嫌いなんで大した話では無いですが。
昔はそうでもなかったんですが年のせいか、余所様が下ネタ振ってくるとすげえイラッて来ます今日この頃。

馬鹿面引っさげて台湾の町を徘徊してますと、良く日本人に声をかけられます。
大概は、九份の行き方とか教えろ、とかで良いんですが…。
おっさんに限って、良い風俗の店教えろとかソープはあるのかとか…。
超絶玄人○貞のわしに聞かれましても…。

今まで林森北路歩いててもただの一回もポン引きに声掛けられたことのない伝説の男ですよわし。
何人かで歩いてても必ずわしだけスルーされる。
彼らの見極めはとても正確だって事ですな。
まあ、いいやそんな話は。

いや、なんでこんな話かといいますと。

最近気に入ってよく行っておりますマッサージ屋、「山桜恋足體養生屋」
ここに辿り着くまでに、そりゃもう色々酷い目に遭ってまして…。
やっと見つけた理想的お店!

まあ、今日はそんな話をと。

その1
送迎付き24時間営業マッサージ屋


はじめて台湾に来た時だったかな?
今から4,5年前だったか。

夜市ハシゴしまくって帰ってきたのは夜一時。
こんな時間でもやってるとこは…とネット検索で引っかかったマッサージ屋。
電話すれば迎えに来てくれるって話だったんで、迎えに来てもらいお店へ。

着いてびっくり、結構大きなお店。
客は殆ど日本人。
有名人(って言っても台湾のですから私には分かりませんが)の写真沢山。

じゃあ、700元の足裏マッサージを…。
って始まってからマッサージのおばちゃん、ずっと
「えんちょ!えんちょ!みんなえんちょ」
我々園長じゃないですよ…。

「えんちょ!えんちょ!もと気持ちいい!えんちょ!」
ん?延長のこと?
いえ、結構です。
___________五分経過_____________

えんちょ!えんちょ!もときもちいいえんちょ!
…不用、謝謝。
___________五分経過______________

いまよくない!えんちょえんちょ!もといい!
…今良くなるようにして下さいよ…

__________五分経過_______________
えんちょ!えんちょ!わたしがんばるえんちょ!
…今頑張って下さいよ…

度重なる延長要請を何とか退け30分終了。
延長狙いなのか、わざと弱々しく、延長の話が出ると力強くの繰り返し。
おばちゃんあきらかに不機嫌。
無言で退室。
半裸状態のわし、放置プレイなう。
さっきまでわしの服が入ってた籠は空だし、どうすりゃいいんだよ。

受付のお姉さんが、迎えの車が来ましたって。
あんたわしゃ半裸で帰るんかね?
その後服が見付からんって擦った揉んだ。

帰りは似たような方向のホテルに泊まってるお客さんがミニバンに敷き詰められ輸送。
順繰り下ろしていくんだが、皆さん結構大変なことに。

気の弱い女性方は延長要請が断れず、シャンプーだなんだと言われるがまま。
金取られるだけなら良いんですが、シャンプー担当者が爪を全然切ってないらしく
伸び放題の鋭利な爪で頭皮をガシガシギリギリ。
だけどお客さんは日本語しか出来ない、向こうは日本語は分からないで…。

その犠牲者のお姉さん、見て下さいよこれ!って見せてくれたんですが…。
暗い車の中でも分かる惨状…。
お姉さん半泣きでかける言葉もなかったです…。


その2
地元密着マッサージ屋


物言わぬ日本人向けマッサージ屋はもう行かん!

と、その後は地元民用の駅に良くあるマッサージ屋ばかり行くようになり。

視障按摩は何処の駅にもありますからふらりと寄れますし、大変お安い。
地味にみんな上手だし。
衛生的かと言われと、全く正反対ですが、これも地元の人と同じ生活をしてこそ
その国の良さが分かる訳で…。

ただこれは日本的な綺麗さを求める方にはオススメできません。
クリームなんか大瓶から足触った手を何度も突っ込んで使うんで、前の人が香港腳だったりすると…。

で、たまには普通のマッサージ屋に行こう、とたまたま目の前にあったお店に。
足裏30分で500元(約1700円)
お値段も良心的だし。

入ってみると、老闆娘曰く
マッサージ師は今いないと。
電話で呼ぶから待ってって。

しばらくすると細身の色白メガネっ娘のお姉さんが。

痩せてるから指が骨張ってるんで、力がなくてもグイグイツボに入って良い感じ。
だがこのお姉さんも、度重なる延長要請を…。

何度も何度も断ってると、お姉さんが老闆娘に目配せ。
老闆娘、外に行っちゃった。

お姉さんもさっと裏の部屋に。
トイレですかね?

