カテゴリ:台湾( 202 )
【超絶悲報】ベントリーパークスイーツこと圓山商旅會館が7月末日をもって閉館!!
a0112888_22461995.jpg

ぎゃぁぁぁ!!早まるな!
話せば分かる!(錯乱)

今年一番の超絶悲報!
わしゃこれからどこに泊まればいいんだ!!

受付のお姉さんからメールもらったんで事実関係は間違いないです。
日本語メールが文字化けしまくってて、最初よく分からなかったのですが
中文メールで送り直して頂いたところ、まあどうやらそういうことらしく…。

飯いらない、ウェルカムフルーツいらない、掃除だってたまにしかいらない
タオル交換だって備え付けの洗濯乾燥機があれば…

こんな要望にぴったりのホテルだったのに。
受付の日本語堪能な林小姐、一緒に夜市に行った警備員のお兄さん、楪いのりオタの警備員の宅男…
皆様どうかお達者で…って警備員さんはそのままか。
他の階には普通に住民がいるわけだし。

ゴキは出たけど良いところだったよ、本当に…。
林小姐がどうか良いところに再就職できますように…

いつぞやのお誕生日に頂いたケーキ。
暖かいホテルでしたのう…
ああ…台北の我が家を失った気分ですわ…
a0112888_23191881.jpg

a0112888_23192755.jpg

a0112888_23193563.jpg

by tontontontarou | 2014-07-09 22:59 | 台湾 | Trackback | Comments(2)
投げ売り状態のdocomo HW-01Eが存外使えてる件について
超絶巨大でビカビカの「大遠百」
隣には巨大な「新光三越」
台湾ってどの業界もそうだが何故に隣に建ててつぶし合うんだろうか…
ヤマダとコジマみたいなもんか?
a0112888_010103.jpg

個人的好みは遠東なんでそっちの食品街に。
黄色小鴨…さすが遠東財閥、わかってらっしゃる
「請愛護小鴨  禁止垂釣  餵食 不要帯我回家 」
可愛いこと書くじゃねえか…
a0112888_014504.jpg

くまモンの野郎、上手いことやりやがって…
a0112888_018379.jpg

と思ったら高知県も頑張ってるジャマイカ!
ただ、異国に出すにはまだまだな味だと個人的には思う。特に紅茶。
台湾には密香紅茶があるから…
a0112888_0193610.jpg

小籠包を撮ってみた。
a0112888_0454543.jpg

炒飯
a0112888_0204285.jpg

こういう被写体はやっぱり苦手
a0112888_021736.jpg

目一杯マイナスに降れば何とか対応できるかな
a0112888_0214434.jpg


つーわけで、一応SIMフリー運用を公式に書いてるdocomoです。
その中でも今時点唯一0円で手に入れられるスマホ、ファーウェイHW-01E。

去年台北で買った糞ニーのスマホが今一調子が悪いんで、新しいの探してたんです。
そしたら上記スマホを見つけまして。

米国公認スパイ企業、ファーウェイですから、どこの国でも使えるんじゃ無いかと思い。
だいたい名前が「華為技術有限公司」なんですよ。
中「華」の「為」…なんですから、中共の為なら何でもするでしょうに。
親切に名前で教えてくれてるんですから…

まあ、余り期待はしてなかったんですが、僅かな期待を胸に台湾へ持って行ってみる。
勿論事前にdocomoでSIMロック解除して。

で、松山機上の中華電信。
前のソニーと違って、SIMカードの大きさがミニなんで、変更を希望したら
ジョキジョキ切って小さくされてしまった…。まあいいけど…

で、差し込んでみる。

…呆気ないほど普通に繋がり。
で、あれから3日。

たまに、呼び出し音が初期化されたり、中華電信を見失ったり…
まあでもその都度設定し直してやれば、特に問題なく。
何せただですから…。

GPSとWi-Fi同時立ち上げすると調子悪くなることが何度も。
まあただですから…。

きっと個人情報全部抜かれてて…。
わしが一昨日親父と殺し合いの大喧嘩したこととか、口座の残高が420円のこととか、某掲示板のアニメスレに抗議の書き込みをしようとしたら、海外鯖全部撥ねられることを知って呆然とか、呼び出し音がまどかマギカのコネクトだとか、全部スパイされて居るんでしょうな…
こんな貴重な情報、いくらで取引されるんだろうか…

まだ3日ですけど、今時点では、馬鹿高いSIMフリー買うよりも良いかも。
台湾じゃバタフライだって6万円弱ですから。
このファーウェイだって、台湾じゃ売ってないですが、売れば3,4万はするんじゃ無いでしょうか。

そんなこんなで、しばらく使ってみる。

上の写真は全部このスマホですが、まあ普通?
中の下くらいかな。
まあただですから…。
by tontontontarou | 2013-11-14 00:47 | 台湾 | Trackback | Comments(0)
台湾高雄一人旅 その12 エバー航空BR190ハローキティージェットで帰国編
台湾セブンイレブンのマスコットキャラOPEN小將。
上から順にOPENちゃん
二段目右から、ちくわ、MOMOちゃん、バー子
三段目右から、ちまき、LOCKちゃん。
a0112888_1273333.jpg


と言うわけで、帰国の途につくわけですが…
a0112888_1341788.jpg

チェックイン開始と同時に荷物を預ければ、まだ出発まで二時間半。
邪魔な荷物を預けて身軽になったっところでもういっちょ!

