カテゴリ:日本の中の台湾( 6 )
D750持って吉祥寺の「台湾茶藝館 月和茶」に行ってみた

a0112888_451333.jpg

まあ連休中に吉祥寺なんぞ行くのが悪いんですが
もう、超絶大混雑!!

何かリア充共が蜷局巻いていやがって、それも奴らみんな第一種礼装。
そんな着飾ってくるところかね?

昔はターミナルエコーと月賦百貨店綠屋とお寺しかなかったのに
今やリア充の巣窟ですか。

まあ、いいや。
そんなリア充がひしめく吉祥寺の
更にリア充スポット、東急裏当たりに
評判の台湾料理の店があるらしい。

東急裏って言うと…気の遠くなる程昔
シルバニアファミリーのなんちゃらレストランとかあったけどあの辺かしら。
汁マニア一家とアニメイトがあの辺にあったような。

場所はこの辺。


入り口。
正面からも撮りたかったんだけど
撮ってる側からリア充共がお店に入ってって
何か席の確保がやばそうだったんで…
a0112888_4283411.jpg

辛うじて一つ空きがあってそこに滑り込む。
広い店では無いが完全客満。
こりゃ結構な人気店みたいですお。
この写真はお客さんが帰って空いた直後撮ったやつでして。
何せ満員なんで店内の写真ですら撮ることが難しい有様。
a0112888_431417.jpg

以下メニュー。
a0112888_435149.jpg

a0112888_435919.jpg

a0112888_4352063.jpg

a0112888_4353062.jpg

a0112888_4354043.jpg

a0112888_4354975.jpg

a0112888_4355710.jpg

a0112888_4361155.jpg

a0112888_4362310.jpg

a0112888_4363224.jpg

a0112888_4364072.jpg

a0112888_436489.jpg

適当に頼んでみたお。
蘿蔔糕?
美味い!
干しエビが入ってないのが少し残念ですが…
入ってれば更に美味しくなるはず。
a0112888_4404472.jpg

魯肉飯
八角ほぼ効いてない、日本人に優しい味。
お肉も柔らかく、肉自体に臭みもなく
大変美味しゅうございます。
肉が少し少ないんでご飯とのバランスが難しいかも。
a0112888_442981.jpg

鶏肉飯
なかなか個性的な外見の鶏肉飯。
私は食べてないんでお味は分からないですが
むっちゃ山椒効いてる、とのこと。
a0112888_4443532.jpg

小籠包
熱々おつゆが汁だく。
日本じゃなかなかお目にかかれない汁だく具合です。
a0112888_4465618.jpg

a0112888_447488.jpg

この辺でお茶にするお。
今回選んだお茶はこれ。
a0112888_4501941.jpg

ちゃんと入れ方も教えてくれます
a0112888_451551.jpg

梨山にしては少し色が薄めですが、ちゃんと梨山独特の甘みはしました。
大禹嶺、梨山、杉林渓…
どれも最近流行の高級茶ですが梨山はやっぱり特別です。
a0112888_4532926.jpg

月和茶聖代
私は食べてないんで…
仙草+愛玉+綠豆+杏仁。
役者揃いすぎ。言うこと無しです。
人気メニューでみんな頼んでました。
a0112888_458754.jpg

a0112888_4581861.jpg

燒仙草
台湾にいる時は毎日食べる程大好きなんです、燒仙草。
ここのはとてもレベルが高い!
このレベルは台湾でもなかなかお目にかかれない、かも。
a0112888_4593438.jpg

店内リア充ばっかりで気後れするかもしれませんが
我々のように野郎二匹で
しかも話してる内容が生徒会役員共の話とか…
絶望的リア終な我々より酷い人はまずいないでしょうから
おまいらは安心して店に来るよろし。







by tontontontarou | 2014-11-04 05:13 | 日本の中の台湾 | Trackback | Comments(0)
日本橋の鼎泰豐で食べてみた
お友達と台湾生活のこと話してたら奴が急に小籠包が食べたいから連れていけ、と。

こいつ、この間わしが土産に持ってった、玉井出来たて芒果乾を
「筋が多い、砂糖漬けほど甘くない、輕ディのドライマンゴーの方が甘くて美味い」
とか抜かしやがった味の分からぬ山猿なんで…。