しばらくしてお姉さんが帰ってきた…
さっきとは似ても似つかないホットパンツにパッツンパッツンのTシャツで…
しかもあんた、ノー○ラやないですか!

お姉さん、あるかないか分からないような胸をやたら擦りつけてきて…

お姉さん「エンチョ、オンナマッサジ、オーケーヨォ。テ(あまりに卑猥なんで略」

…オンナマッサジ?
意味わかんない。。。
何が起きてるのかわしの脳味噌が処理できてなくて思考停止状態。

お姉さん「ハァハァ…カタイココ…」

いや、お姉さん、それポケットの財布ですから…むしろ恐怖で…

お姉さん「ハァハァ…アソコヘヤアル。エンチョサンチェン。」
3000人の園長?園長さん陳?
これってもしかして貞操の危機では…

ぎゃぁぁぁ!誰か助けて!
じょうみんあじょうみんあ!じょうじょううぉう!
って店主いねえじゃん!

さっきの目配せはこういうことだったのか!

お姉さん一人盛り上がって興奮状態。
世に言う逆(略。

いや、もうわかりました!
全身マッサージコースでもなんでもやりますから許して!!
うぉ-りゃおじえら!
どぇぶーちー!しぉーぶーはお!
ゆぇんりゃんえんりゃん!


…ってお姉さんなんで脱いでるんだよ!!
ちげえよ!
普通のマッサージのこと言ってるの!!


って思わず日本語で絶叫。
でも何故かここは日本語が通じて。
お陰で生きて祖国の土を踏むことが出来ました…。
なんて恐ろしい台湾のマッサージ…。
最後にLINEのID教えろってかなり執拗にへばり付かれましたが。
絶対教えねえよ!

これ以来、マッサージの延長要請がトラウマ。
女性マッサージ師と延長要請がダブルで来ると馬偕紀念醫院行き確実です。

で、前置きが超絶長くなりましたが…。

ようやく理想的お店に出会えたと、「「山桜恋足體養生屋」」
a0112888_7133960.jpg

場所はこの辺。
歐華酒店の真ん前です。
最寄り駅は…敢えて言うと中山國小。徒歩8分ほど。
a0112888_714127.jpg

結構最近出来たそうで綺麗です
a0112888_7183163.jpg

お値段も大変良心的。
a0112888_719288.jpg

a0112888_725870.jpg

お客さん、殆ど日本人。
a0112888_7254258.jpg

以下店内の様子
a0112888_7274374.jpg

a0112888_7275451.jpg

a0112888_728251.jpg


このお店の人気の秘訣は、30年東京に住んでいた台湾人老闆娘が
日本人目線で一から作った店だって事。
この店の老闆娘、二十歳で東京に行き30年弱東京に住んでいて、このお店始める為に最近帰国してきた
いわば殆ど日本人。言葉も完璧。

だからどの店よりも日本人の判断基準を熟知しており。
台湾人的にはOKでも日本人的にはNGな事とか、結構有る訳で
そんなところが分かってるんですよね。

例えば、スリッパの使い回しとか。
台湾的には問題ないんですが、日本人的には…。
このお店は使う度にアルコール消毒してますし、言えば紙スリッパも出してくれます。
日本人は衛生面に特に煩いですから。

痛い、痛くない、もっと強く、弱くの要望だって、マッサージ師には通じなくても老闆娘に日本語で言えばちゃんと伝えてくれますし、細かいことも、例えば褒め言葉とかも一言一句漏らさず通訳。
意思疎通の面では全く障壁無く。

マッサージ師も店で雇って育ててるそうで、これもいいことです。

それより何よりこのお店の一番素晴らしいのは…
延長要請をしないこと!
これは素晴らしい!今まで一度足りとも言われたことがないです。
本当に。

これも、日本人は断るのが下手で延長要請が嫌い、って事が分かってるから
延長の要請はしないように指導してるそうで。

あとお店の方針で
女性客には女性マッサージ師を、男客には男性マッサージ師を担当させるって決まってるらしく。

延長要請はしない、男には男按摩師…これでもうあのような悲劇に遭わなくて済む訳です!
スリッパの消毒にも気を遣ってますし、クリームもポンプ式なんで
香港腳貰うリスクも少ないです。

マッサージ師の腕もよろしい。
上手いんでいつも爆睡してしまうんですが、時間を誤魔化されたこともないです。
おっちゃんマッサージ師で一人神がかった腕前の人がいる。

二時間で1350元(約4600円)ですから、普通の日本の店と比べれば格安ですし
最近流行の激安マッサージ屋と比べてもまだ安い。

予約するのも日本語が通じるんで、ただ電話すれば良いだけ。

場所が駅から近くないのが唯一の難点かしら?