ですが、さすがに余り遠くに行くのは精神的に楽しめません。
松山機場からほど近く、安くて美味い、そして機内食に影響しない程度のほどよい量。
その条件を全て満たした、最後の晩餐に相応しい店…
捷運南京東路站から徒歩二分「慶城海南鶏飯」です!
松山機場→中山國中→南京東路…たった2駅!
最悪タクシーでもすぐに空港まで戻れる距離ですから安心。
a0112888_1382757.jpg

これでたったの70元!(230円)
美味い早い安い!!これ以上何を望もうか!?
a0112888_147970.jpg

頼まれ物を買いに、ほぼ化粧品屋みたいな薬局「康是美」へ。
コスメ…と掛けてるみたい。
香港系ワトソンズよりも看板が好みなんでいつもこっちで買います
a0112888_1495731.jpg

帰りも行きと同様キティージェット。
行きのレポはこちら
a0112888_1541641.jpg

機体番号「B-16331」
A330-300型「マジックスター」
a0112888_1542640.jpg

a0112888_157549.jpg

a0112888_1571998.jpg

長榮航空といえばこのおなじみのBGM。
これをBGMにお楽しみ下さいませ。
ほんの少し雰囲気が出るはず…
う~や~ふぇ~う~や~ふぇ~

a0112888_1582620.jpg

夕焼けに飛行機雲が二本照らされて…
a0112888_202682.jpg

ヤバイ…過去最高レベルの美味さ…やるな長榮空厨…
こんなの作れるならいつも出してくれよ。なのにたまに出る殺人的な下呂まずは一体…
ケーキも美味し。エバーはたまに大当たりケーキを出すよね。
前もただのチョコケーキが美味かった記憶が。
a0112888_251484.jpg

これも美味い!けど凄まじい大蒜
a0112888_255168.jpg

帰りの空姐にはなんとか通じたようだ
a0112888_263716.jpg

機内販売で土産も買ったよ!
詳しくはこちら
a0112888_271927.jpg

a0112888_27359.jpg


そんなこんなで無事羽田。
機内搭乗率ほぼ100で便所難民多発により、到着と当時に便所に駆け込む人多数。
便所近くに席を取ると、ずっと列の人が視界を塞ぐんで、あの辺はなるべく避けたいですな…。

家に帰るなり、臭い!と牛乳2リットル飲まされ、家から追い出されて車の中で一夜を…。
翌日仕事に行くも、また追い出されて1日ルノアールジプシー。
次の日もまた追い出されて今度はガスト…。
結局完全に臭いが抜けたのは4,5日後。
台湾、恐ろしい子…。
by tontontontarou | 2013-11-09 02:13 | 台湾 | Trackback | Comments(0)
台湾高雄一人旅 その11 大埔鐵板焼&和欣客運台中朝馬→台北轉運站

秋山澪!好可愛哦!
ちゅうしゃんりん!はおくーあいお!
a0112888_2233999.jpg

色々立て込んでる用をこなし、ぼーっと輕音を見てたらもうこんな時間。
時刻は夜11時。

こんな時は夜半まで一生懸命労働に勤しむ庶民の味方「大埔鐵板焼」です!
安いわ夜中の1時半までやってるわで、こんな時は非常に重宝します。
チェーン店なんで台湾のあちこちで見かけます。
日本だと高級なイメージの鉄板焼ですが、台湾ではデパ地下フードコートにもあるくらい庶民の食べ物。
a0112888_2475878.jpg


朝11時~夜中1時半まで休み無し…
a0112888_24942100.jpg

ヒレステーキでも180元(約600円)
豚肉羊肉牛肉なら110元(約360円)
超便宜!
a0112888_2495699.jpg

110元でもちゃんと店員さんが目の前で炒めます!
a0112888_2544487.jpg

110元でもこの量。ご飯もついてきます
a0112888_2553011.jpg

もやし、マトン、キャベツ炒め
a0112888_256789.jpg


美味い!安い!でも辛い!
つーか、この辛さは唐辛子じゃなくてニンニク…。
これはヤバイ…命の危険を感じる程のニンニクの効き…。
胃がジンジン、食道辺りから脳に危険リバース信号が…。
いや、勿論美味いんですよ。だけど尋常ならざるニンニク。

そういえば注文するとき、お兄さんが「なんとかかんとか「辣」」OK?」みたいなことを言ったので
よく分からんから、「おーけーおけーまーふぁんにーら」って適当に答えたんだがそれが拙かったか…。
辛いってのは唐辛子だと思っていたんだが、ニンニクで出す辛さのことだったのか…。
わしの人生うん十年で一番のニンニク。自分の吐く息で目がしょぼしょぼするくらいのニンニク臭。
以後気をつけねば…。今後も世話になるお店なので。

臭い消しに「50嵐」のタピオカミルクティー。
a0112888_352282.jpg

商品名「波霸奶茶」
日本語に訳すと…波霸=巨乳だから、巨乳ミルクティー?お○ぱいミルクティ-?
巨乳のように粒が大きいタピオカのミルクティーって事らしいが…
じゃあ粒が小さいタピオカなら「貧乳奶茶」かと思いきや
普通に「珍珠奶茶」
a0112888_39085.jpg

タピオカミルクティー啜りながらハルヒを見る。
a0112888_3124727.jpg

最近台湾が荒れてる件について。
日曜、台北で大規模なデモが行われまして。
タクシーに乗っても、運ちゃんみんな、総統の悪口ばっかり。
以前のような穏やかに演歌を語ることが今回全くなかった辺り、相当民心は荒れているようです。
この日で確か支持率8%。末期の森内閣並ですか…
a0112888_3152389.jpg

