カテゴリ:御食事 国内編( 13 )
茨城空港からスカイマークで北海道に行ってみた その2レンタカー&海鮮丼編

a0112888_2223759.jpg


高速代安い!
駐車場無料!
足下広い!
電源有り!
手荷物20キロ付き!

北海道行くなら茨城空港!
茨城空港はいいぞ!


というわけで、茨城空港からスカイマークに乗っての空の旅。
足下広々、電源付き、安心安全スカイマークでLCCとは格の違う空の旅。

で、新千歳空港に着いたら
まあ普通はレンタカーって訳で。

あてくしはいつもホンダレンタカーを使ってるんですが
折角こういう機会を賜った訳ですし、何か普段とは違う激安レンタカーはないものかと…
ここで一発人柱になってみようかとね。

色々探してみたら…

★ワールドネットレンタカー★

無指定クラス / 高年式♪禁煙車♪新型車♪乗用車/コンパクト車両
価格にこだわった車種無指定クラス!
軽自動車から乗用車までどの車種になるかは当日までのお楽しみ♪
全て登録3年以内の綺麗な禁煙車です

三泊四日 7600円!!


7600円って…
一日1900円ですよ!
ローンで買うより安いんじゃないかこれ…
激安ってレベルじゃねーぞ!

まあ
軽自動車から乗用車までどの車種になるかは当日までのお楽しみ♪
なんて時は九分九厘、一番安い軽が来るんでしょうけど
それでもこの値段なら安いでしょ!

MTの軽トラとか来たら、ネタ的に美味しいし、走りも楽しいし。
MT運転に備えて靴底の薄い靴、履いていくお!

よっしゃ!
ワールドネットレンタカーに決めた!

で、どんな車が来たかと言いますと…










a0112888_2362064.jpg

え?
これで4日間7600円!?
a0112888_2375670.jpg

テンゴのプレミオ…
何かビカビカに輝いてるんだが…
a0112888_2381812.jpg

内装も超絶綺麗…
ナビも富士通のまともな奴が着いてるし…
ほんとこれ7600円で良いの!?
a0112888_239270.jpg

まだ25000も走ってない…
a0112888_2413718.jpg

タイヤなんか鳩山タイヤ…の廉価版だけど
今年履き替えたばっかの新品!
a0112888_2423769.jpg

a0112888_2424619.jpg

バリ山!!
鳩山タイヤにあるグニャグニャ感があんまなくて良い感じ
a0112888_243558.jpg

走りも静かで安楽そのもの。
このまま茨城まで乗って帰りたい快適さ…
音静かだし乗り心地良いし
トヨタらしい鈍い、糠底に手突っ込んだようなブヨブヨした手応えがたまらん。
古き良きトヨタ感!やっぱトヨタ車はこうでなくては!

お、吹雪になってきた…
ってライト付けたら
これHIDじゃん!フォグもちゃんと着いてるし!
めっちゃフル装備。
暗い夜道も吹雪の時も安心して走れました。
レンタカーとは思えない安心感。
やべぇ、これ…
フェリーに乗せて大洗まで持って行こうかしら…

結局4日間乗って
600キロ走ってこの燃費。
まあ殆ど止まる事ない走りですが、20超えるのは立派!
1.5リッターですが
すかしっ屁みたいなトルクがちょろちょろ放り出されて意外と速いですよ
唯一の欠点は四駆じゃない事ですが、まあFRよりかはマシですお。
a0112888_2484682.jpg


いや…
九分九厘軽トラだと思っていたんで実際プレミオ渡されてびっくり!
店員の女性も超感じが良いし、営業所も新しくて綺麗。
マイクロバス運転してる送迎のおじいちゃんもほんといい人。
他の車両もどれも手入れが良いのかみんな綺麗で…。
こりゃ超当たりレンタカー屋をひいてしまったかもしれん…

高速代安い!
駐車場無料!
足下広い!
電源有り!
手荷物20キロ付き!

北海道行くなら茨城空港!
レンタカー借りるなら
ワールドネットレンタカー!

a0112888_2555675.jpg



そうそう。
今回の茨城空港発ブロガー旅行体験記…のお話。
まずは先方の定めるお題をコンプしなくてはならないのです。
北海道ですと…

①美味しい季節が到来♪「海鮮グルメ」
②日本新三大夜景に認定!「札幌の夜景」
③極上のパウダースノーを満喫!「ウィンタースポーツ(スキーやスノーボードなど)」


夜景は食えないし
スキーは…いくらスキー夢幻天心流黒帯のわしでも雪がない今は滑れませんし…

ってことで「海鮮グルメ」編で。

元食品関連のお仕事でお魚担当だったわたくしです。
北海道はそりゃ何度も何度も何度も来てるんですが、結局行くのはこのお店。



マルトマ食堂
a0112888_3102631.jpg

a0112888_3112227.jpg

a0112888_3113145.jpg

a0112888_3114156.jpg

この日は平日だったので、通常の混雑レベルでしたが
土日だと朝10時でもこんな感じ。
駐車場も以前より狭くなりましたし、この辺は気をつけた方が良いかも
a0112888_336346.jpg