お前は罵ーミヤンでも食ってろ…なんですが、奢ってくれるって話になり、そんじゃ、と。

日本橋高島屋の鼎泰豐。
食べたことないんだが、まあ老舗の看板掲げてるからきっと大丈夫でしょ。
でも同系列の糖朝はあんまりだったが…
a0112888_19311387.jpg

小籠包6個843円!?
んにゃ?何か高くね?
わしは払わんからいいけど。
a0112888_19325117.jpg

エビ炒飯1188円…高いお…
a0112888_1934203.jpg

参考までに台湾の価格。
適当にスマホで撮ったやつなんで何処で撮ったか覚えてないんだが。
確か板橋の大遠百?
a0112888_19341072.jpg

小籠包843円
って事は一個140円。
台湾は10個で200元(約680円)だから、一個頭68円。
倍以上かよ!!
モチ度が少し足りない。
う~ん、値段が値段だけに特に感激無し。
鼎元豆漿の小籠包の方が感激したお。
向こうは8個約300円。一個38円だし。
a0112888_19403650.jpg

エビ炒飯1188円
台湾だと200元(約680円)
1188/680=1.75…
う~ん、味付けの方向は同じなんだけどパラッと感が永康街の方が上。
米も心なしかイマイチな気が…。
お味はごくごく普通。
でもボリュームはたっぷりで好感。
a0112888_194328100.jpg

蟹炒飯 1400円前後だったような…
こっちの方が美味しかった。
けどお値段が…
a0112888_194604.jpg


う~ん、鼎泰豐ってこんなものだったっけ?
近々、本店行って確認してみようかと。
by tontontontarou | 2014-08-22 19:51 | 日本の中の台湾 | Trackback | Comments(0)
スーパーで台南産芒果を買ってきたわけだが
a0112888_7193788.jpg

最近よくその辺で台湾産芒果を売ってるのを見かけます。
以前はフィリピン産が殆どでたまに沖縄、宮崎、だったんですが、ここ最近は台湾さんもちょくちょく。

見た目大きく立派な奴は800円前後で、お値打ち感皆無。
ですが愛文芒果の立派なのは新光三越とかなら一個日本円で500円前後しますし
輸送費考えればそんな物かな~と。

なんでも、日本輸出用の芒果は向こうでも相当厳しい基準をクリアせねばならないらしく
お眼鏡にかなって日本に来られる芒果はごく僅かだとか。
シーズンになると日本人の芒果鑑定士が行って、日本でも売れる最上級を選別してる…
ってどっかで聞いたような記憶が。。。

とはいうものの、私には800円は出せないんで
近くの庶民スーパーで見切り品になってる一個370円のを買ってみる。

愛文なんで大きさはこんなもんでしょ。
a0112888_7194737.jpg

台南からはるばると。
追溯碼?
a0112888_7195372.jpg


追溯碼をググって見ると…

「產銷履歷農產品驗證管理辦法」第十三條對此問題的解答,有詳細之敘述: 經驗證通過之產銷履歷農產品於陳列販售時,應於產品本身、包裝或容器明顯處標示下列事項:一、品名。二、追溯碼。三、資訊公開方式。四、其他法規所定標示事項及經中央主管機關公告應標示事項。經驗證通過之產銷履歷農產品應使用標章及載明驗證機構名稱,並依本法(農產品生產及驗證管理法)第十二條第二項所定辦法辦理。」

目前農委會所推薦使用的標籤,便具有這些項目,符合法規的要求。


よくわかんないけど、まあ牛肉の個体識別番号みたいな物かしら?

大人しく言われたHPに繋いでみる。
おお、日本語じゃないですか!
a0112888_720764.jpg

番号を入力してみると
a0112888_720158.jpg

6月10日収穫と。
これ買ったの先週なんでだいたい一ヶ月ですかね。
そのわりにはまだ全然ぐんにゅりしてませんでしたし、なかなか新鮮でした。
a0112888_7202629.jpg


6月頭の収穫なんで、ピーク時の本場の甘さはなかったですが
それでも日本のマンゴーよりは甘いです。
a0112888_7203389.jpg

常時400円台で出せれば日本市場でも十分競争力がありそうな感じです。
なにせ、相当厳しい基準をクリアしてやって来た精鋭揃いですから…。
by tontontontarou | 2014-07-22 06:47 | 日本の中の台湾 | Trackback | Comments(0)
台湾もいいけどフカヒレ&干しアワビなら高知の新中国料理「彩華」が神!
a0112888_533455.jpg