アヒルまで怒ってるみたいだ。
水飲みが目の前にあるところに飼い主の愛が感じられます
a0112888_316189.jpg

外国人に分かり易く纏めますと…
「売○奴を気分で総統にしたらやっぱり売国行為ばかりで国民が切れまくり」
あなた方が選んだんじゃないですか…。直接選挙は怖い脳。
間接制でも似たような国がありましたな。確か黄金の国ジパング…。
大衆はいつも他者に責任をなすりつけ決して自分は学ばない。どこも同じです。
a0112888_320452.jpg

変な日本語大好きの台湾。
「KUSO」も勿論日本語の「糞」から来てます。
つまらんゲームの呼称「糞ゲー」から来てるって言う噂
a0112888_3301366.jpg


明けて次の日。帰国の日。
ホテル全体がニンニク臭い。他にも犠牲者がいたのか?
タクシー拾って台中朝馬站へ。

台北行くんだから台中駅前の統聯客運で行けばいいのですが
行きに乗りそびれた和欣客運の豪華バスになんとか乗ってみたいってのがありまして。

統聯客運って聞くとこの動画を思い出す…っての有りまして、ついつい他社を選んでしまいます


タクシーの運ちゃんに、好香哦!って言われた。
はて?風呂入ったばっかりだからかしら?しかも何度も何度も…。

到着。
a0112888_339572.jpg

乗車券買うお。勿論日本語は全く通じず。
今までバスで日本語通じたのは台北轉運站の阿羅哈客運窓口だけです。
a0112888_3422940.jpg

こんな感じ
a0112888_3424285.jpg

待合室にはご自由にお持ち下さいミネラルウォーターが
a0112888_343999.jpg

こういう制度が続いてる所に台湾の民度の高さが窺えます
a0112888_344912.jpg

バスキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
a0112888_3442677.jpg

二列シートだけど、少し内装やれ気味。
10年くらい経ってそうな感じ
a0112888_3452880.jpg

椅子は巨大で座り心地良好。
ここはさすが高いだけある。
a0112888_3461448.jpg

リクライニング関係全部電動。
マッサージ機能も内蔵。
a0112888_3462848.jpg

各席に液晶モニター完備でゲームだってテレビだって映画だって。
どこ走ってるか分かるのもいいですな。
速度も表示されて、道路標示に合わせてしっかり減速してるのが確認出来ます。
阿羅哈もそうですが最近どこも安全運転に相当気を遣ってる模様。
a0112888_3491274.jpg


うとうと…。
気がついたらわしの周りにいた方々がみんな遠くに移動してる!?
なあに、わしに恐れをなして逃げ出したに違いない(馬鹿の好きな理屈)

あれ?まさかわし、超ニンニク臭い?
タクシーの運ちゃんの「好香哦!」って超絶ニンニク臭のわしへの嫌みだったって事!?
ホテルがニンニク臭いと思ったのも、単にわし一人が撒き散らしてホテル全体を汚染したって事?
あわわわわ…わし…おそろしい娘!

とりあえず台北について一番コンビニに飛び込みブレスケアを探すも…

ブレスケアってこっちでなんて言うの!?

薬局で急遽マスクを買い込み、松山機場に向かいます。
ガム噛みたいんだけど、台湾は地下鉄内飲食厳禁で罰金を取られますから…。
by tontontontarou | 2013-11-08 04:07 | 台湾 | Trackback | Comments(0)
台湾高雄一人旅 その10 文慶鶏&台北地下街メイド喫茶「 Maiden Diner 夢幻餐車」&Fatimaid
あたし江戸っ子なんで
「執事喫茶」って言おうとすると「羊喫茶」なってしまいます
a0112888_13563914.jpg


この日は昼過ぎに台湾わりと北部「新竹」の友人から、まもなく帰国するんで…って飯のお誘い。
別に帰国してからでもいいと思うんだが…同じ日本人なんだし帰る国だって同じだし。

まあそんなこと言ってるから我的朋友很少状態になってしまうのです。
二つ返事で新竹へ…。

節約の為高鐵じゃなく台鐵で。
今日も揺れまくり自強號。
台中ではまだ空いてましたが、日曜なんで次の豐原から車内立ち客でびっちり。
台北まで2時間近く立ちっぱなしは、なかなか辛かろう…
a0112888_1414564.jpg


と、滅多にならないわしの電話が鳴った!
車内に大音響で響き渡る、まどマギのコネクト(アホ)
待ち合わせ予定のお友達からだ。

かすみちゃん(源氏名)と最後のお別れをしてくるから、今日は会えない…だって。

商○女>>(越えられない壁)>>>男の友情
電車代返せ運子!
それにしても台湾駐在の日本人の遊びっぷりは異常。
何がいいんだか…
なんて言ってるから友達いなくて夜は一人寂しくエビ釣りに行く羽目になるんですよね…。
人は生まれるときも死ぬときも一人ですよ…。

仕方ないんでそのまま台北まで。
忠孝復興の大好き「文慶鶏」で晩ご飯。
おばちゃんに完全に顔覚えられてるくらい通ってる超絶お気に入りなお店。
前回の文慶鶏レポはこちら
a0112888_14171653.jpg

日本語メニュー常備で安心。
a0112888_14215676.jpg

何故か無いと落ち着かないピータン
a0112888_1427381.jpg

たまには別メニューをと…
カレー風味鶏肉セット250元を
a0112888_14225773.jpg

さらさら目のチキンココナッツカレーに炊き込みチキンライスの相性が究極!
ヤバイ美味い…箸が止まらん…ご飯お代わりしてしもうた
a0112888_14243990.jpg

普段注文してるのはこっち。
最初は是非こちらを…至高の美味。
a0112888_14262688.jpg

a0112888_14263517.jpg


うむ。満足。
結局片道2時間半、往復5時間かけて文慶鶏に食べに来たことになってしまいましたが
美味いんでおけ。

時刻は夕方五時。
毎週末そうですが、尋常ならざる混雑の台北駅に。
さて、帰りも再び台鐵で…。
拙い乳幼児、昆虫レベルの中文で対人窓口に挑むも・・・没有!?