相変わらずサインだらけの店内
a0112888_312279.jpg

小菜もありますよ
a0112888_3153281.jpg

メニュー。
この店、お買い得品、値下げ品はメニューに反映されず
入り口のとか店内のPOPに書かれてる事が多いので
目敏く探し出してみてください
a0112888_3132679.jpg

今日500円引きのマルトマ丼1300円にしてみた
a0112888_3161962.jpg

北寄、馬糞海胆、牡丹蝦、真だこ、いくら、鮑、鮪、鮭魚…
a0112888_3184251.jpg

うん、美味しい。
1300円でこれだけ刺身が乗ってれば文句言う人は居ないでしょ。
北海道の漁港まで来て鮪の赤身ってのも少し寂しさを感じたりもしますが…
a0112888_3193050.jpg

北寄貝500円
a0112888_3195177.jpg

北寄丼
a0112888_3273980.jpg

本当は私、何十回もここに来てるんですが
いつも頼んでたのはこれ…
大盛り北寄カレー
a0112888_3204836.jpg

写真じゃそのデカさはわかりにくいかもしれませんが
本当に凄まじい大きさなんですよ…
目の前に置かれた瞬間、周りの人たちがみんなスマホで撮影始めるくらい。
だが、美味いんだよこれが。
やっぱ北寄は生より火を通した方が抜群に旨味が増します。
a0112888_321476.jpg

で、こんかいもおいちゃんに注文してみたんだが…
大盛り、やめちゃったそうで…
で、これがレギュラーサイズ。
美味しさは勿論は変わりませんが…
a0112888_3271331.jpg

もう一つのお薦めはこれ。
ほっき飯。
私は冬はこれをお土産に買って、後で景色の良いところで食べたりしてました。
勿論真冬限定ですよ!夏は当たりますから…
北寄貝の旨味が染みこんだ炊き込みご飯に
上に鎮座しますは火の通し加減が絶妙な半生の北寄貝…
これはプロの味。
刺身に比べると非常に地味ですが、美味しさで言えばこの店でこれが一番だと思う。
a0112888_3314149.jpg


マルトマ食堂なんでド定番の超有名店じゃねえか!
つまんねつまんね、かえろかえろ。

ってお叱りを受ける事確実なので…
じゃあ定番じゃなさそうな、割とひっそり営業してそうなここを。

道の駅 むかわ四季の館内にあります食堂
「たんぽぽ」


ここは本物の大粒で厚みのある北寄を使っておりまして
その北寄フライが実に美味い!
a0112888_348472.jpg

a0112888_3483893.jpg

道の駅ですが、その実力はかなりな物。
このお店も併せてお薦めいたします!

で、お腹いっぱい。
向かいますはここ。
今日のお宿「静内ホテルアネックスイン」
a0112888_3511292.jpg

場所はこの辺



割と新しいホテルでお部屋も綺麗。
接客も丁寧ですし、朝ご飯が美味しい!
久々にお米の味に感銘を受けましたお!
この米、美味かったな~
早速調べてみたんですが、5キロ1500円、送料1300円…
送料高すぎて未だ踏ん切りが付かず…
よしだみほ先生の絵がまた良いですな。
よしだみほ先生のレミゼのギャグ本、コミケで買ったの今も大事に取ってますよ。
もう10年くらい前ですか…
♪髪の素A~
a0112888_3535154.jpg

で、チェックイン。

さて、そんではいっちょ今後の食費を稼ぎに行きますか!
どこへ?

その3に続く…




by tontontontarou | 2016-11-26 04:06 | 御食事 国内編 | Trackback | Comments(0)
その名は全国区!シフォンで有名なジョエルに行ってみた

a0112888_1593261.jpg


こちらも有名店。
シフォンケーキの店「JOEL」

数年前に関西の人気番組に出て爆発。
あまりの人気で注文しても三ヶ月待ちなんて事も。
車の納車待ちかよ、って…

ここ最近は大分落ち着いてきたようで
普通に食べられるようになりました。

シフォンケーキの有名店、ジョエル
場所はこの辺。
駐車場もありますが、ちょっと技術が必要かも。
徒歩一分の駐車場に二台ほどスペースがあってそっちは楽に停められます。
ホテルに自転車とかあるならそっちでも。