台湾ではフカヒレが日本よりずっとお安く食せるなんてお話をちょくちょく耳にします。

わたしも、自腹だったり、接待だったりで何度も台湾でフカヒレを頂きましたが
日本のオイスターソース、紹興酒、鶏ガラ…の濃厚タイプとは少し違った、意外とあっさり目の
これはこれで美味しさ新発見なのですが、やっぱりこってりの日本的味付けが好みだったりします。

迪化街に行きますと乾物屋さんがたくさん有りますんで、店頭にフカヒレやらアワビやらの乾物が
ガラスケースに入って綺麗に並んでますが、試しにお値段聞いてみたところあまり日本と変わらないような…。
a0112888_5445529.jpg

a0112888_545359.jpg

産地も北海道だったり東北だったりで、そりゃあまりかわらないわなぁと。
フカヒレは台湾産も有りますが、高級食材は日本産が多く。

台湾で最もフカヒレが安いと言われてる某店のフカヒレスープ
これで日本円だと約5000円。
正直味にはあまり感銘を受けませんでしたが…
一流店はこれの2倍弱からって言いますし決して安いとは…
この店のヒントは志○うしろうしろ
a0112888_552521.jpg


うちのお袋も台中に来る度に、やれフカヒレ、やれアワビ、やれ高級中華って大騒ぎなんですが
その都度60元(約200円)の蝦捲弁当を食わせて黙らせます。
日本の、高知の彩華で食った方が絶対に安くて美味いから、そのうち食わせるから我慢しろ、と。

って、いつも黙らせてる手前、母ちゃんに彩華で一流の神髄を知らしめる為に
食わせなくてはなりません。
なもんで、今年の冬はフィットに母ちゃん積んで高知へ行ったわけですわ。
アワビとフカヒレのフルコース食わせたるとね。いい息子やねわし。うっとり。

雑居ビルの二階が入り口。
分かりにくいけど一階入り口でお釜の爺さん?(ゲイバーのおっちゃん)が客引きしてるから
好むと好まざるに関わらず分かり易い…
a0112888_632865.jpg

a0112888_634260.jpg

a0112888_6402.jpg

a0112888_64855.jpg



コースは前もって予約してまして、自由に希望を言って組んでもらいました。
まずは前菜
a0112888_618342.jpg

フォアグラと出来たてのチャーシュー
このフォアグラは感涙に咽ぶレベルだった…
a0112888_6182541.jpg

グリーンピースの裏ごし仕立てカニ身フカヒレスープ
a0112888_620196.jpg

フカヒレ姿カキソース煮 ロールパンぞえ
a0112888_6155465.jpg

見ての通り、かなりの大きさですよ。分厚いし
a0112888_6161798.jpg

兵鯛のなんたらかんたら(忘れた…)
a0112888_6233332.jpg

ごはん物にわしはかに玉丼を…
a0112888_624485.jpg

母ちゃんは炒飯を
a0112888_6241755.jpg

デザート
a0112888_6243152.jpg

これで6480円。
たまにフェアーで5000円って時もあったり。

あんだけでかいフカヒレが付いて、フルコースでこのお値段はバーゲンプライスですよ。
味に関しては特に批評はしてないですが、それは皆様が食べて判断して下されば。
日本でもいろいろな店を食べてますが、この店以上の中華を出す店は
わたしは存在しないと思っております。

上記コースのフカヒレをアワビに変更しますと8640円。
ですがこれだけでかい干しアワビですよ!!
このくらいの大きさの干しアワビは5000円はしますからそれだけでも如何にお得か…。
至高の逸品
a0112888_6422545.jpg