なんでも4時間後の台北21:10発→台中23:33自強號まで一切空きが無いと。
無座(立ち席)なら勿論有るけど…って多分言ってるんだと思う。
21:10分だって苗栗から無座扱いだって…マジかよ…。

なら新幹線自由席って手があるんですが、ここは節約。
バスって気分でないし、残り4時間、なんとか時間を潰すことに。

まずはお約束「fatimaid」
前回のレポはこちら
a0112888_14473186.jpg


うがぁ!
いくら何でもさすがに4時間は居れない…
次は、魑魅魍魎オタク街「台北地下街」散策を…
a0112888_1451283.jpg

台北地下街のマスコット。
人型の声は花澤香菜らしい。とぅっとぅるー
a0112888_1453134.jpg

戦後、神社は国民党に破壊されたので台湾にはありません
a0112888_1454079.jpg

a0112888_1455158.jpg

a0112888_145531100.jpg

a0112888_14554397.jpg

此奴らマスコットキャラのグッズもあるみたい
a0112888_14575043.jpg

ジハンキ・・・
a0112888_14584083.jpg

♪黄身を見てるといつもハートどきどき、でででででんでんでん。
首都のメインステーションの地下街がアニメの宣伝ばっかって…
a0112888_151893.jpg

見る度に皺が増えてくシュタゲの広告
宣伝ってよりも放置されてる感も…
a0112888_1534229.jpg

a0112888_1522486.jpg

a0112888_1535323.jpg

a0112888_154462.jpg

a0112888_1542193.jpg

紅莉栖タン、脚長杉
a0112888_1544786.jpg

漫画屋も多数
a0112888_1592922.jpg

a0112888_1594253.jpg

a0112888_1595996.jpg

フィギュア屋もたくさん
a0112888_15105037.jpg

a0112888_1511190.jpg

a0112888_15111590.jpg

a0112888_15112468.jpg

イカ先輩…
a0112888_15114444.jpg

a0112888_15115581.jpg

a0112888_15121224.jpg

a0112888_15122382.jpg

トレカ屋も…
a0112888_1514845.jpg

台湾のおまいら。一方的に親近感を覚える出で立ち。
みんな楽しそうだな…
a0112888_1514254.jpg

おまいらその2
シャナ騒動さーせん
a0112888_15155976.jpg


Maiden Diner 夢幻餐車…なるメイド喫茶を発見。
時間も余りまくりだし、入ってみることに…
按摩とメイド喫茶の混在、台湾やね…
a0112888_15195149.jpg

以下メニュー。
日式牛丼~スモークダックとクリームソースパスタ~
牛は何処!?牛いないじゃん!
…あたち日本人だけどこんな牛丼初めて見るぞ…
ってよく見たら中文では牛丼になってる。誤訳?
a0112888_15222765.jpg

a0112888_1523417.jpg

a0112888_15232026.jpg

a0112888_15233220.jpg

a0112888_15234288.jpg

a0112888_15235148.jpg

a0112888_1524914.jpg

ワッフル頼んでみた。一生懸命絵を描いてたお。
他のメニューも全体的に量が多めなんでご注意を。
a0112888_15255886.jpg

a0112888_1526872.jpg


このお店も積極的声かけ系。
日本語は殆ど通じませんが、それでも特に不便はありません。
四声(アクセント)めちゃめちゃの中文はご年配には全く通じないけど、何故か若者には多少通じる不思議。
下手糞な中国話でも一生懸命聞いてくれて、語学の勉強、度胸をつける場にはいいのでは無いでしょうか。
大変居心地よかったですよ。

と、ほどよくいい時間が過ごせたんで、そのまま電車で台中まで2時間半。
よくよく考えてみれば、メイド喫茶×2のお題で楽に新幹線代…下手するとグリーン車くらい出たような気もしますが、そんなつまらないことを言う大人にはなりたくないもんです。はい。

こんな台北地下街ですが、決してオタ系オンリーじゃない所も懐が深く。
昔懐かしい似顔絵描きさんとかも。
1枚約1000円。安くね?外見に自信のある方は是非。
a0112888_15405682.jpg

高木ブーとパンチョ伊藤足して二で割ったようなおっちゃんがこないな美しい絵を…
人は見かけによらないのう
a0112888_1541852.jpg

自作CDを売る女性。
a0112888_15501161.jpg

寝癖が凄い
a0112888_15503531.jpg

なんすかこれ…
a0112888_15504543.jpg


古いのも新しいのも芸術もオタクも全部ごちゃ混ぜ、台北地下街。
とりあえず良さそうな物は何でも取り入れてみる…
台湾人の気質そのものだと思います。
by tontontontarou | 2013-11-05 05:52 | 台湾 | Trackback | Comments(2)
バニラエア 成田→桃園 1000円祭りに参加してみたんだが・・
成田、遠いですお・・・
a0112888_558536.jpg

金曜午後3時から、成田→桃園 那覇 新千歳 仁川
全部1000円!!