なんだか少し寂しいショーケース。
品数が少なく、その一個一個もとっても地味。
飾りっ気ゼロの少数精鋭がこの店の特徴かと。
a0112888_1595885.jpg

このチョコシフォンで
ジョエルは天下を取ったのです
a0112888_201065.jpg

その他の面々。
食べるととても美味しいのですが
とっても地味な外見が…
a0112888_202467.jpg

モンブランはこの時期限定。
抜群に美味しいのでお勧め
a0112888_21066.jpg

a0112888_212144.jpg

a0112888_212874.jpg

まずは王道
チョコシフォンから
a0112888_214225.jpg

うん、美味しい。
天下を取ったあの時と全く変わらぬ味。
私、このジョエルに初めて来てからかれこれもう13年通ってるんですが
13年前から殆ど変わらない安定したクォリティー。
どこよりも美味しい、一回食べれば誰しもそう思うはず。
a0112888_215441.jpg

りんごのタルト。
a0112888_22864.jpg

a0112888_221956.jpg

気になるのは、昔と比べて新商品が全然出ないこと。
前は冬になると冬季限定で色々なケーキが出たり
シフォンの神ながらスポンジ焼いてみたり。

このスポンジが、正直シフォンよりも更に美味しかったんですが
ここ数年、全然作ってくれません。

冬季限定の、地場産果物に拘ったトライフルロールなんて
もうほんと、飛行機で通ってでも食べたい美味しさだったんですが…

なんとかまた前みたいに
色々品数を増やして貰えないもんですかね…

とりあえず、シフォンの世界にジョエル有り。
東京の催事にもたびたびお呼ばれする有名店、そんな店が高知にあるって事が
高知県の外食産業のレベルの高さを物語っております。

行って後悔することは絶対に無いですので
是非御来高の曉には立ち寄って下さいませ。
まずはチョコレートシフォンから…

遠くて行けないお!って方は
3/16~22まで新宿小田急に催事でいらしてる様なんで
そちらで如何でしょうか?



ジョエル
高知県高知市梅ノ辻9−12
営業時間10:00~20:00
定休日5・15・25・26日





 
by tontontontarou | 2016-02-27 00:34 | 御食事 国内編 | Trackback | Comments(0)
中華の神!高知 彩華でお安くフカヒレディナー&ランチを食す

a0112888_1485642.jpg


前々から書いております通り
台湾だからと言って必ずしも全てが日本より安い
と言うわけでもなく。

その筆頭が
「フカヒレ(魚翅 )」

しっかりとしたお店に行きますと
普通にフカヒレだけで3000元(約11000円)とか。

味付けも、日本のようなオイスターソースこってり系、ではなく
割りに薄味なので、日本の味付けに慣れてると多少はてなが付いたり。
勿論それはそれで美味しいのですが、美味しくない店も正直それなりにあるような…
素材の良さを活かせていないような。
戻し方があれで妙に臭かったりとか…

この間偉い方に連れて行って頂いた
頂上なんとか、って言うフカヒレの店は
そりゃもう美味しくフカヒレも大きく、だったんですが
フカヒレだけで一人前一皿3500元(約13000円)でした…
お値段も頂上…

で、話は戻って土佐高知。

旅行に行った人、大概みんなこう言います

「観光としては面白くなかったけど、ご飯はとっても美味しかった!」

そうです、この土佐國。
食べ物のレベルは無茶苦茶高いのです。

豊かな自然環境にものを言わせた山海の幸に
育まれた土佐人の贅沢な舌が鍛え上げる
外食産業のレベルは全国随一。

しかも日本一賃金の低い(最低時給693円(約180元)の高知ですので
物価もお安く、美味い物が安く食べられる。
そういった意味では外食CP値は日本一なのかも。

安い、美味いだけで言えば
台灣にもそれほど引けをとらないところなのです。

夏には普通に愛文マンゴーも採れますし
百香果だって紅心芭樂だって茘枝だって…。

で、その土佐国に名を轟かせる宇宙一の中華の名店
「彩華」


宇宙帝王レベルの美味さなお店なんですが
そのお店でフカヒレコースがなんと
5400円(約1400元)
で食べられるのです。

と言うわけで、早速頂いてみた…


オードブル三種盛り合せ
a0112888_1491640.jpg


春野産ドロメとカニ身入り特製フカヒレスープ
a0112888_1492999.jpg


若鶏唐揚げ安芸産ハッピートマトの甘酢ソースかけ
a0112888_1495184.jpg

a0112888_1495947.jpg

宿毛産ポークとフカヒレの蒸しギョーザ
a0112888_150913.jpg


ヨシキリ鮫の尾ヒレで作るフカヒレ姿煮カキソース味
a0112888_1502636.jpg

a0112888_1503324.jpg

蝦仁蛋炒飯
a0112888_1505583.jpg


杏仁豆腐
a0112888_1512128.jpg


+台湾茶(この日は東方美人。推定林華泰で1400元クラスの高級茶)

