タイガーエア IT217 羽田台北(桃園)に乗ってみた

a0112888_20331675.jpg


やっぱ羽田が一番便利な訳ですよ。
羽田が一番、茨城二番、三番手以下は大きく離れて入線
お手元の勝ち馬投票券はどうぞそのままお持ちください。

で、もう耳タコでしょうが羽田桃園線はピーチと虎航の二社だけ。

威航があればそりゃ一生涯一輩子威航な訳ですが
悲しきかな美人薄命…

それなら比較的安くて取り立てて悪いところのないピーチをって
消去法でずっと乗ってる訳ですが…

このピーチはん、最近どんどん値上がって
セールしても今一安くないタイガーエア(虎航)とそんなに差が無いところまで来てしまい。

と言う訳で

★ピーチの良いところ★

全日空の子会社でなんとなく安心なイメージ
全日空の子会社なんで○ちた時なんとなく手厚そうなイメージ
全日空の子会社なんでなんとなく無茶やらなそうなイメージ
全日空の子会社なんで日本語が通じる安心感
手荷物が虎航より安い
(例えばピーチは20キロで2800円
虎航は20キロで3200円)
a0112888_20572893.jpg

a0112888_2104176.jpg

座席指定料金もピーチの方が圧倒的に安い
真ん中の足下広々席
桃1200円
虎2800円
a0112888_210172.jpg

a0112888_2101379.jpg


★虎航の良いところ★
さすがは華航子会社、空姐が圧倒的に美しい(はず)
空姐の英語が感心して聞ける(分かる人には意味が分かるはず)
羽田朝五時半八時到着でLCCでは台北一番乗り
帰りも桃園夜中の12時ちょい出発で目一杯遊べる素晴らしいフライトスケジュール!!

日本語が通じる安心感を取るか
台湾を目一杯満喫、ギリギリまで遊べるところに重きを置くか…
空姐に重きを置くか(いねえよ)

一般的にはそんな感じなんでしょうか。
ピーチはちょっと前からフライトスケジュール大改悪で早々に台湾を発たなくてはならないところが残念。
弾丸なら虎航が圧倒的にお薦め。

というわけで、今回は虎航にしてみた。
いっつもピーチばっかなんでたまにはね…

と言う訳で夜中の三時、羽田空港国際線なう
a0112888_21145591.jpg

IT217 羽田5:30→桃園8:10
a0112888_21183596.jpg

a0112888_21184588.jpg

チェックインは午前3時から。
って事は終電で転がり込んでも、それほど待たずにチェックインって事で
これは有り難い話ですおね~
a0112888_21192491.jpg

a0112888_21204151.jpg

a0112888_21204954.jpg

チェックインはどことも同じ。
機内持ち込みの荷物も勿論計量。
タグに重さを書き込むなんて話も聞きましたが、今回はそれはなかったです
a0112888_21221893.jpg

搭乗口は146番
そこそこ離れてるんで注意
a0112888_21232125.jpg

4:45分、時間通りに搭乗開始
a0112888_21241015.jpg

a0112888_21243935.jpg

a0112888_21242334.jpg

椅子はお馴染みのシートピッチ
3+3
a0112888_2129416.jpg

a0112888_21285580.jpg

空服員の構成は…
空少3人空姐1人…ううっ…
LCCは体力勝負ですから仕方ないのかも。
ちなみに虎航空姐の初任給は5万元、ってニュースで言ってた。
それって華航の空姐の4万元ちょいより高いじゃないですか…
それだけハードって事なんでしょう
a0112888_2131378.jpg

a0112888_21311369.jpg

以下お食事メニュー
写真がみんな曲がってますが、この日は超絶大揺れで…
あまりの揺れで、カップラーメン待ってた人が最後まで食べられなかったくらい。
カップラーメンは汁で火傷するんで揺れてる時は注文不可、らしい
a0112888_21344038.jpg

a0112888_21345148.jpg

a0112888_2135135.jpg

a0112888_21362614.jpg

a0112888_21363580.jpg

a0112888_21365464.jpg

a0112888_2137446.jpg

a0112888_21371699.jpg

a0112888_21373338.jpg

a0112888_21375128.jpg

a0112888_2138335.jpg

a0112888_21381436.jpg


おお、来た来た
a0112888_21391279.jpg

a0112888_21392936.jpg


わし「不好意思。我要…」
空少「ご注文は何になさいますか?」
わし「!?」

今回乗ってる四人の空服員、みんな日本語がうまい!
わざとちょっと難しい言い回ししてみたけど、ちゃんと納得いく答えが返ってきた。
そりゃ、暇だから都々逸やれとか漫才やれとかは無理でしょうけど
普通の用件ならほぼ九分九厘納得の回答が得られるんではないかと。
虎航は日本語が通じないから…て選択肢から外す必要は全くないと思いますお!