新興勢力「バニラエア」のお披露目キャンペーン!
実質全日空の子会社?

機材は穴お下がり有りと言う噂で、ピカピカ新機材が当たり前だと思っていたLCCらしからぬ感じですが
標準プランでは荷物20KまでOKと、片付けられない男(なにそれ?)にはなかなか嬉しい話。
だったらついでにANA国際線も23K二個持ちに戻せボ○が!って言いたくなりますが・・・。

よほど安くない限りは千葉県民+αしか恩恵を受けられません、成田発着。

わし家(都内)から成田までは成田エクスプレスで約2時間半弱、往復6000円。
羽田だと1時間で往復1600円。
成田行きの高速バスは楽ですが、高いし、渋滞多発地帯横断なんで羽田以上に時間が読めず
なかなか利用しづらくて。
LCCお得意の超早朝なんてバス無いですし。

最低でもこの煩わしさ+交通費の差額以上の魅力を打ち出せないと
結局は千葉県民専用プランになってしまい。
そんなで、エアアジアの成田発着も余り芳しくなかったようで。

台湾便で言えば
羽田→松山往復燃調込み31000円!
無敵中華航空
俺たちのチャイナエアライン!
華航4年大限様
がおられますんで
よほどのびっくりプランを打ち出さない限り、先行きは・・・とは思います。

そんなに差が無かったら、やっぱり代替機豊富で機内食もついてくるレガシーキャリアを選んでしまいます。

で、初っぱなは全路線1000円キャンペーンと。






         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんな餌で俺様が釣られクマ――
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ

  
            
    

見事釣られた・・・
やっぱり乗ってみないと分からないしね!

午後3時。
開始と共にキーボード猛連打!!

しかし全く全くまっっっっっっっっっったぁぁぁぁぁあぁあぁぁっぁぁあぁぁぁぁっぁぁぁく
繋がらん・・・。

始まって5時間。
薄れ行く意識の中で、ようやく初めて「便指定」まで来た!!
1000円!?マジかよ!糞箱売ってくる!
a0112888_644190.jpg


でもこの馬鹿運子、「次へ」ボタンいくら押しても無反応でいやがって・・・。
これじゃ先進まないだろ・・・。

で、何度もリロードかけるんですが、状況は変わらず・・・。

始まって10時間・・・
ケツの感覚もなくなり、手も痺れきっててマウス押してんだが机押してんだかわからない・・。
いよいよパスポート番号入力まで来た!!
苦節10時間・・ようやく台湾往復2000円・・長かった・・・
a0112888_6181477.jpg

ってあれ?
「次へ」ボタンがねえじゃんよ!!!
これじゃすすめねぇぇぇぇぇぇええええええええええ!!!!!!!!
ふざんくな!!

リロードしまくったら、やっと「次へ」のアイコンが。
ぽっちっと押したら・・・

氏ね・・・
a0112888_627498.jpg


で、今度こそようやく本物のパスポート番号、連絡先記入ページまでたどり着いたわけ。
でもね、誕生日を入れると・・・

「大人の誕生日を入力して下さい」

・・はぁ?わしって子供だったんかい・・・。
出来ることなら戻りたいよ、あの頃に・・・。


これも何度もやりまくったら出なくなったんだが、今度はいくら正しいメアド入れても
「正しいEメールアドレスを入力して下さい」
って・・。
いやいやいやいや・・。
これ絶対合ってるし、第一なんでお前が俺の正しいメアドを知ってるんだよ、初対面なのに。

これは何度やっても駄目で、もう憔悴しきってたんでその後のことは記憶になく・・・。

今までいろいろなLCCのオープニングキャンペーンに参戦しましたが
過去最悪と言って間違いないものでした。

繋がりにくいのはまあこの際仕方ないとして、正しいメアド入れてもはねられるっていうシステムがね・・。
捨てアドだったら通ったらしいが・・なにそれ。。。

あのシステムで果たして本当に取れてるのか、取れた人だって不安だと思います。
なんつーか、やっちまったな、って感じです・・。
by tontontontarou | 2013-11-03 06:48 | 台湾 | Trackback | Comments(0)
嘘みたいな本当の話

台湾の緊急地震速報は「櫻桃小丸子(ちびまる子ちゃん)」
台湾の津波警報は「超級瑪莉(スーパーマリオ)」
フリーダムたいわん・・・・

by tontontontarou | 2013-11-02 05:24 | 台湾 | Trackback | Comments(0)
台湾高雄一人旅 その9 嘉義で鶏肉飯 「嘉義車頭火鶏肉飯」「三雅嘉義火鶏肉飯」編

松ヶ崎萬長によって設計され、日治時代の1917年(大正6年)に作られた「台中火車站」
戦後、国民党によって松ヶ崎萬長設計の幾多の貴重な建築物が解体されましたが、
台中火車站や新竹駅(1913年)などはなんとか難を逃れ・・。
ほぼ100年前の建物にも関わらず1999.9.21集集地震(M7.6)直下型地震にもなんとか耐えて
当時の設計、建築技術が如何に優秀であったかを証明。勿論無傷って事は全くなかったのですが。
a0112888_323691.jpg

a0112888_343454.jpg

おおっ!懐かしい!6代目カローラ!昭和62年!たしかAE91?
モールは剥げてるけど、ボディーはピカピカだし、柿本のマフラー着いてるし、あの時代じゃ考えられなかった超絶扁平&インチアップもはまっておるのう。あの当時は80扁平とかだったんだから・・・。
オーナーの愛が随所に感じられてみてる方も嬉しくなるわい。
a0112888_3131591.jpg