で、税込み5400円。

このお店、本当に筆舌尽くしがたい美味しさなんですよ!
なんと表現していいか分からない美味さ。
もうこればかりは食べてくれと言うほかないんですお…。
食べると体の五感が狂喜するって言うか…
何か難しいんですがとにかく本能が欲する味って言いますか。

フカヒレもお値段からすると大柄で
こってりオイスターソースの味付けはもう脳味噌溶けそうな美味…。
台湾で食べた13000円のフカヒレよりは小さいですが
それでもその半分以上は間違いなく有るサイズ。
味はやっぱり日本人向けにアレンジされた彩華の方が美味しい、と個人的に。

絶対のお勧め!!!



-----------------------------------ここからはランチの話--------------------------------------------------
a0112888_158126.jpg

a0112888_158848.jpg

このかに玉。
スープに食後のデザートがついて
800えん!!!

800円!!










a0112888_1533597.jpg


蟹の身たっぷり!
これで800円だなんて…
a0112888_153483.jpg

a0112888_1535837.jpg



麻婆丼もスープにデザートがついて
800円!!
a0112888_1541747.jpg

香菜も高知産!
我要香菜!多一點!
a0112888_1543085.jpg


炒飯セットは
スープにデザートに
サラダとか軽い一品がついて
これまた800円!!
a0112888_155921.jpg

a0112888_1552075.jpg

前にも書きました、ここのご主人。
台灣愛がもう大変なことになっていて…
店の本棚にある膨大な本の9割は台灣関係の本ばかり。
どの本にも自分が行きたい店にがっつりマーキングがされてはいるんですが
超働き者なご主人はなかなか台湾に行けません…

そんな台灣への思いが爆発寸前な時に
登場する(推測)のが台灣小吃。
レギュラーメニューでは無いのですが、極々たまにあるときが…

魯肉飯キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
a0112888_1554371.jpg

本場よりずっと美味しいです!
超一流の料理人が
本物よりずっと良い豚を使ってコスト度外視で
寸胴ではなく普通の鍋で時間と手間をかけ
片時も目を離さずにじっくり作ってるのですから
台灣を上回る美味しい魯肉飯が出来上がるのも頷けます。
a0112888_1555875.jpg

こんなのも…
勿論自家製手作り
a0112888_1572829.jpg

a0112888_1574339.jpg


とにかくどれもみんな超絶美味なんですよ!
台灣好きの方々の舌を唸らせること確実。
台灣好きの食通、志村健(台湾ではこう書く)も二連ちゃんでやって来たお店。
その後加藤とブーもご来店したらしい。
あと仲本でコンプですお!
荒井注、って生きてたかしら…

って話はそれるけど先日…

わし「つーわけで、仲本でコンプなんっすよ」
上司「♪よーるだはちじだーどりふのじーかーん、こーれをみなけりゃーはなしにならんー」
上司2「ちがうっすよ!オープニングは、♪ずんずんずんずんずんどっとずんずんずんずんずんどっと」
わし「違うお!えんや~こーらやっとどっこいじゃんじゃんこーらや」
年下同僚「ちがうでしょ!どっどっどどりふのだいばくしょーごにんはますますげんきです~」
新卒「ドリフってなんですか?キノコですか?」

上司・上司2・わし・同僚「!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」


ドリフもやがては時代の波に消えていく運命なのかしら…
悲しいね

って話を戻して…
台湾ばっかり行ってるそこのあなた!
たまには国内旅行なんてのもどうですか?

なに?
早割で羽田高知往復が22000円前後。
それなら
威航のセール羽田桃園往復8000円で台湾行く!
ですって?

そんな身も蓋もないことを…
そこをなんとか…後生ですから…たまには国内に…

こら尾崎何とか汁!
高知にLCCを誘致汁!


新中国料理彩華

高知県高知市追手筋1-6-17 寺岡ビル2F

11:30 ~ 14:30
17:30 ~ 22:00 21時オーダーストップ
定休日: 月曜日







 
by tontontontarou | 2016-02-25 20:57 | 御食事 国内編 | Trackback | Comments(0)
台灣的朋友!春節期間請來青森大啖平價海產!!

a0112888_1856978.jpg


接下來馬上就要春節了~

我想應該會有很多的台灣朋友選擇在這個時候來日本走一走。

一提到日本、就是海產!

話說北海道和海產、幾乎是畫上等號

因為過去從事過漁產相關工作的關係(一年被流放他鄉…)

可以拍胸脯掛保證青森縣(aomori-ken)的海產美味指數

卻是一點也不輸給北海道喔!