a0112888_6423415.jpg


その他アラカルトでよく頼むメニュー
中国野菜のあっさり炒め
a0112888_613104.jpg

蒸し鶏のネギ、生姜風味塩味ソースかけ
a0112888_613515.jpg

和牛味付けミンチのレタス包み
a0112888_6142255.jpg

a0112888_6145945.jpg

皮蛋豆腐
a0112888_6505443.jpg

蒸しエビ餃子
a0112888_6443715.jpg

麻婆丼
a0112888_645822.jpg

牛肉たっぷりキノ子と中国野菜のカキソース味どんぶり
a0112888_6463637.jpg

エビとイカ花切りのピリ辛シンガポール風ピリ辛パウダー炒め
a0112888_6472235.jpg


なんで、彩華を台湾のカテゴリに入れてるかと言いますと…。
ここの、彩華のおやっさんはもう本当に気の毒なほど台湾に恋い焦がれておりまして。

常軌を逸した台湾好きなんですが、悲しきかな、もの凄い働き者で休みが取れず
数年に一度しか台湾を訪れることが出来ないのです。

だからわたしはいつも、桃園に着いたら
「彩華のおやっさんを差し置いてまた台湾に来てしまった。本当に申し訳ない…」って
懺悔しながらイミグレを通過します。

台湾好きの店主なんで、台湾菜の新メニューがよく加わったり、隠し味が沙茶醤だったりと
台湾好きの舌も満足させること確実なお店なのです。
最初の方で出てきました台湾好きの芸能人、志○うしろうしろも食べに来るみたいですし。

是非台湾好きの皆様も行ってみて、マスターと台湾のお話をしてみて下さい。
一ヶ月餌をあげてない金魚鉢の金魚のような食いつきです。
台湾好きは一杯居ますが、本当にここまで台湾を愛してる方はそうそうは居ません。
話せば分かります、その台湾好きっぷり。

と言うわけで台湾カテゴリで登録しておきますね。

新中国料理彩華

高知県高知市追手筋1-6-17 寺岡ビル2F

11:30 ~ 14:30
17:30 ~ 22:00 21時オーダーストップ
定休日: 月曜日


by tontontontarou | 2014-05-06 07:07 | 日本の中の台湾 | Trackback | Comments(5)
なんと沖縄に釈迦頭が!?&1000円バニラエアで帰路につく編
道の駅許田で買ったマンゴージュース。
入れ物がまんま台湾。
「古早刑士」ってなんぞ?懐かしの刑士?
a0112888_5181518.jpg


有り難い事に多くの台湾人に日本は好かれておるわけですが
じゃあ、彼らは日本の何処の地域が好きなのかと、まえ気になって聞いて回ったことがあるのです。

一位はやはり圧倒的に北海道。
台湾人の北海道好きは異常。
雪が降らないからって理屈は分かるんだが、夏の富良野のラベンダーとか旭山動物園とかも台湾人は大好き。

次点は何故か沖縄。
日本人的には気候も殆ど変わらないし、台湾の隣みたいな沖縄が何で?
とは思うのですが、南国同士妙に通じ合う何かがあるみたいで。

例えば、台湾人は沖縄っぽい歌が大好き。

3.11直後、台湾全局共通で生放送されたチャリティー番組「相信希望fight&smile」の一幕。
コンビニ時給200円台の台湾で、この番組だけで8億元(約24億円)集めた伝説の番組。
勿論歌も上手いんだが、某誰かに似過ぎてて(内輪ネタ)

こちらも。
台湾では「涙光閃閃」。
これ日本語で歌える人結構居ます。かなり当たったらしい。
上と同じ歌手さんなんですが、メイクバッチリでスペックむしろ落ちてるような…


食べ物とかも
沖縄そばなんて太麺のボソボソ系で、台湾の牛肉麺に似てるような気がするんですよね。

交通マナーわりと滅茶苦茶、バイク一杯、って所も似てるかなぁ。

私の周りだけかも知れませんが、意外や意外、九州も台湾人には大人気。
しかも何故か熊本。くまモン効果か?
僕の夢は熊本でコンビニのバイトしながら日本人のお嫁さん貰って暮らすことです!
って言ってる台湾人を知ってます。
もっとデカイ夢持とうぜ、まだ若いんだから…。

で、話は戻って。
道の駅「許田」に寄ったときこんなものを見つけて…
アルソアだかアテニアだかアルビオンだかアレジオンだかそんな名前だったような。
正光がこれだけ並ぶと壮観です。
a0112888_60128.jpg

アテモヤ…ってなってるが、なんかこの果物、見覚えが…
a0112888_611044.jpg

もしや、これって台湾、秋冬の味覚「釈迦頭」じゃなかろうか…
これは、この間私が台中で買ったやつ。
毎日寄ってるセブンイレブンの前に勝手に店広げてるお婆ちゃんが居て
いつもそこで買ってます。一個約200円弱。
a0112888_63560.jpg

割るとこんな感じ。
見た目は好き嫌い分かれますが…。
a0112888_675670.jpg

超絶甘くて超絶クリーミー!
ちなみに英名シュガーアップル。
形がちょっとキモイかもしれんけど是非台湾行ったら食べてみて下さい!
a0112888_685638.jpg