駅前の様子。
台中と言えば太陽餅。
これまた貴重なベンツが・・。台中は珍車の宝庫か?
a0112888_33451100.jpg


と言うわけで、帰るまでの数日は台中に滞在。
色々用が溜まってるんで一日の大半を費やします。

で、本日はそれを片付けた後、鶏肉飯の本場、嘉義に鶏肉飯を食べに行こうかと。

高鐵(台湾新幹線)なら25分。410元(1300円)なんですが、節約で台鐵(台湾の国鉄みたいなもんかな)で。
台鐵自強號ですと、1時間半。224元(約700円)

これだけ金かけて、30元(約90円)の鶏肉飯を食いに行くって我ながら頭おかしいと思いますが、まあいいや。こまけーこたいいんだよ・・・。

ほぼ100年前の駅舎、台中火車站の中を色々物色。
1時間半で着いちゃうんで、今日は弁当は自重。
台北では大人気の台鐵弁当ですが、台中ではそこそこの混雑
a0112888_3254286.jpg

台中駅での1番人気は実はこっち。
いつも混んでる。
a0112888_3273557.jpg

覗くと日本語で、いらっしゃいませ!って言われるのです。
勿論日本語が出来るって訳ではありません・・・
ちよだ鮨的スタイル。一貫10元(33円)。一皿66円だからかっぱより安い?
a0112888_3283065.jpg

おしゃれさんはこちら。
モスも台湾では結構メジャー。
中文だと「摩斯漢堡」
a0112888_333799.jpg


台中にも自動券売機があるので、言葉の壁は気にせずとも大丈夫。
わしゃ敢えて対人の方に修行に行きますが。
今日も態度の悪い爺にお釣り投げられたぜ!えへ。

で、これがE1000型自強號。
やたら揺れる。発進時、停止時、蒸気機関車並の衝撃。
何故かすーっと止れない。発進も停車も、がごん!
全速力走行時もたまにマッサージ椅子みたいな微振動が車両全体を細かく揺らして・・・。
そりゃ日本製車両に入れ替えたがるわけですよ。
東部のディーゼルの方がまだマシ・・・。
a0112888_345447.jpg


到着。
なんだかんだ言って出るのが大分遅くなってしまったんで、遠くの店まで行けません。
駅出て真ん前、徒歩0分にある二店舗に絞ります。
a0112888_354362.jpg

a0112888_3545363.jpg

最初はお客さん沢山で、ギリ一人分空いていた方。35年老店だって。
嘉義車頭火鶏肉飯へ
a0112888_405742.jpg

a0112888_412770.jpg

メニュー。
記入式でないんで、口頭で注文って事になります。
伝わらなければ、こけっ!こけこけこけっこっこー!って言えば大丈夫かと。
まあ、「火鶏肉飯」ってのは七面鳥なんですがね・・・。
a0112888_43491.jpg


そういえば、前に夜市で、ジンギスカンってのが通じなくて・・・

わし「羊肉!やんろう!え?わかんない?めぇぇぇぇぇ!めぇぇぇぇ!
   Mary had a little lamb little lamb, little lamb!」
兄ちゃん「OK!めぇぇぇぇ!めぇぇぇぇぇ!(兄ちゃんの方が真似が上手かった・・・)」

鳴き声を真似るのは意外と通じます、どこの国でも・・。

以下3品注文
a0112888_491957.jpg


火鶏肉飯(大)30元
七面鳥は歯応えしっかりのイメージですが、この店はしっとり。
タレにも鶏の良い出汁が出てて、ぐちゃぐちゃ混ぜて食べるとなお美味しい。
ご飯が進む、汁っぽくてこってり系の味付けなんで流し込むようにあっという間に完食。
大椀なんだけど、もうちょい量が欲しいかも
a0112888_4155462.jpg

皮蛋豆腐20元
特に期待してなかったが超絶大ヒット!!!
これ食べる為だけに再来を決めたぜ。
ニンニクきついけどね
a0112888_4193021.jpg

味噌湯10元
台湾風味噌汁。甘め味付けの鰹出汁。鰹節が沢山沈んでます。
美味しい
a0112888_4223166.jpg


総額60元(約200円)の大散財!
しかし、この量では全然足りない。
隣の店にも行ってみる。

三雅嘉義火鶏肉飯
こっちは50年老店。
35年も50年も日本的感覚じゃとても老舗とは言えないんだが・・。
そういや台北で「10年老店」ての見たことあるわ・・・。
a0112888_4272311.jpg

店内はこっちの方が明るくて若干綺麗
a0112888_4274579.jpg

火鶏肉飯(30元)
価格はライバルと同じ。
こちらの方が塊が大きく、そんなに浸してないようで、歯応えもあり
噛むと七面鳥独特のちょっと臭みの強い肉汁が・・・。
肉の旨味で言えばこちらの店の方が美味しい。
ただ鶏臭さが苦手ってなると、評価は正反対に・・・。
七面鳥は多少癖がありますんで。
個人的な好みで言うと、僅差でこっち。
a0112888_4322994.jpg



結論!

両方行きましょう!