不同於北海道賣的是觀光地價格、青森縣賣的卻是當地價。

在品質、數量與價格上、個人覺得比北海道親民很多!

尤其干貝(帆立貝(hotategai))的美味程度更是北海道之上!

再加上、外國旅客只要購買JR EAST PASS、就可以享有5天東北新幹線坐到飽!

舉例來說、早上乘坐第一班的新幹線去青森吃完海膽丼完、就可以立刻回到東京了。

相對的以日本人來說、青森比台灣又遠又貴、但是外國旅客卻是能輕鬆往返~

以下,是關於青森的形象圖片

提到青森、就讓人想到蘋果啦!
a0112888_1994267.jpg

十和田湖(towada ko)附近的奥入瀨(oirase)溪流啦
a0112888_1910226.jpg

a0112888_19103130.jpg

八甲田(hakkouda)牛肉?嗯.....詳細的忘記了………
a0112888_19112225.jpg

城倉大橋(jyogakura oohasi)
a0112888_19104699.jpg


這次,關於能盡情享用到美味海產的地方,

我個人極力推薦!!
淺蟲溫泉(asamushi onsen)的「ろくさん食堂(rokusan shokudou)」

地點在這一帶。
徒步約10分左右,因為正值冬天,雪把步道堆的都像山一樣無法用走的,
於是就只好用開車過去。


到了
a0112888_19163848.jpg

a0112888_19164857.jpg

很難說是一座外觀很新的店…
a0112888_19171288.jpg

a0112888_19172253.jpg

a0112888_19172943.jpg

a0112888_19173642.jpg

菜單
如所見的是超便宜的價格!
特別干貝是異常的便宜…
a0112888_19184270.jpg

a0112888_19194935.jpg


特製三食丼tokusei sanshoku don(いくらikura、生うにnamauni、ほたてhotate) 1600円

特製三食丼(鮭魚卵、生海膽、干貝) 1600円

二色丼nishokudon(うにuni、あわびawabi) 2100円

二色丼(海膽、鮑魚)

特製ほたて丼 tokusei hotate don 1100円

特製干貝丼

いくら丼ikura don 1600円

鮭魚卵丼

四色丼yonshoku don(あわびawabi、生うにnamauni、いくらikura、ほたてhotate) 2100円

四色丼(鮑魚、生海膽、鮭魚卵、干貝)

おまかせ特製ちらし丼omakase tokusei tirashi don
(その日により材料が異なります) 1600円

特製創意散壽司丼(根據當天食材作搭配)

生うに丼namauni don 1900円

生海膽丼

二色丼nishoku don(うにuni、いくらikura) 1900円

二色丼(海膽、鮭魚卵)

あわび入り三色丼awabi iri sanshoku don 2100円

鮑魚三色丼

うなぎ丼unagi don 1600円

鰻魚丼

ほたて、うに丼hotate uni don 1600円

干貝、海膽丼

あわび丼awabi don 2100円

鮑魚丼

說到青森果然就屬蘋果和干貝!

陸奧灣的干貝是世界第一!!

因為這緣故,首先就來份特製干貝丼吧~

接受點菜之後,首先來到店外

店家用竹籮撈起放置在超冷海水中的活干貝

抓起正在游的,有活力的干貝~
a0112888_1931776.jpg

a0112888_19312990.jpg

好大!!
a0112888_19315526.jpg

嗯...這個也看起來相當的肥美,就選拿去做味噌湯用

哇靠,在味噌湯竟然用這麼好的干貝,成本未免也太高了吧……
a0112888_19323120.jpg

超巨大!

依這個大小,約是四年的成物….

普通買一個就要超過一千元日幣了超巨大!
a0112888_19332973.jpg

使用了4個大干貝
a0112888_19392822.jpg

完成!
特製干貝丼 1100日幣


a0112888_19393853.jpg

超超超超超超超超超超超超超超超級好吃!!!!
比北海道的干貝的鮮味還來得濃郁
而且是只有在冬季才能有的鮮味
已經是無可挑剔了
像這樣的東西在東京是絕對吃不到呀!
是活海產才有的鮮味度!
a0112888_1943666.jpg

請您瞧瞧,它的厚度
這是四年成物才能有的厚度喔
a0112888_19435144.jpg

味噌湯的干貝也很大顆!
對已從事過賣海產的人來看,都覺得以日幣1100的價格(1100 x 0.28 =約台幣300元)來賣,
根本是沒有賺頭的價錢。
老闆,你還好嗎?
a0112888_19465473.jpg