そんなこんななんで、送迎車はないですが、日本人的感覚でも問題ないサービス。
日本人的衛生観念でも問題ない綺麗さを併せ持つ稀有なマッサージ店。
是非行ってみて下さいまし。


山桜恋足體養生屋

台北市林森北路661号
電話番号(02)25991855
営業時間 10:00~3:00
年中無休

by tontontontarou | 2014-08-12 08:34 | 台湾一人暮らしその日暮らし | Trackback | Comments(6)
全台十大最好吃蛋炒飯を一日で食べれるだけ食べてみた その4 艋舺阿龍炒飯編
a0112888_16541992.jpg

今日四件目の挑戦。

大した事ねえだろ…ってお思いのあなた!
一件に付き炒飯二品ずつ食べてますんで…

一つだけだと、それがたまたま不得意科目だったってこともあるでしょうから。
二店目の小茅屋のボリュームが効きましたぜ…うえっぷ。
もう目から炒飯が出そう。
しばらく炒飯は見たくも無いって状況なんで、こんな時まともな判断が出来るかどうか…。

で、向かったのは今日四店目
龍山寺すぐ近くの「 艋舺阿龍炒飯」
炒飯ランキング6位の店です。
店、小っちゃっ!
a0112888_16564799.jpg

場所はこの辺。
a0112888_1657966.jpg

品数豊富!
相撲部屋みたいな書体ですな…
a0112888_16595332.jpg

お値段付きメニュー。
ほぇ?
このお値段間違ってないよね…
安いってレベルじゃねーぞ!!
a0112888_1712991.jpg

エビ炒飯65元(約220円)って…
前回行った高記のエビ炒飯の1/3なんだが…
a0112888_1741218.jpg

その代わりお部屋が極小。
テーブルが4,5個しかない。
外帯主体の台湾とは言え混雑時は大変そう
a0112888_1751229.jpg

まあでも入り口しっかり閉まるんでエアコン効いてて快適。
a0112888_1754521.jpg

a0112888_1765942.jpg

このお値段でスープ免費!
すばらしい!!
a0112888_1764465.jpg

若いからか鍋振りに迫力があります
a0112888_1791513.jpg

牛肉炒飯65元(約220円)
値段が値段なんでそんな期待せずに食べてみる。
食べる前からすでに目から炒飯出そうだし。。。
a0112888_17101722.jpg

あqwせdrftgyふじこlp;@:!!!
うううう美味い旨い安い上手い馬い安い宇真衣卯真衣羽真衣!!!!
好食!好食!好好吃哦!!
非常好吃!無敵好吃!有夠好吃!Очень вкусно!!อร่อยมาก!!

ばらりばらぱらもっちもち。
このお値段でこれだけの物を出すなんて…化物レベル。
箸が…箸が止まらん!!!!
a0112888_17112655.jpg

蝦仁炒飯同じく65元
この値段ですが、ちゃんと蝦が入ってますよ!!
a0112888_17175166.jpg

店内が洞穴みたく暗いんで写真で美味しさを分かって頂けないのが本当に残念…
正統派、極めて真っ当な炒飯。
鍋振りの迫力そのままのぱらっぱらっご飯。
この値段でこの味!老闆は慈善事業家ですか!?
a0112888_1721511.jpg

オージービーフで安心!
a0112888_17254977.jpg


いやぁ…。
安いは美味いはスープ飲み放題だわ、ユーザーフレンドリーさは宇宙レベル。
超絶リピ確定。
今後は全品食べ尽くして見せます!

北の慶城海南鶏飯
南の艋舺阿龍炒飯

在台北 貧窮日本人の救世主!

安い、美味い、スープ飲み放題、清潔、エアコン効いてる、駅から近い、日本人の舌に合う
七冠王です、おめでとうございます!

営業時間
a0112888_17383640.jpg


コストパフォーマンスも踏まえての
暫定「全わし十大美味炒飯排行榜」

一位 艋舺阿龍炒飯
二位 冠京華
三位 民生炒飯專賣店
四位 鼎泰豐
五位 高記
六位 小茅屋


残りのお店はまた今度。
新荘にもまた一個残ってますし、台中と嘉義はいつでも行けますし。
高雄がちと遠いかな…
by tontontontarou | 2014-08-10 17:50 | 台湾一人暮らしその日暮らし | Trackback | Comments(3)