よほどの小食でない無い限り、両店舗制覇は至って容易。
ちょっと無理っぽかったら、弁当もやってますんで、帰りの電車の中ででも。

今度来たときは、駅からちょっと離れた方にも行ってみよう。
嘉義は鶏肉飯の本場。まだまだ沢山の名店がありますからね・・・。
by tontontontarou | 2013-10-30 02:26 | 台湾 | Trackback | Comments(0)
台湾高雄一人旅 その8  阿羅哈客運で台中朝馬→中科大飯店 編
台湾はバスもトラックも大概「SCANIA」
大型で見かける日本車は殆どが日本から売られてきた中古。
もっと頑張れ、日本企業・・・
a0112888_634580.jpg


さて、本日は諸事情により台中に移動です。
台中での用事が色々立て込んでおりまして・・・。

またも節約バスの旅。
高雄→台中 約3時間。

前日、和欣客運には蹴られてるんで、どこのバスにしようかと物色なう。

鳥のマーク、って事でまたも阿羅哈客運に決定。
行きもなかなかでしたからね。
ここが待合室。
たまに弁当売りのおばちゃんが来たりして退屈しません
a0112888_6394137.jpg


月讀女僕珈琲を挟んで永遠のライバル「和欣客運」と「阿羅哈客運」が対峙。
メイド喫茶が緩衝材?
a0112888_640565.jpg

わしだって乗りたいんだけどね・・
a0112888_646890.jpg

バスガイドさん?は阿羅哈にしかいません
a0112888_6423872.jpg

今日乗るバスは結構新しめ。
これもSCANIAか・・
a0112888_6432171.jpg

うむ。聡明なわしには阿羅哈こそが相応しいって事ですな!(すぐ乗せられるアホ)
文章が全部右読みなのに、ALOHAとはこれ如何に・・・。
これじゃ「阿呆了(アホラ)」・・
a0112888_6453922.jpg

右2 左1の3列シート。
総統椅子じゃないのね・・
a0112888_6504517.jpg

内装の真新しさからしてまだそこそこ新車っぽい
a0112888_6512152.jpg

全座席に、タブレット完備。
Wi-Fi完備でネットやり放題映画見放題テレビ見放題ゲームやり放題。
ところでこのおばちゃん誰?
a0112888_652475.jpg

モロAndroidタブ。
中に入ってた「魔界村」やりこんでたらちょっと気分が・・
新車だろうがやっぱりよく揺れる。
乗り心地は日本の高速バスの方が圧倒的によい。
a0112888_6531050.jpg

乗車券も売りビンロウも売る、なんて新しいビジネススタイル・・・
a0112888_656254.jpg


で、3時間ちょいで台中朝馬站に到着。
どうやら阿羅哈は台中火車站(台中駅)まで直には行かないらしい。

風の噂では阿羅哈のマイクロタダバスが駅まで出てるって話だったんだが、営業所のお姉さんに聞いても「???」
仕方ないんで、タクシー拾って今宵の宿「中科大飯店」へ。

日本人に大人気らしい「中科大飯店」
それもそのはず。
フロントの人、全員日本語めちゃくちゃ上手いし・・。
聞くと、お客の8割が日本人らしい。

外見と比べると、中はちょっと古い感じだが、果たしてお部屋は・・・

今日のお部屋。
ああ・・・確かに最安の部屋にしたから仕方ないがベットもないのか・・・
a0112888_745861.jpg

立派な机はあるのに
a0112888_752798.jpg

って、奥の方にもう一部屋有った・・・
全然安値で泊まってるのに・・・まさかのアップグレード。
a0112888_772298.jpg

注 一人です
両方使ってやろうかと思ったが、それが出来ないのが日本人・・
a0112888_763331.jpg

注 一人です
a0112888_785815.jpg

注 一人です
お友達呼んでおけ、って事?我的朋友很少・・
a0112888_793719.jpg

シャワートイレじゃないのが残念
a0112888_710046.jpg

チャンネル表。
アニマックスが入るぞ!あひゃっ!
a0112888_7103044.jpg

いついかなる時間でも日本のアニメがどこかでやっている台湾
a0112888_711458.jpg

キノコのホクト。
台湾に来ると「好菇道」
素晴らしい字を見つけましたな
a0112888_7124557.jpg


ホクトのCM


と言うわけで、日本人客は汚さないしアメニティ持っていきまくり、とかしないからなのか
有り難いことにアップグレードで広々なお部屋に。
逆に広すぎて夜中は落ち着きませんでしたが・・。
朝食も、品数豊富で、なかなかなもんでした。

日本語も超絶通じますし、観光には良いホテルだと思います。
駅からちょっと遠いのが難点ですが、ホテルのすぐ近くにバス停がありますし。
駅まではバスで20分くらいかな。
なかなかコストパフォーマンスに優れたホテルだと思います。
by tontontontarou | 2013-10-27 07:30 | 台湾 | Trackback | Comments(0)
台湾高雄一人旅 その7  月讀女僕珈琲&台糖高雄糖廠編
港園牛肉麺館から捷運で高雄車站まで移動
a0112888_542638.jpg

(新)台鐵高雄車站
a0112888_5422414.jpg

(旧)台鐵高雄車站
前は入れたんだが、今は工事中みたい。
日治時代の建物を保存しよう運動、が今流行ってますから
その流れで保存して貰えるんでしょうか。
a0112888_5441048.jpg

あち~あち~好熱喔~って黄色小鴨うちわで扇ぎつつ歩いてたら、タクシーの運ちゃんに
「黄色小鴨黄色小鴨!?200元!!」って手を引っ張られた。
うちわ持ってるんだから行って帰ってきたと普通思うだろうに・・。
それともそんなにリピーターが多いのかしら?
a0112888_5511493.jpg