こっちは日本の。
ボコボコ度合いが足りないな…。
正光の鉄拳が足りなかったに違いない。
にしても、めちゃ高いぞ!
台中じゃもっとデカイのが200円しないわけで。
a0112888_65063.jpg

電池と並べてみた
a0112888_6115664.jpg

台湾じゃこんな感じでよく売ってます。
これは寧夏夜市だったかな?
目の玉飛び出る値段言われて、逃げてきた時の。
すぐ近くの家楽福で1/3の値段で買って帰りましたとさ
a0112888_6153766.jpg

ね、大きいでしょ?
a0112888_6155422.jpg


沖縄のアテモヤ、早速食べてみましたが、割った中身はまんま釈迦頭。
若干青臭さが台湾より強く、若干甘みは弱いような気もしますが
でも、あの釈迦頭が密輸しないで食べられるんですから
こりゃ台湾オタならずとも是非買って行きたいところ。
安心の日本品質。

道の駅以外でも、空港の土産物屋で、そんなに変わらない値段で売ってましたよ。
でも何となく、道の駅で買ったものの方が甘い感じはしますが…

ついついパケ買いしてしまった…
a0112888_6224017.jpg


さて、帰りますかとLCCターミナル、待合室?
何か小規模同○誌即売会とかコスプレイベントとかやってそうなそんな作りですな…
a0112888_6281478.jpg

今やあまり珍しくなくなったブルーシールも食べられるそう
a0112888_6284368.jpg

食事も出来ます。
沖縄そば食べてる人見たけど、意外と美味しそうだった。
機内食よりお買い得
a0112888_6291865.jpg

今日は雨なんで飛行機まではバス移動。
沖縄よさらば
a0112888_6294950.jpg


って…
乗ってからかれこれ20分、バス、全く動かないんですけど…

しばらくしてバニラのお姉さんが乗り込んできて…

当機はこれから機体整備を行いますので、いったん待合室に戻って下さい!

機体の周りでおじさん達が検討中
a0112888_6353520.jpg


はぁ…またかよ。
でもここで凄いのは、戻された客達、誰も怒ったり、係員に話聞きに行ったりしないの。
みんなもうすっかりあきらめ顔で、他社の飛行機探したり、スマホで空きのあるホテル探したり…。
もう飛ばないものとして…。

すっかりバニラに調教されておる…。
我ら調教済みの客にいつの間にかされていたのか…。

私も、さっきまで借りてたレンタカー借りて、今日は車中泊でもしようかと算段。

しかし結局は何とか飛ぶこととなり…
JA02VA。行きとは違う機体。
a0112888_6392397.jpg


帰りはなかなかな揺れっぷり。
機体が小さいA320だからまして百合が凄い。

機材不具合で欠航出まくり、しかもさっきまで整備してたこの飛行機です。
皆様信用してるわけもなく、機内悲鳴上がりまくりww

何とか成田に到着。
勿論遅れまくり。
a0112888_6424428.jpg

この機材は白なのね
a0112888_6464134.jpg

みんな、最終バスがギリみたいで走りまくり。
折角飛行機飛んでも、成田で缶詰じゃ同じだもんね…。
みんな無事乗れたんだろうか。
バニラに乗るなら自家用車。これは鉄則となりそう…。

というわけで、帰りはそこそこ空いてて、隣二座席独占出来たんで
こうなると行きとは段違いの快適さ。
前後ろも居なさそうな所を座席指定したんで、リクライニングも目一杯出来たし。
でも、足横にはみ出しても、やっぱり足下は結構きつい。
LCCでもスクートみたいに広いのもあるからね…。

まあでも、この不便さ、息苦しさ、いい加減さに世間が如何ほどの対価を払うのか、見なすのか。
大変興味深いところです。
って、まだ本気出しきれてないうちから既に値上げとかバニラエアさん宣ってるみたいですが…。

個人的には、今までのボロボロを準備期間として
もうちょっと実力を出し切れるフォーメーションが組めたらサイドお得な価格で市場に存在の是非を問うてみたら如何かなと。

会社自体の怠慢も相当ありますが、新機材の初期不良とか、これは防げるわけもない、気の毒なこともあったわけで。

グアム、サイパンも結構ですが、まずは小さいことから…。
by tontontontarou | 2014-02-16 07:03 | 日本の中の台湾 | Trackback | Comments(2)
沖縄まで来た訳だが敢えて普天間の台湾料理、台湾小吃「花蓮」!
a0112888_1353135.jpg