烤干貝 650日幣
a0112888_19474270.jpg

拿Zenfone2來作比較
烤過的干貝,鮮味更被鎖住在裡頭
真是太好吃了…
a0112888_19483186.jpg


接下來海膽丼。
這個時期由於是青森地區禁止捕魚的時期
所以使用的是北海道的海膽
a0112888_1949918.jpg

為要看起來滿滿地鋪在上面…
a0112888_19492829.jpg

只一盤是不夠的…
a0112888_19494633.jpg

使用到第二盤的三成多…
a0112888_1950874.jpg

完成了!
生海膽丼 1900円
a0112888_19503495.jpg

請問這到底要怎麼作才能賣到這個價錢呢?
…實在是太便宜了
a0112888_195174.jpg

雖然用的是北海道而不是當地青森產的海膽,
美味依然不減!
a0112888_19514590.jpg

適合貪心想要一次都滿足的四色丼!
海膽、鮭魚卵、鮑魚、干貝
全部鋪在上面!
使用的鮑魚還是活著的…
a0112888_19523421.jpg

四色丼 2100円
a0112888_19524764.jpg

口感跟剛剛活著的鮑魚吃起來就不一樣!
a0112888_19541393.jpg

反正就是總之推薦各位去享用囉
a0112888_19542047.jpg


鮑魚丼2100円+干貝生魚片750円
a0112888_1956331.jpg

口感真是一級棒!
海味的香氣~完全抵抗不了~~~~~
a0112888_1957295.jpg

a0112888_19573677.jpg

請留住一下目光,瞧瞧干貝所呈現的光澤!!
a0112888_19575856.jpg


能用相當便宜的價格吃到美味的海產
只有新幹線能坐到飽的外國旅客才能有的本領與福氣喔
有機會的話,務必務必一定要去品嘗看看!!!

ろくさん食堂(Rokusan shokudo)
青森県青森市浅虫坂本9−66
営業時間7:00~18:00
週一公休!!


 
by tontontontarou | 2016-02-01 06:50 | 御食事 国内編 | Trackback | Comments(7)
帯広の回転寿司「シーキング」はライバル店よりワンランクお安くて美味しい店ですお!

a0112888_2359988.jpg


引き続き、北海道のお話。
今回は、旭川、帯広を中心にお仕事をしてたのですが
その両都市の回転寿司の有名店、大体訪れまして…

で、一番気に入ったのがこちら!
あてくし、貧乏なので
味もさることながら、お値段との兼ね合いを重視しての感想となりますw

帯広の回転寿司
「シーキング」

あてくし、訳あって、数年前に帯広で暮らしていたことがあるのですが
確かここは別の回転寿司だったはず…十勝なんとか?とか言う店だったような。
そして、あまり美味しくなかった…
a0112888_052196.jpg

当時は、「マリーンボーイ」って名前の
名前は超不味そうですが、実は安くて美味しい回転寿司にほぼ毎日通ってました。

しかし、そのチェーン店、もう全店潰れてしまったらしく…

入り口
a0112888_061074.jpg

a0112888_05529.jpg

お品書き
180円クラスの充実が嬉しい
a0112888_062073.jpg

店内。
何回か行きましたが、いつも回ってなかったんで
基本回さない店みたいです。
口頭でも注文出来ますが、皆さん、紙に書いての注文でした。
なので、外国人にも安心。
お店の人が言うには、たまに外国人も来るとのことです
a0112888_082235.jpg

真つぶ 230円
北海道でも300円台で真つぶを出す店が多い中、ここはお安くて素敵。
コリコリ歯応え、新鮮そのもの。
美味い!
a0112888_0104687.jpg

タラバガニの味噌汁  230円
良く出汁も出てるし、蟹を割ると身が一杯。
両方楽しめてお得
a0112888_0115655.jpg

トロサーモン 180円
美味い!台湾より(当たり前)
a0112888_0124424.jpg

炙りトロサーモン塩レモン  180円
台湾人は炙り好き
a0112888_0133332.jpg

炙りバチマグロタレマヨ 230円
バチのハラス、うまいっすよ!
a0112888_016536.jpg

大エビ天握り 180円
こんなものでも美味い!
a0112888_0142821.jpg

活き〆真鯛 230円
北海道産じゃないでしょうけど、締め方が上手いのか歯応えしっかりで美味い!
a0112888_0181642.jpg

大樹産 自家製いくら 230円
なかなか
a0112888_0221838.jpg

たらばがに 410円
冷凍で冷たい…しょっぱい…
a0112888_020770.jpg

うに 410円
明礬キツイっす…
a0112888_0203122.jpg


全体的に、ほかの店よりも価格帯が1ランク安い感じ。
ウニと蟹はちょっと残念でしたが、ほかは美味くてコストパフォーマンス最高!
また帯広に飛ばされたら毎日通いたい店ですお!