雞排起司麵套餐 320元
日本円も使えますお。
お釣りは台湾元になりますが、これから台湾行く訳でなんも問題ないですお
a0112888_214634.jpg

味はまあ普通…
死んだ子の歳を数えるのもなんですが、威航の方が数億倍美味しかった…ううっ…
a0112888_2147118.jpg


がったんがったん滅茶苦茶揺れながらも定刻到着。
この機材、つい最近出来たばっかの機材なんで安心して寝てられましたお。

★行きの結論★
日本語は大丈夫!通じます!心配しなくて良し!


帰り編は…まだ帰ってないんでまたそのうちに。











# by tontontontarou | 2017-04-27 21:57 | 乗り物集まれ~色んな…乗り物? | Trackback | Comments(0)
淡水の浜辺?食べ放題の「翠園日式炭火燒肉」に行ってみた

a0112888_1915345.jpg


淡水と言えば海鮮!
なんて言うイメージがあったりなかったりですが…

この辺で転がっておりますわしとしましては、う~ん…

水は透明度ほぼゼロの濁りきった海水、臭い
海水からは悪臭プンプン、臭い
釣った魚は臭くて食えたもんじゃない、臭い
漁人碼頭、臭い
最近、対岸、八里の浄水場だか工場だかが無許可で毒排水何年も垂れ流してた…
が発覚して何千万だか億だかのの罰金が確定、ヤバイ


こんなとこなんで海鮮なんて言われても…
日本で言えば川崎浮島と言えば海鮮!って言われてる様なイメージで…

と言うわけで、今のところわし的淡水二大オススメは

芋頭師傅

大塊牛排


で、今回オススメしますこの店を加えて
わし的、淡水三大オススメ!
といたします。

と言うわけで、そのお店ですが…
場所はこの辺。
海辺を散策しながらてくてく約30分
a0112888_19261756.jpg

最寄りのバス停は「油車口」
バスならこの系統のバスに。
台北から来られる方で、究極の物臭さんは
北門のバス停から「757」に乗るのがオススメ。
大体1時間~くらいかな~
淡水からだとバスで10分くらい
a0112888_19285771.jpg

外観
a0112888_19305866.jpg

お値段。サービス料別途
a0112888_1931118.jpg

店内。
お客さん一杯だったんで全景はないですが…
そこそこ広いです。
20前後、テーブルはあった様な
a0112888_1933111.jpg


波打ち際?ほぼギリギリに店があるので景色は素晴らしいのです。
a0112888_19343523.jpg

a0112888_19344349.jpg

a0112888_19344941.jpg

まあ、この日は凄い霧だったんで全然見えませんでしたが…
a0112888_1935116.jpg

外から見るとこんな感じ。
見切れてる左っ方は全部海
a0112888_19354799.jpg

メニュー。
勿論食べ放題なんでなんでも頼めますが
注文は基本一回5皿までってなってます。
羊5皿でも、羊2皿豚1皿鶏1皿牛1皿でも5皿までならなんでもOK
私はここに来ると、とにかく羊羊羊雪花肉!!!
牛肉なんかも某天龍國中心部の食べ放題より全然柔らかくて美味しいですお!
a0112888_1948526.jpg

羊キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
a0112888_19492393.jpg

a0112888_19493036.jpg

じゅうじゅう
うめええええええええええぇっぇえええええええええええええ!!
羊、焼き部門ではこの店が一番だお!!
a0112888_1953557.jpg

ちなみに、一緒に鍋も付いてくるんですが…
全然味が無くてとってもあれなんで…
a0112888_19544032.jpg

こっちの焼肉の締めは何故かこれ
ただの餅なんですがこちらでは「年糕」と言います
a0112888_195944.jpg


晴れてれば景色もいいですし、お店も綺麗。
食べ放題で400~450元は高くないですし、出てくるお肉の肉質も良い。
その中でも羊がぶっちぎりの美味!!
ここで腹一杯にして、淡水の駅まで腹ごなしに散歩。
そのあとデザートに芋頭師傅に行けばもう完璧ですお!!

翠園日式炭火燒肉
新北市淡水區中正路一段3號
11:30–15:00, 17:00–22:00
土日は昼休みなしの通し営業

a0112888_20969.jpg









# by tontontontarou | 2017-04-09 20:18 | 台湾一人暮らしその日暮らし | Trackback | Comments(0)