折角レンタカーまで借りたのに…
丸々二日で5800円。冬の沖縄、安杉
a0112888_18543565.jpg


へろへろバニラが時間通り飛んでれば、ほぼ10時那覇着だったんで
11時からの糸満だかの筏釣りコースで夕方までゆっくりとトロピカルな魚でも釣って
過ごそうかと思ってたのですが、那覇空港着は12時過ぎ。
この時間じゃ殆ど釣りが出来ないのでイカダ渡し賃がもったいない。

じゃあ明日。
しかし翌日は絶賛雨予報。
だから今日何とかしたかったのだが…

海水魚を飼ってた人間としては、水槽で飼ってた魚が釣れるってのは得も言われぬ楽しさな訳で。

おおっ!でかいナンヨウハギが釣れた!このサイズだと5000円は下らないな!
おおっ!これはトゲチョウチョウウオ!これは、まあ2000円くらいかな?
おおっ!なんとコバンザメ!15000円くらい?
おおっ!スズメダイ!これは150円…

みたいな、そんな1日を期待してたのですが…。

折角のレンタカーなんで、色々走り回ってみる。
a0112888_1971959.jpg

二日間、ほぼ500キロ走ってこの燃費。
走りだしたら止まらない、の好条件でしたがまあまあの燃費。
先代のノートなら15くらいかな?の条件。
滅茶苦茶非力な3気筒ですからもうちょっと伸びてもいいんじゃ無いかとは思いますが
a0112888_1985544.jpg


う~ん、新型ノート。すっかりトヨタ化してる。
安足どこどこ突き上げ。シートも良くない。乗り味全てが安っぽい。
ガソリンア○アって感じ
普通車なのに今時3気筒。
悲しいほど馬力がない、踏んでも加速しない。

先代の、ノート、ティーダの重厚で高級車然とした乗り味はどこへやら…。
燃費以外、殆ど先代以下。
これじゃ、スイフト、デミオ、フィットには全く歯が立たないと思う。
ちょっと日産どうしちゃったの!?って感じです。
これ新車で買うなら、中古で先代ノート買った方が絶対いい。
浮いたお金をガソリン代に充てれば充分お釣り来るし。

馴染みの営業さんも嘆いてましたぜ。
折角一生懸命売り込んでも「でも、ハイブリッドじゃないでしょ?」
の一言でお客さん帰っちゃうって。

第二期暗黒日産の訪れを予感させる車って感じです…。

まあ、そんなで、ノートはさておき、晩飯をば。

そういや、随分前に、何故か沖縄に偉い評判がいい台湾料理屋があるって話を聞いたような。
沖縄に来たらこれ!って圧倒的名物料理があるわけでもないですし、ぼっちでも入りやすいという話ですし
晩飯は「台灣小吃 花蓮」に決定。

那覇市内から結構すぐ、30分もかからなかった。
今熱い普天間ですよ!
「花蓮」と言えばワンタンな訳だが、○○扁食店並のワンタン有るかな?
a0112888_19421863.jpg

小吃…って言うから點心中心なのかな
a0112888_19443775.jpg

おお!老闆自らひだひだ小籠包作ってる!
台湾では見慣れた風景ですが日本じゃ珍しい。こりゃ期待出来そうだ
a0112888_19504697.jpg

店内は今流行のレトロ調
a0112888_19552651.jpg

このお兄ちゃん、台湾人?に違いないと思い
「先生、一杯珍珠奶茶謝謝」って言ってみたが、全く通じなかった…。
精進します…
a0112888_200264.jpg

メニュー。
おおっ!ぼ○た栗観光地沖縄にあってなんという良心的価格設定!
1元=3.5円って考えて割ってみると、現地価格とそんなに差が無いような。
好棒哦!頑張ってるのう。
a0112888_2025256.jpg

ぼっちなんでそんなに食べられませんが、限界に挑戦
皮蛋豆腐350円
まあ、普通。皮蛋が若干アンモニア臭有り。
家楽福の皮蛋に少し似てる
a0112888_20132728.jpg