こんなものさえ買わなけりゃ、もっと寿司が食べられたのに…
道営の馬さえ来なければ…畜生…
a0112888_0301626.jpg



シーキング
帯広市白樺16条西2-7-6
11:00~22:00(LO21:30)

























by tontontontarou | 2015-06-25 00:30 | 御食事 国内編 | Trackback | Comments(4)
帯広「アパッチ」の豚丼は豚丼って言うより最上級の爌肉飯ですお!

a0112888_22325432.jpg


先週一週間ちょい、北海道で台湾人とお仕事をしてきたんですが
同じような顔してます台湾人でも、食べ物の好みは結構違うんですよね~

特にしょっぱさに対して、台湾人はかなり敏感で
日本人が美味しい、と思うものでも、ちょっとしょっぱさが先に出る感じだと
台湾人には受けが良くなく…

で、今回、北海道で色々食べた中で
台湾人にも好評だったお店を何店かご紹介。

今日日、台湾内では北海道旅行の気運、最高潮ですんで
もしよろしければ参考にしてみて下さい。

で、今回は帯広。
帯広と言えば…豚丼?

個人的には帯広と言えば柳月なんですが、またその話はそのうち。

今回行きましたのは、カレーの有名店
「アパッチ」
カレー屋なのですが、美味い豚丼があるという話を聞きまして。
場所はこの辺…
車が基本ですが、徒歩でも多分、駅から三十分くらい歩けば…

a0112888_22421776.jpg

余所様の家にお邪魔してるような気分。
しかも片付けがあまり得意でない余所様の…
a0112888_2242565.jpg

a0112888_2243643.jpg

カレー屋さんですが、色々なメニューがあります
a0112888_22433163.jpg

a0112888_2243391.jpg

来る前からこれ!と決めていた
炙り豚丼 1050円
a0112888_22454053.jpg

美味い!!!!!!
地元産豚肉を、これまた地元(隣?)池田の十勝ワイン・トカップ赤で漬け込んで
柔らかくした豚肉は、その後炭火で焼いてももう、とろっとろ!
これは、豚丼って言うよりも最上級の爌肉飯!
脂身がもうちょっと少なければ完璧なんですが…
過去最高に美味い豚丼!
a0112888_22504057.jpg

個人的に豚より羊なんで、ラム丼も
味噌味ラム丼定食 850円
a0112888_22542927.jpg

おお!漬け込んでるんで、ラムの香りが弱いですが、なかなか若々しいお肉。
丼の底の方にもまたお肉の層があってラム肉二層構造!
これもなかなか
a0112888_22553566.jpg

ここは当たり店だろ!って事で、三品目はノーマルなカレー
アパッチカレー 500円
果物系?たくさんなのか甘めのドロドロルーにぴりっと香辛料で辛み付け。
美味い!!某ライバル店より好きかも。
これも大当たり!
a0112888_22591068.jpg


注文したもの、全て当たりの大当たり店。
是非是非帯広へお越しの際は…

アパッチカレー&焼肉どさんこ
北海道帯広市東十一条南6-5
月~日
11:00~21:00 (L.O.21:00)
























by tontontontarou | 2015-06-24 23:03 | 御食事 国内編 | Trackback | Comments(6)
奄美大島 豚豚亭 編

a0112888_2246528.jpg


鶏飯の超有名店、ひさ倉
の横で、細々営業してますこのお店
豚豚亭

ひさ倉はいつも繁盛してますが、こちらは結構地味な感じ。
果たしてどんなもんでしょう。

場所はこの辺。
ひさ倉の左横

a0112888_22491429.jpg

おお。
店内は大変清潔。
中の作りも隣のひさ倉に似てるんだが…
a0112888_2249489.jpg

めぬー。
安くもないが高くもない。
a0112888_22495949.jpg

a0112888_2250654.jpg

a0112888_22501377.jpg

折角なんで
奄美黒毛島豚とんかつ定食 2000円を
a0112888_2252722.jpg

a0112888_22523746.jpg

流石、島豚!
とっても豚臭い!!
だがそれがいい。
これこそ、進化に取り残された旧来のブタ。
今日日どんな肉でも、肉本来の臭みを無くすことに腐心して
日々種を進化させてるわけですが
やっぱり肉は肉らしく肉臭くなくてはならん!
と言う思想のわしとしては、これはなかなか美味しいと思う。
獣臭さが嫌いって方にはあれですが…。
肉以外でも、油もいい油を使ってるのか、色も綺麗で油臭さもなく
衣もさくっと、パン粉の味も良し。
何気にレベル高いと思います。
a0112888_22554758.jpg