さて、高雄站前に来たのは他でもありません!
メイド喫茶バスの営業所に予約しに来たのです。
明日は台中まで移動するんですが、今回は節約旅。
またも高速バスで移動なのです。
高雄站前には高速バス会社がひしめき合ってるので・・・。

台北→高雄で乗り損ねた和欣客運の白金座に乗ろうかと。
前日に予約すればいくら何でも取れるでしょ、って事で。

で、わし台中火車站に行きたいお!って言ってみたんだが
台中行きはないと言われ・・・。

うむ・・どうしよう・・と営業所を出たら・・・
月讀女僕珈琲(メイド喫茶)を発見!
以下、前に更新に書いたんでそちらをご参考下さい・・。
いや、本当に偶然だったんですよ!
こんなライバルバス営業所の狭間にメイド喫茶があるなんて・・・。


で、ハルヒとこなたと戯れて、さて次はどこに行こうか。

高雄の観光って言うと、旗津、蓮池潭、昨今の日治ブームで人気急上昇の哈瑪星・・・
等々有るのですが、知人の高雄人によると「台糖高雄糖廠」の枝仔冰が超絶美味とのこと。
枝仔冰ってのはアイスバーのことです。読んで字の如く。

糞暑いし、なんか天気が微妙なんでそっちに行ってみる。
ちなみに前に蓮池潭に行ったときの写真はこちら・・

MRT高雄車站から捷運で12駅。
橋頭糖廠站、で下車。
「廠」ってのは工場って意味です。
橋頭糖廠站の何個か前に「油廠國小」って駅がありますが
これを訳すと、石油コンビナート小学校。・・・すげえ小学校だな・・・。

台糖高雄糖廠・・・ってのはですね。
遡ること1900年冬。

当時台湾総督府、総督の児玉源太郎、民政長官後藤新平の要請に三井財閥が応じ設立した
台湾初の製糖会社であります。

その後、大日本製糖、明治製糖、塩水港精糖・・と設立され
台湾四大製糖会社、となったわけですな。

で、戦後それを全部ぶんどった国民党が一個に纏めて超巨大製糖会社が誕生と。
これが現代の「台湾糖業公司」。
1999年まで操業しており、現在は博物館として無料で開放。
って感じらしい・・。

児玉源太郎と後藤新平くらいしか分からんが、まあ難しいことはいいんで
まずはアイスを食いに行きます!!

野犬注意って・・それを言ったらここだけじゃなく
国土全般野犬注意ですぜ、台湾は・・。
a0112888_6295864.jpg

とりあえず左に行ってみる
a0112888_636659.jpg

アイス食ってるリア充共発見!
ここで売ってそう
a0112888_6363333.jpg

a0112888_6364673.jpg

さて、どんな種類があるんかいな?
桂圓?なにそれ?ググったら落語家って出たが・・・
桂圓師匠・・こんなお姿に・・・
a0112888_6382616.jpg

これは小豆って分かりますな
a0112888_6384588.jpg

酵母・・・気になる
a0112888_639415.jpg

芋頭。タロ芋っすね。
タロ芋アイス・・・そそらんのう・・
a0112888_6395239.jpg

酸梅
読んで字の如く
a0112888_6402454.jpg

鳳梨。
パイナップル。何となく味の想像が出来るだけに・・・
a0112888_641262.jpg

花生。
落花生ですな
a0112888_6412345.jpg

百香果。
パッションフルーツ。これは気になる
a0112888_6415888.jpg

杏仁蛋黄
卵黄杏仁?これも気になる
a0112888_643236.jpg

紫雪糕?
向こうのコンビニアイスでもたまに見かける「紫雪糕」
何のことだかかさっぱり分からん。
a0112888_646937.jpg

アイスじゃないけど・・・
ワリーム・・なにそれ?
わりーむ、のび太。このクリーム、三人用なんだ(つまんね)
a0112888_6494246.jpg


結局一番売れてた花生に・・・
日本人やねぇ・・・。
a0112888_6492738.jpg

うむ。ちょっと珈琲っぽいけどうまい!
美味いは安い(約40円)はでもう一本行きたいところだが、一通り見学して戻ってきてからにしよう。

てけてけ、歩いてすぐ。
1906年に建てられた工場長のお家。
年代が年代だけに日本家屋。
いい暮らししてたんですな
a0112888_6541086.jpg

a0112888_6542159.jpg

副工場長のお家・・・
何この落差・・・
a0112888_6544440.jpg


博物館入り口。
免費って事はタダって事ですな
a0112888_6573497.jpg


中は当時の工場のまんま。
線路がそこいらに張り巡らされており
当時の車両がそのまま野晒し静態保存されております
a0112888_6592239.jpg

a0112888_6593665.jpg

a0112888_6594789.jpg

a0112888_705931.jpg

ヘッドライトが明後日の方向向いてる、汽車ぽっぽ発見
乗れるようになってたんだが、得体の知れない虫がウゾウゾ中にいたんでやめておいた・・
a0112888_711978.jpg

a0112888_721580.jpg


ここでいきなりの超豪雨。
見ての通り、とても雨が降るような空じゃないんだが、これでも降るのが台湾。
雨宿り出来るところもないんで見事濡れ鼠。
アイス食べるなんてとてもとても・・・。

捷運の冷蔵庫状態に震えながら即行帰宅。
本当はこの後、「哈瑪星」に行く予定だったんだが・・
まあまたいずれ・・・。
by tontontontarou | 2013-10-25 05:37 | 台湾 | Trackback | Comments(4)