炒米粉(ビーフン)550円
台湾のビーフンって、茹で上げほかほか状態に各店秘伝のソースを絡めて出来上がり!
って言うしっとりビーフンが多いのですが、くぁーしーうぉーすーずーべんれん。
ケンミンの焼きビーフンに慣らされてる日本人は炒まって水分飛んでるビーフンの方が好きなのです。
この店のビーフンは日台のハイブリッドビーフン。
日本人好みの炒めビーフンに、台湾のままの味付け→これ最強
しかも花澤香菜大丈夫ですか?って聞いてくれる心配り。
お代わりしたいが、この後を考え我慢我慢
a0112888_20291975.jpg

酸辣湯300円
こ…この味は…なんつーもんを食わしてくれたんや山岡はんは(AA略
台湾で一番好きな味の酸辣湯は中正紀念堂附近の小籠包の名店「盛園」なんですが
そこの味とそっくり!違いと言えばキクラゲが少し薄いのと鴨血がないことくらい。
まさに台湾の味!感激!
a0112888_20364370.jpg

小籠包550円。
出来たて蒸し立てキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
さすが作り立て、皮がもっちもっちの台湾仕様。見ての通りなんか輝いてるし。
私が一番好きな台湾の店と比べると若干モチ度は足りないけど、これだけきめ細かい皮は
日本じゃ食べたことない。こりゃ凄い。
おつゆは肉汁お出汁、そんなに濃厚って訳じゃないあっさりタイプ。
豚肉の質は台湾より日本が圧倒的に優れてるんで、臭いがない分よりあっさりに感じられるのかも。
阿沙力(あっさり)。
台湾の阿沙力は日本のあっさりと違って、決断力がある、とかそんな意味で使われます。
a0112888_20404984.jpg

魯肉飯500円だったかな?
八角肉桂共々ガッツリ効いてるタイプでなく、日本人に食べやすい味。
私的には八角ガッツリタイプが好きなんですが、そんなに八角好きは日本には居ないんで…
余り印象に残る味では無いけど、意外と量があるんで大変お値打ち。
a0112888_21482097.jpg

葱抓餅300円
まさか日本で葱抓餅が食べられるなんて…
毎朝美而美で葱抓餅買うほど葱抓餅大好きなのです。
台中統聯の前の葱抓餅屋台も美味しくてお勧めなのですが、はてさて日本の葱抓餅は…
葱抓餅…思い描いてたのとは少し違う、お焼きみたいな感じ。
春巻きの皮で作ったお焼きみたいな…ってここのは「葱抓餅」じゃなくて「葱油餅」でした。
すみません間違いました…。
私が普段食べる葱油餅はもうちょっとミルフィーユ的な余り詰まった感じでないのが多いのですが
ここのはう~ん、ほんとお焼きって表現が一番合ってる。
葱抓餅も葱油餅も掛けるソースが魂なので、ソースへの拘りも欲しいところです
a0112888_2221117.jpg

珍珠奶茶(タピオカミルクティー)250円
安っっ!!台ビー換算約70元
値段で侮ってたがこれ超絶美味い!!
タピオカを戻すとき漬ける黒糖?がいい物使ってるのか、黒糖の香りが素晴らしい!
戻し具合もかなり柔らかめだが弾力はまだあるし、噛むと広がる香りがなんて言うか
台湾でも余り口にしたことの無い、ちょっと漢方っぽい香りで…なんだろうか。
いやいや、これは凄いぞ。日本で美味い珍珠奶茶を飲みたければ
春○堂でもC○MEBUY(伏せ字になってない)でもなくここですよ!
私的評価
陳三鼎(公館夜市)>花蓮>墾丁なんとか>>>>>C○MEBUY>>>春○堂>>5○嵐(伏せ字に略
a0112888_22111814.jpg


あまりに珍珠奶茶が美味すぎて、本来一番好きな台湾スイーツ仙草凍を注文し忘れちまった。
次回があれば是非食べてみたい。
隣県くらいにあれば今からでも行くんだが沖縄ですからね…

いやいやいや、安い、美味い、むちゃ台湾。
豚の耳やニガウリ食べてる場合じゃないですよ、沖縄来たらここですよ。
これ正味な話。

台湾小吃「花蓮」
098-988-9982
沖縄県宜野湾市普天間2-6-15

営業時間
11:00~21:00
定休日
月・火・日曜日
by tontontontarou | 2014-02-11 22:50 | 日本の中の台湾 | Trackback | Comments(4)