次行くなら、普通のお肉のとんかつでもいいかな~
揚げ方がいいんで、多分それも美味しいと思う。

豚豚亭
鹿児島県大島郡龍郷町屋入511
11:00~21:00



で、これ以降
またいつもの台湾のお話に戻ります~








by tontontontarou | 2015-04-13 22:59 | 御食事 国内編 | Trackback | Comments(0)
奄美大島 大勝うなぎ編

a0112888_2271760.jpg


鶏飯、焼き鳥…他に何か無いかな~って探してましたところ
國道に地味な看板が出てたうなぎ屋さん「大勝うなぎ」
ググってみたんですが、特に評判などは見つからず…

ならばと、國道を左折
細道を駆け上がり行ってみた。

場所はこの辺。
山の中

a0112888_22213663.jpg

店内
a0112888_22223238.jpg

鰻重の上で2000円ってのもかなり安いが
玉子丼400円って…
a0112888_22222036.jpg

鰻重キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
a0112888_22252844.jpg

a0112888_2226242.jpg

乗っけてみる。
むう…
めっちゃ堅く焼いてる。
焼き魚のよう。
ゴム食べてるような弾力の塊。
皮もめちゃ堅いし口に刺さるような荒々しさ…
美味しいんだけど、これは好みがパッキリ分かれそう…
a0112888_22283586.jpg

肝も美味いのう
a0112888_22284920.jpg


会計の時、おばちゃんに、なんでこんなにかたいの?って聞いてみた。

おばちゃん「我々も最初は色々試行錯誤したんですが、その結果、この堅さが奄美の人は一番好きみたいで…
いや、好き嫌い分かれるのは我々も覚悟してます。
何せ一口食べただけで残して帰るお客さんも居られますから…」

2000円で大切れの国内産(確か鹿児島?)うなぎが食べられる良心的なお店。
玉子丼400円で出すんですから、良心の塊なお店だと思います。
奄美大島島民の好む固いうなぎ、どんなものか試してみては如何ですか?
堅ささえ問題なければ大変美味しい鰻重だと思います。


大勝うなぎ
鹿児島県大島郡龍郷町大勝1105

















by tontontontarou | 2015-04-13 22:37 | 御食事 国内編 | Trackback | Comments(0)
奄美大島 「焼鳥屋島料理てっちゃん」編

a0112888_21465841.jpg


前回
前々回
共々通ったお気に入り店
「とりせん」

が、なぜか二日連続のお休みだったのです…。

頭の中、すっかり鳥で充満した思考が
結局切り替えが出来ずに、やっぱり焼鳥屋さんの店へ…

焼鳥屋島料理てっちゃん
a0112888_21505198.jpg

場所はこの辺

店内
a0112888_21531489.jpg

めぬ~
焼き鳥は物価を考えるとほんの少し高めかしら
a0112888_21532582.jpg

大きくてお味はよいのですが
a0112888_21543885.jpg

油そーめん 650円
a0112888_21551095.jpg

茄子味噌
これ、何でか美味しかった
a0112888_21564637.jpg

鶏飯丼 750円
a0112888_21572034.jpg

けいはんラーメン 650円
味も良いしお値段も手頃でお買い得。
a0112888_2158627.jpg


焼き鳥以外はリーズナブルなんで、それを中心に組み立てると良いかも。
ラーメン、美味しかったですよ。



焼鳥屋島料理てっちゃん 名瀬店
鹿児島県奄美市名瀬港町3-5
11:30~23:00

















by tontontontarou | 2015-04-13 22:02 | 御食事 国内編 | Trackback | Comments(0)
奄美大島 鶏飯の名店「みなとや」編

久々病に伏しておりまして…。

元々重度の花粉症を患っているのですが
それに畳みかけるように色々な病が…

まあ、とりあえずボチボチ社会復帰をせねばとブログ再開してみます。
折角なんで、写真を撮ったんですが
あまり使う機会が無かった、国内の話でもリハビリ代わりに。

もう完全にうち、台湾ブログになってるんで…。

今年の頭だかに、奄美大島に美食開拓に行った話でも。
あまり観光客には知られてない店にも果敢に挑戦してみました…。

まずは、前回も行きましたが
鶏飯の超有名店「みなとや」

a0112888_21341058.jpg

今上天皇が召し上がったそうです
a0112888_21362953.jpg

a0112888_21371392.jpg

「ウーロウン茶」が直されてた…
a0112888_2139957.jpg

鶏飯 1000円
a0112888_21405539.jpg

a0112888_2141260.jpg

奄美大島の鶏飯有名店の中では
やっぱり私はここの味が一番好きです
a0112888_21414890.jpg

鶏皮の炙り焼き 300円
これも美味でした
a0112888_21422229.jpg


次来た時もやっぱりここかな~

みなとや
TEL0997-63-0023
鹿児島県奄美市笠利町外金久82
11:00~












by tontontontarou | 2015-04-13 21:43 | 御食事 国内編 | Trackback | Comments(0)